手ちぎり最高。バジルクミンチーズのマヨ茸トースター祭り(糖質2.8g)

手ちぎり最高。包丁要らずのバジルクミン粉チーズ茸祭り(糖質2.8g)
スポンサー様

1人暮らし初日、手元にあったのは一袋の拉麺だった。

そう言えば、包丁を購入したのは夏休み前。

それまで毎日、己の指だけで調理をしていた。

よし思い出そう、あの時の簡単で楽しかった快感を。

本日ご紹介する、バジルクミンチーズのマヨ茸トースター祭り

わっしょいわっしょい茸が美味しい、爆裂簡単で美味しい逸品だ。

スポンサー様


バジルクミンチーズのマヨ茸トースター祭りの美味しい糖質オフレシピ

費用:150円時間:15分糖質:2.8g脂質:11.1g塩分:1.7g
熱量:129kcalたんぱく質:動物 2.2g  植物 3.9g※上記は1人分/下茹で用未換算
バジルクミン粉チーズ茸祭り
ではまずは材料二人分)から。

・エリンギ    1/2パック
・舞茸      1パック
・マッシュルーム 1パック

山の主が追いかけてきそうな、森の宝だらけの本日の食材。

低カロリーで食物繊維も甚大な、ダイエットにも最高な逸品だ。

バジルクミン粉チーズ茸祭り
そして次に調味料を。

・醤油    小さじ0.5
・塩     軽く4振り
・乾燥バジル 軽く8振り
・クミン   軽く4振り
・粉チーズ  大さじ1.5
・マヨネーズ 大さじ2
・おろし大蒜 小さじ1

想像以上に美味しく仕上がる、本日開催のあっぱれ☆茸祭り

マヨネーズのカロリーを相殺する、キノコたちの低カロから目が離せなくなるだろう。

バジルクミン粉チーズ茸祭り
では早速、本日の食材の下処理から行おう。

こちらはお約束通り、全ての茸を手で細かくちぎるだけ。

・エリンギ    1/2パック
・舞茸      1パック
・マッシュルーム 1パック

舞茸もマッシュもエリンギも、みんなまとめてワシワシワシ。

手でほぐすだけで褒められる、最高に簡単なお仕事である。

さらにほぐし後は塩を軽く4振りかけて、全体的に絡めていただきたい。

バジルクミン粉チーズ茸祭り
さらにお次は、以下の調味料を掛けてこちらも混ぜるだけ。

・醤油    小さじ0.5
・マヨネーズ 大さじ2
・おろし大蒜 小さじ1

しっかり混ぜ込むと、もはやこの段階でキノコサラダとして通用しそうな香りだ。

以前のふくよかな私なら、迷わずパクリとやるだろう。

バジルクミン粉チーズ茸祭り
そしてここで、上に掛けるバジルクミン粉チーズも作成しよう。

・乾燥バジル 軽く8振り
・クミン   軽く4振り
・粉チーズ  大さじ1.5

何とこちらも混ぜるだけ。

罰ゲームにもならないほどの簡単さで、完成後はご褒美のような味わいに。

今日は、タケノコ派からキノコ派になりそうだ。

バジルクミン粉チーズ茸祭り
最後はクッキングペーパーに茸を全体的に広げ、粉チーズをパラパラ。

結構多めに振りかけても、意外とカロリーは少なめだ。

また完成後は木のお皿などに乗せていただくと、気分は既に横浜☆茸バルである。

バジルクミン粉チーズ茸祭り
そしてこちらを、トースターで焼くこと約11分

冬眠中のクマも様子を見に来そうな、何ともキノピオな香りが立ち込める。

11分とは少し酷な時間だが、残った1/2パックのエリンギを眺めながらお待ちいただきたい。

残ったエリンギは、オートミールお好み焼きにしちゃう所存である。

バジルクミン粉チーズ茸祭り
そして完成後はやけどにお気を付けいただき、お皿に盛り付けよう。

溢れるエキスに浸る、超ダイエット食材達

しっかり濃いめの味わいを、ごゆっくりご堪能いただきたい。


スポンサー様


低糖質の美味しさチェック

バジルクミン粉チーズ茸祭り
粉チーズを加熱すると、何とも言えない旨味が飛び出す。

その旨味はバジルとの相性が非常に良く、さらにクミンの香りともマッチする。

そんなカリカリな表面が、この茸祭り全体を覆っている。

あぁ、空腹感が刺激される。

では山の所有者に見つかる前に、早速一口頂戴しよう。(密猟か)

バジルクミン粉チーズ茸祭り
しゃきしゃきしゃき…。

堪らない歯ごたえと共に、マヨとチーズのコクで満たされる。

バジルの香りが口いっぱいに広がり、これは大変な美味しさだ。

マッシュルーム、舞茸、エリンギ。

絶妙に異なる三種類の食感で、いくらでも食べ続けてしまう。

バジルクミン粉チーズ茸祭り
初めてドラクエをやった時、キノコの敵に眠らされた。

そして今、全く同じ現象が起きようとしている。

思わずトロンと目じりが下がりそうな、キノコの旨味

この旨味だけを沁み込ませた、この茸祭りは最高だ。

スーパーの茸で、この美味しさ…。

キノコ狩りに行ったら、一体どうなってしまうのか…。

キノコ狩りのお誘いを心から待ち望む、大変美味しい逸品だった。

いつもご覧いただき、本当に感謝します(*‘∀‘)!
旨ブロレシピ本も是非ご覧ください(*‘∀‘)!
旨ブロ電子書籍
旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様