最高ノンフライ!サクサク黒胡麻焼きチーズの高野豆腐スナック(糖質1.4g)

最高ノンフライ。サクサク黒胡麻焼きチーズの高野豆腐スナック(糖質1.4g)
スポンサー様

中学生の頃から狂おしく好きだった、しゃかしゃかポテト

ただ四面を田んぼに囲まれていた実家は、マックまでまさかの片道4キロ。

お小遣いを握りしめて飛び出しても、真冬なら高確率で挫折する。

もうあんな悲劇を生まないように、ご自宅で作れるシャカシャカ系スナックをご紹介!

それが、黒胡麻サクサク焼きチーズの高野豆腐スナック

作り立てが最も美味しい、実は『賞味期限30分』の美人短命な逸品である。

スポンサー様


黒胡麻サクサク焼きチーズの高野豆腐スナックの美味しい低糖質レシピ

費用:60円時間:15分糖質:1.4g脂質:11.9g塩分:3.0g
熱量:171kcalたんぱく質:動物 4.0g  植物 9.4g※上記は1人分 / 調味料の糖質一覧:こちら 食材の糖質一覧:こちら
最高ノンフライ。サクサク黒胡麻焼きチーズの高野豆腐スナック(糖質1.4g)
ではまずは材料2人分)から。

・高野豆腐  2個~

本日の主役は、高確率で使い切れなかった残念な高野豆腐。

五個パックで三個使い、食物庫では二個だけお留守番

そのお留守番高野豆腐を、サクサクスナック風に仕上げていこう。

最高ノンフライ。サクサク黒胡麻焼きチーズの高野豆腐スナック(糖質1.4g)
そして次に調味料を。

・粉チーズ  大さじ3
・黒胡麻   大さじ2
・塩     軽く10振り
・黒胡椒   軽く6振り

スナック系に最適なのは、芳ばしさとしょっぱさが共存した美味しさ。

今回はご自宅で速攻作れる、とても胡麻胡麻しいふりかけ系香辛料だ。

さらなる糖質オフを狙うなら!:本当にお勧めな糖質オフ調味料!🥫
隠れた名作揃い!:高たんぱく低糖質お勧めおつまみ!🍪

最高ノンフライ。サクサク黒胡麻焼きチーズの高野豆腐スナック(糖質1.4g)
では早速、本日の調理の下処理から取り掛かろう。

まずは高野豆腐を2個以上、以下を混ぜたぬるま湯の中にドボンとダイブ。

・塩     軽く5振り
・ぬるま湯  600ml

こちらを約5分間放置し、高野豆腐の完全復活を実現しよう。

高野豆腐が膨らむのが大好きで、こっそりお風呂場に持って行った幼少期。

膨らみを楽しんだ後は、お風呂場でモグモグ食べた記憶がある。

最高ノンフライ。サクサク黒胡麻焼きチーズの高野豆腐スナック(糖質1.4g)
そして高野豆腐が完全復活したら、水分を軽くギュッと絞って。

さらに約2㎜の厚みにスライスすると、これにて下準備は完了である。

ちなみにこのスライス作業は、思った以上に簡単かつ快感

お豆腐系食材の中で、最も切りやすい素直食材ではないだろうか。

最高ノンフライ。サクサク黒胡麻焼きチーズの高野豆腐スナック(糖質1.4g)
さらにお次は、以下を混ぜた黒胡麻チーズを作成しよう。

・粉チーズ  大さじ3
・黒胡麻   大さじ2
・塩     軽く5振り
・黒胡椒   軽く6振り

これが非常にシンプルながら、フライパンで乾煎りすると非常に美味しい。

カリカリで香ばしく、ポテトフライにも最適なふりかけ系香辛料に進化する。

最高ノンフライ。サクサク黒胡麻焼きチーズの高野豆腐スナック(糖質1.4g)
さらにここで、薄切り高野豆腐を空焼きしていこう。

こちらは油を引くことなく、ひっくり返しながら中強火で約8分

ノンフライでカリカリになるまで、しっかり焼き目を付けていただけるだろうか。

またフライパンの大きさによっては、二回に分けて調理していただくかもしれない。

最高ノンフライ。サクサク黒胡麻焼きチーズの高野豆腐スナック(糖質1.4g)
さらに高野豆腐がカリカリに仕上がったら、一度お皿に取り出して。

さらにそこにゴマ粉チーズを加えて、茶色になるまで炒めていただきたい。(目安は約90秒

また炒める際は、こちらもノンフライでOK。

粉チーズ独特の油分が、冷えた後にサクサク食感に変化する。

最高ノンフライ。サクサク黒胡麻焼きチーズの高野豆腐スナック(糖質1.4g)
最後は高野豆腐スナックの上に、サクサク胡麻チーズを乗せて。

これにて超低糖質に楽しめる、ザクザクおつまみの完成である。

ただその美味しさは、高野豆腐がサクサクでいられる30分の門限付きだ。

低糖質の美味しさチェック

最高ノンフライ。サクサク黒胡麻焼きチーズの高野豆腐スナック(糖質1.4g)
サクサクなのは、30分だけだからね。

意地悪そうな魔法使いに、そんな忠告を受けたサクサク高野豆腐。

普段は煮物に使われる高野豆腐が、今日は晩餐会の主役おつまみだ。

今日限りのサクサク感を照らし出す、暖色に感光した完成写真。

魔法が溶けてしまう前に、では早速サクサクッと頂戴しよう。

最高ノンフライ。サクサク黒胡麻焼きチーズの高野豆腐スナック(糖質1.4g)
まずは仄かに塩味の効いた、サクサク高野豆腐。

食感は非常に楽しいが、正直味付けは殆どない

まるでその食感は、トラックにひかれた卵ボーロ

ひらひら&サクサクの、珍しい心地良さが特徴だ。

最高ノンフライ。サクサク黒胡麻焼きチーズの高野豆腐スナック(糖質1.4g)
ただ焦がし胡麻チーズを乗せると、事態は急変する。

黒ゴマの香ばしさと香り高いチーズ塩気が、猛烈に美味しく絡みつく。

あぁ、これは満遍なく美味しい

先ほどまで割烹着でお掃除をしていたシンデレラが、いきなり鋼の鎧を身に纏ったような激変である。

これぞ傑作おつまみに共通する、『もう一口』を誘発する香ばしさじゃないか。

サクサクでいられるのは、あと残り25分

5分で半分食べ尽くした私なら、余裕でサクサクのうちに食べ終えられるだろう。

旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様