王道攻める。絶品アボカドツナタルタルのカレー油揚げピザ(糖質3.6g)

王道攻める。絶品アボカドツナタルタルのカレー油揚げピザ(糖質3.6g)

年中最高のテイストを味わえる、濃厚なアボカド。

人はそれを手に取ると、ふと絶品レシピに立ち向かいたくなる。

何と合わせれば、最強の美味しさに仕上がるのか。

焼くのか煮るのか、そのポテンシャルを引き出したくなるのだ。

本日ご紹介する、アボカドツナタルタルのカレー油揚げピザ

フライングで脳が美味しいと勘違いする、濃密な逸品だ。


スポンサー様

アボカドツナタルタルのカレー油揚げピザの美味しい糖質オフレシピ

費用:200円時間:12分糖質:3.7g脂質:39.3g 塩分:2.0g
熱量:431kcalたんぱく質:動物 17.6g  植物 7.7g※上記データは1人分です。
絶品アボカドツナタルタルのカレー油揚げピザ(糖質3.6g)
まずは材料2人分)だ。

・アボカド 1個
・油揚げ  2枚
・タマゴ  2個
・玉ねぎ  1/4個
・ノンオイルツナ缶 1缶
・溶けるチーズ 30g

いつの日か、心の底からやってみたい絶対に美味しい○○選手権

きっとその日には、私は両手にアボカドを握りしめているだろう。

絶品アボカドツナタルタルのカレー油揚げピザ(糖質3.6g)
次に調味料だ。

・塩/黒胡椒  各軽く4ふり
・醤油    小さじ0.5
・カレー粉  小さじ1
・マヨネーズ 大さじ1

これまた王道オブ王道の、攻め込む余地を許さない味付け。

アボカドにカレーチーズの時点で、本来ならレッドカードを切られているところだ。

絶品アボカドツナタルタルのカレー油揚げピザ(糖質3.6g)
ではまず玉ねぎを1/4個分、みじん切りにして水にさらそう。

これぞ今回の粒々食感の正体であり、全体を引き締めてくれる役割である。

決して冷蔵庫に、賞味期限目前の玉葱があったわけではないのだ。

絶品アボカドツナタルタルのカレー油揚げピザ(糖質3.6g)
そして次はたまご2個に隠れるほどの水をかけ、黄身にお箸で垂直に穴を開けておこう。

これをレンジで、ラップ無しの600W2分30秒

しっかり熱を通し、ゆで卵を完成させていただきたい。

絶品アボカドツナタルタルのカレー油揚げピザ(糖質3.6g)
そして次に、ボールにアボカドをひねり出す。

アボカドロールの繊細さとは裏腹に、お子様にも簡単にお手伝いいただける行程だ。

半分にカットしたアボカドをひねり出す快感は、まるで支給されたバイト代を全額洋服にぶっこむ快感である。

大学時代、何度も猛省した苦い記憶である。

絶品アボカドツナタルタルのカレー油揚げピザ(糖質3.6g)
そうこうしていると、レンジが「もういいよ!」と終わりを告げる。

ちなみに私の自宅のレンジは、「てゅるるっ♪てゅるるっ♪てゅるるるるっ♪」だ。

ご共感頂ければ、幸いである。

絶品アボカドツナタルタルのカレー油揚げピザ(糖質3.6g)
そしてこれらの食材の水気をしっかり切り、以下の調味料も加えよう。

・ノンオイルツナ缶 1缶
・塩/黒胡椒  各軽く4ふり
・醤油    小さじ0.5
・カレー粉  小さじ1
・マヨネーズ 大さじ1

ツナ缶に関しては、オイルをしっかりと捨て去っていただけるだろうか。

絶品アボカドツナタルタルのカレー油揚げピザ(糖質3.6g)
そしてこれを、めっちゃめちゃにかき混ぜる。

しかしタマゴに関しては、少し食感を残していただいたほうが激ウマである。

そんなテクニカルなご要望を告げてしまい、誠に申し訳ない。

絶品アボカドツナタルタルのカレー油揚げピザ(糖質3.6g)
そして次は、油揚げを2枚切り開いてクッキングペーパーに乗せていこう。

これをレンジで2分30秒、カリカリのパリパリに仕上げることがお仕事である。

ただしレンジによっては、少し熱が入り過ぎる時がある。

2分辺りから「調子どう?」と、油揚げにお声がけいただきたい。

絶品アボカドツナタルタルのカレー油揚げピザ(糖質3.6g)
そしてこの油揚げをアルミホイルに乗せ、ソースをタップリと乗せてあげよう。

これをトースターで約5分間、油揚げが自身をパンだと誤認するまで焼き上げよう。

絶品アボカドツナタルタルのカレー油揚げピザ(糖質3.6g)
そして5分経ったら、解けるチーズを30g乗せてあげよう。

さらに追加で3分間、追い打ちをかけるように焼き上げていただきたい。

この頃には、油揚げのパンとしての自覚も芽生えていることだろう。

絶品アボカドツナタルタルのカレー油揚げピザ(糖質3.6g)
火傷に気を付けてお皿に移したら、いざ完成だ。

カレーの香り漂うアボカドペーストを、いざ存分に味わっていただきたい。

お好みでタバスコも加えれば、なおピザ感が爆増するだろう。


スポンサー様

低糖質の美味しさチェック

絶品アボカドツナタルタルのカレー油揚げピザ(糖質3.6g)
溶けたチーズに魅了されるのは、人類として仕方がないのだろうか。

この白の艶やかさには、本能に組み込まれた謎の引力を感じてしまう。

伸びるチーズとカレーの香ばしさが、脳内で過去の味データから再生される。

その想像の味を超えてくるのか、いざ確認してみよう。

絶品アボカドツナタルタルのカレー油揚げピザ(糖質3.6g)
食べる時は油揚げを半分に挟み込み、いざ一口。

中からチーズとアボカドが飛び出し、カレーマヨの絶品テイストが絡みまくる。

あぁ、これは想像通りの美味しさだ。

期待していた美味しさが、食感の良い油揚げ生地に包まれている。

絶品アボカドツナタルタルのカレー油揚げピザ(糖質3.6g)
そしてタバスコをかけると、まぁ美味しい。

酸味も加わり、塩気と甘みと香ばしさが狂い荒れる。

ねっとりとしたアボカドとタルタルの旨さが、一気に引き締まるのだ。

あぁ、アボカドタルタル美味しい。

いつまでも食べ続けていたい、濃厚な逸品だった。


いつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
ご満足いただければ幸いです。
王道攻める。絶品アボカドツナタルタルのカレー油揚げピザ(糖質3.6g)

ご共有いただければ幸いです!
(当サイトはリンクフリーです)

こちらの記事もいかがですか?