驚き隠ぺい。梅わさびマヨネーズの濃厚カニカマ卵サラダ(糖質4.8g)

驚き隠ぺい。梅わさびマヨネーズの濃厚カニカマ卵サラダ(糖質4.8g)
スポンサー様

大学生で上京して、初めて応募したアルバイト。

それは今はなき『サンクス』という、コンビニの深夜アルバイトだった。

ただそのバイトは、店長がいつも何かをくれる素敵なバイト。

誤発注の卵サラダを箱ごと貰ったことを、昨日のように覚えている。

本日ご紹介する、梅わさびマヨネーズの濃厚カニカマ卵サラダ

卵サラダにワクワクしてしまう原因は、医学的に解明されているのだろうか。

2分でわかる簡単動画!


スポンサー様


梅わさびマヨネーズの濃厚カニカマ卵サラダの美味しいダイエットレシピ

費用:150円時間:10分糖質:4.8g脂質:14.2g塩分:2.1g
熱量:213kcalたんぱく質:動物 13.9g  植物 0.2g※上記は1人分 調味料の糖質一覧:こちら 食材の糖質一覧:こちら
驚き隠ぺい。梅わさびマヨネーズの濃厚カニカマ卵サラダ(糖質4.8g)
ではまずは食材2人分)から。

・たまご   3個(茹で卵用)
・かにかま  3本分
・キュウリ  1本

サラダでも最もメインディッシュ族に近い、濃厚な卵サラダ。

サラダなのにちょっと得をしたような、あの不思議な感覚は何だろう。

さらに本日はカニカマを加え、低価格なのに豪華な雰囲気を醸し出そう。

驚き隠ぺい。梅わさびマヨネーズの濃厚カニカマ卵サラダ(糖質4.8g)
そして次に調味料を。

・マヨネーズ  大さじ1
・塩      軽く2振り
・ワサビ    小さじ1
・梅チューブ  小さじ1
・ポン酢    小さじ0.2(隠し味程度)

実は卵サラダと相性抜群な、隠し味で使用する梅とワサビ

隠し味同士のため殴り合いになるかと思ったが、大変マヨマイルドな美味しさに仕上がってくださった。

さらなる糖質オフを狙うなら!:本当にお勧めな糖質オフ調味料!🥫
隠れた名作揃い!:高たんぱく低糖質お勧めおつまみ!🍪

驚き隠ぺい。梅わさびマヨネーズの濃厚カニカマ卵サラダ(糖質4.8g)
では早速、本日も美味しい下処理から取り掛かろう。

まずはキュウリのへたをスパッとカットし、両先端をヘタでクルクル

各30秒間の通称『アククルクル』で、まずはキュウリの内部からアクを根こそぎ取り除いていただきたい。

驚き隠ぺい。梅わさびマヨネーズの濃厚カニカマ卵サラダ(糖質4.8g)
さらにお次は、キュウリをスライサーでシャコシャコ薄切りに。

さらに塩を軽く2振りして、しっかり揉みこんでいただけるだろうか。

こちらは約5分ほど放置すると、ガチャピン色の緑エキスがジワリと出てくる。

その緑エキスをムックのような怪力で、ぎゅっと絞っていただこう。

驚き隠ぺい。梅わさびマヨネーズの濃厚カニカマ卵サラダ(糖質4.8g)
そしてお次は、少し柔らかめに仕上げたゆで卵3個の登場だ。

このゆで卵の作り方は、正直もはや電子レンジ一択になってしまった。

その調理用具の名前は、『曙産業 レンジでらくチンゆでたまご

お鍋で茹でるより遥かに激楽で、半熟卵も思いのまま。

来世生まれ変わったら、真っ先にポチるだろう逸品である。

商品リンク:https://amzn.to/2S7kpnp

驚き隠ぺい。梅わさびマヨネーズの濃厚カニカマ卵サラダ(糖質4.8g)
この少し柔らかめの茹で玉3兄弟は、以下の調味料としっかり混ぜ合わせよう。

・マヨネーズ  大さじ1
・ワサビ    小さじ1
・梅チューブ  小さじ1
・ポン酢    小さじ0.2

また茹で玉の潰し方は、フォークの腹を使ってグイと押し込む要領で。

さらに乙女座のあなたは、少し食感を粗目に潰していただくと大吉である。

驚き隠ぺい。梅わさびマヨネーズの濃厚カニカマ卵サラダ(糖質4.8g)
さらに仕上げは、以下を混ぜ合わせていただくだけ。

・ほぐしたカニカマ  3本分
・しっかり絞った薄切り胡瓜  1本分

またカニカマに関しては、ビニールの上からムニッと押すとほぐし易い。

ただしあまりに押しすぎると蟹に怒られるため、絶妙な力加減がポイントだ。

驚き隠ぺい。梅わさびマヨネーズの濃厚カニカマ卵サラダ(糖質4.8g)
そして最後は、ワクワク感を演出する山盛り盛り付けで。

幼少期からお子様の心をくすぐり続けて、数十年…。

成人したこれからもくすぐり続けるだろう、大人の卵サラダの完成だ。

低糖質の美味しさチェック

驚き隠ぺい。梅わさびマヨネーズの濃厚カニカマ卵サラダ(糖質4.8g)
野生の卵サラダの鳴き方が、今わかった。

恐らく自然界では、卵サラダは『ねっとり!』と鳴くに違いない。(こわっ)

盛り付け時に脳内で想像してしまう、一口食べた際の濃厚な舌触り。

きっと裏切らないだろうその食感は、果たして梅&ワサビと好相性なのか…。

では早速、パクリと一口その答え合わせを行いたい。

驚き隠ぺい。梅わさびマヨネーズの濃厚カニカマ卵サラダ(糖質4.8g)
濃厚で隙間のない食感の中に、仄かに梅とワサビが薫る…。

さらにマヨネーズをしっかり押さえたことで、卵とカニカマの味わいもしっかり生きている。

そこにお惣菜で繰り返し魅了された、シャキシャキ胡瓜の食感たるや…。

あぁこれはこれは、程良いワサビの刺激がたまらない。

アクセントの梅も主張し過ぎず、それでいてさっぱり旨い逸品じゃないか。

驚き隠ぺい。梅わさびマヨネーズの濃厚カニカマ卵サラダ(糖質4.8g)
そしてこのエキスを意図的に終結させた、旨味の集合場所。

誰一人遅刻してこない味わいに、卵サラダの美味しさを再確認する。

少し味付けは濃い目に仕上げているため、ブランパンに挟んでも最高だ。

さらにブランパンにチーズを挟んで、ホットサンドに仕上げたら…。

そんでもって丸の内周辺で屋台を出して、セットで完全無欠珈琲を…。

そんなお金稼ぎの妄想が止まらない、もう一品に最高のダイエット卵サラダだった。

いつもご覧いただき、本当に感謝します(*‘∀‘)!
旨ブロレシピ本も是非ご覧ください(*‘∀‘)!
旨ブロ電子書籍
旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様