やんちゃすぎる旨さ。バタポン塩辛の激盛りネギ厚揚げ(糖質4.7g)

やんちゃすぎる旨さ。バタポン塩辛の激盛りネギ厚揚げ(糖質4.7g)
スポンサー様

塩辛をバターで炒めると…凄い。

このトリビアを知ったのは、大学生の時だった。

あの深みのある旨味と塩気が、甘い香りのバターに交わると。

もうそれだけで、味付けの勝負が一瞬で決してしまう。

本日ご紹介する、バタポン塩辛の激盛りネギ厚揚げ

旨味と食べ応え全開の、速攻完成山盛りな逸品だ。

スポンサー様


バタポン塩辛の激盛りネギ厚揚げの美味しい糖質オフレシピ

費用:250円時間:5分糖質:4.7g脂質:23.7g塩分:2.8g
熱量:316kcalたんぱく質:動物 3.1g  植物 16.8g※上記は1人分 調味料の糖質一覧:こちら 食材の糖質一覧:こちら
バタポン塩辛の激盛りネギ厚揚げ
ではまずは材料2人分)から。

・厚揚げ  300g
・生姜   1/5片
・小葱   1袋

まったく肉肉しくないにも関わらず、圧倒的な食べ応えの本日の食材たち。

その秘密の裏側には、あのおととが関連しているに違いない。

バタポン塩辛の激盛りネギ厚揚げ
そして次に調味料を。

・有塩バター  15g
・塩辛     40g
・ポン酢    大さじ2

そして味付けも全面的に塩辛を信頼した、こちらの調味料たち。

ポン酢とバターの相性もまた、その深い味わいを引き立てていただいている。

さらなる糖質オフを狙うなら!:本当にお勧めな糖質オフ調味料!🥫
隠れた名作揃い!:高たんぱく低糖質お勧めおつまみ!🍪

バタポン塩辛の激盛りネギ厚揚げ
ではまず早速、厚揚げの下処理から始めよう。

今回は下茹ですることなく、厚揚げの油分も合わせてゲット。

こちらは約1cmサイズの、かなり細かめにカットしていただけるだろうか。

バタポン塩辛の激盛りネギ厚揚げ
そしてお次は、生姜も大さじ1杯分すりおろそう。

塩辛独特の香りに、少しだけビビった故のこちらの調味料。

ただその味わいは非常に強く、塩辛とも漫画を貸し借りするくらいには仲良しである。

バタポン塩辛の激盛りネギ厚揚げ
さらに小葱も丸ごと一袋、ザクザクカットしていただきたい。

1袋58円・2袋100円という、もってけ泥棒プライスで販売されていた、こちらの小葱。

その阿鼻叫喚の低価格に、レジでは300円をお支払いした次第である。

明日から私と小葱の、愛に溢れた共同生活がスタートするだろう。

バタポン塩辛の激盛りネギ厚揚げ
では早速、本日は速攻調理を開始しよう。

まずはフライパンに有塩バター15gを中火で溶かし込み、なべ底全体に回していただけるだろうか。

香りも良し味も良し、あのグラスフェッドバターを大量購入したいものである。

バタポン塩辛の激盛りネギ厚揚げ
そしてすりおろし生姜大さじ1杯分を、中火で20秒ほど炒めていただきたい。

一気に香りが立ち上り、恍惚な香りに包まれるキッチン。

生姜とバターだけで、これほど幸福になれるとは。

バタポン塩辛の激盛りネギ厚揚げ
さらにここで厚揚げを、強火で2分30秒ガサゴソ炒めていただこう。

そして最後にはポン酢を大さじ1杯回し入れ、じゅっと沁み込ませれば第一段階クリアである。

この段階ではかなり味付けも薄いため、食卓に並べるのは非推奨。

な、なんか怒らせたかな…と、ご家族様に心配をかけてしまう。

バタポン塩辛の激盛りネギ厚揚げ
ここで厚揚げは一度お皿に移し、次に塩辛40gを強火で10秒ほど炒めていただけるだろうか。

40gって、どのくらいだろう?

その時の判断材料として、総量との比較がお勧めだ。

例えば今回使用した塩辛は一瓶170gのため、目安で1/4瓶弱を入れると約40g。

ただ正しく味付けをする場合には、計りで計っていただければ幸いだ。

バタポン塩辛の激盛りネギ厚揚げ
塩辛炒めが終わったら、ここで先ほどの厚揚げを投入していただきたい。

さらにここでも、ポン酢を大さじ1回し入れよう。

一気に完成形が近づき、塩辛独特の香りも心地良く漂うだろう。

ちなみにこの段階で一番ハイテンションなのは、きっとお魚大好き愛猫さんである。

バタポン塩辛の激盛りネギ厚揚げ
そして最後は小葱を加え、しんなりするまで約30秒炒めよう。

こちらの働きも見逃せず、一袋でも余裕で完食できる。

程良い水分もまた、厚揚げのふんわり感を演出してくれるだろう。

バタポン塩辛の激盛りネギ厚揚げ
そしてこちらをお皿に移したら、いざ完成だ。

塩辛と小葱が覇権を握る、本日のバタポン塩辛炒め

圧倒的なボリュームで、お子様も美味しく召し上がれる逸品だ。

低糖質の美味しさチェック

バタポン塩辛の激盛りネギ厚揚げ
香り良し、ボリューム良し、そして空腹感良し。

このレシピの最大の問題は、作成途中に空腹感が加速すること。

強めの意識を持たなければ、オートミールクッキーを摘まんでしまうことも少なくない。

ちなみに昨日作成したオートミールクッキーは、完全に爆弾岩だった。

バタポン塩辛の激盛りネギ厚揚げ
そしてタップリの小葱を乗せ、いざパクリ。

塩辛独特のイカの旨味、小葱のシャキシャキ感、ポン酢の酸味。

あぁ、これはやんちゃすぎる美味しさだ。

ただでさえ美味しい厚揚げに、これほど旨味が沁み込むとは。

バタポン塩辛の激盛りネギ厚揚げ
そして塩辛を少し乗せ、さらにパクリ。

これはもう、どうしようもない旨さである。

全てが包括された、厚揚げの進化系。

漁港の近くにお住まいの方が、心の底から羨ましくなってしまう。

しゃきしゃき小葱、旨味の塩辛。

さらにバターポン酢の香りがガツンと生きる、大変美味しい逸品だった。

いつもご覧いただき、本当に感謝します(*‘∀‘)!
旨ブロレシピ本も是非ご覧ください(*‘∀‘)!
旨ブロ電子書籍
旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様