しなる滑らかさ。常備するならジップロックステーキ鶏ハム。(糖質5.4g)

しなる滑らかさ。常備するならジップロックステーキ鶏ハム。(糖質5.4g)

オニオンステーキソースをじっくり煮込む。

あの味は、美味しい肉を引き出す最高のジャンルだと思う。

しかし私は、今日はしっとり鶏ハムが食べたいのだ。

ではここは仲良く、一緒に美味しくなると言うのはどうだろう。

本日ご紹介するのは、ジップロックのステーキ鶏ハム

劇的にしっとり、しなる鶏むね肉から目が離せない逸品だ。


スポンサー様

ジップロックステーキ鶏ハムの美味しい糖質オフレシピ

費用:200円時間:60分糖質:5.4gたんぱく質:動物 39.0g  植物 0.1g
※上記データは1人分です。たんぱく質は食材のみの値です。
写真 2017-01-30 19 09 33
まずは材料2人分)だ。

・鶏むね肉 350g
・玉ねぎ  1/8個

今回の鶏ハムは、沢山常備することを想定している。

そのためにはお値段にも配慮し、皆様への経済的な負担を減らすことも大切なのだ。

特に私

写真 2017-01-30 19 09 42
次に調味料だ。

・塩/黒胡椒  各軽く6ふり
・料理酒   大さじ1
・醤油    大さじ1.5
・コンソメ  小さじ1
・大蒜/生姜チューブ 各小さじ0.5
・オリーブオイル  小さじ1

今回の主軸は、淡白な鶏ハムの味を引きだすオニオンステーキソース

玉葱と料理酒の分解酵素が、さらに柔らかさを引き出すのだ。

写真 2017-01-30 19 09 55
まずは常温に戻した鶏むね肉を、縦半分にカットしよう。

素直にスパッと切れる鶏むね肉は、もはやアトラクションだ。

鶏むね肉を縦に割ったような性格、という語録が出来てもおかしくないだろう。

写真 2017-01-30 19 10 05
そして次に、以下の調味料に5分揉みこんでいただきたい。

・塩/黒胡椒  各軽く6ふり
・大蒜/生姜チューブ 各小さじ0.5

ベーシックな下味だが、ステーキはシンプルさで攻めるべきだ。

フォークとナイフを握りしめるご家族様を、待たせるわけにいかない。

写真 2017-01-30 19 10 13
次に、以下を混ぜて高品質ステーキソースを作成しよう。

・料理酒   大さじ1
・醤油    大さじ1.5
・コンソメ  小さじ1
・オリーブオイル  小さじ1
・すりおろし玉ねぎ 1/8個

「素敵なステーキ」というおやじギャグ。

最近私は、あのギャグを面白いと感じてしまった。

私もいつか、彼らの仲間入りをするのかもしれない。

写真 2017-01-30 19 10 22
そして下味に漬け込んだ鶏むね肉に、ステーキソースを流し入れよう。

そしてこれまた、20分間漬け込んでいただきたい。

手持ち無沙汰な方は、思い出し笑いでもいかがだろうか。

写真 2017-01-30 19 10 32
そして漬け込みが完了したら、それぞれをジップロックに投入しよう。

コロコロ転がすように丸めれば、いい感じに空気も抜けてくるのだ。

写真 2017-01-30 19 10 41
次にお鍋にたっぷりとお湯を沸かし、火を止めお水を30cc程投入しよう。

この温度調節でわずかに温度が下がり、チキンに相応しいお風呂が完成する。

江戸っ子チキンと言えども、ぼこぼこの沸騰風呂は苦手なのだ。

写真 2017-01-30 19 10 52
そして火を止めた状態で、ジップロックを投入して蓋をしよう。

時間は30分、あとはお鍋に全てを任せよう。

写真 2017-01-30 19 11 03
zzz…。

zzz…。

写真 2017-01-30 19 11 13
完成後はしっかりと熱を冷まし、粗熱を取り除こう。

ジップロックの上から冷水をかける方法も、簡単でお勧めだ。

写真 2017-01-30 19 11 28
これを薄くスライスし、自己ベストのビジュアル盛りをしたら完成だ。

ちなみに私には、このビジュアルが限界。

お料理盛り付け講座とかあれば、是非スカイプで参加したい今日この頃である。


スポンサー様

低糖質の美味しさチェック

写真 2017-01-30 19 11 42
さぁ、さっそく鶏ハム世界に飛び込むとしよう。

好きなだけ旨いステーキ鶏ハムが食べられる、この征服感。

わんぱくな自分の一面が、ちらちら顔を出し始めている。

写真 2017-01-30 19 12 02
まずは、ソースを絡めて一枚。

脳内で再生した、王道のステーキの旨み。

鶏肉独特の淡白な味付けが、ソースに存分に絡みつく。

笑みのこぼれる旨さに、ご飯が最高に楽しくなってくる。

写真 2017-01-30 19 12 18
そして、男子の野望を果たす時が来た。

鶏ハムをしっかりと重ね、一気に数枚を頬張る。

あぁ、やはり重ね食いは最高に美味しい。

口の中に旨いものを満たす効果は、脳科学的にも根拠があるのかもしれない。

鶏むね肉よ、いつも本当に有難う。

筋トレ後に食べる快感が、仕事の疲れを癒してくれる逸品だ。


いつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
ご満足いただければ幸いです。
しなる滑らかさ。常備するならジップロックステーキ鶏ハム。(糖質5.4g)

ご共有いただければ幸いです!
(当サイトはリンクフリーです)

こちらの記事もいかがですか?