お帰り待ってた。美味暴発の蜂蜜すだち葱香味サンマ煮(糖質7.1g)

お帰り待ってた。美味暴発の蜂蜜すだち葱香味サンマ煮(糖質7.3g)
YOUTUBEレシピ動画

まさか…貴方なのか…。

いつもは赤色の真鯛が並ぶ、その場所に…。

見慣れた、そして待ちわびた、銀のストライプがずらりと並ぶ…。

もしかして今年も、私に会いに来てくれたのか…。

蜂蜜すだち葱香味サンマ煮、大好きだったよね…。

一年ぶりの秋の味覚に、秋の訪れを感じます…。ねこやま

スポンサー様


蜂蜜すだち葱香味サンマ煮の美味しい糖質オフレシピ

費用:150円時間:25分糖質:7.1g脂質:17.1g塩分:2.8g
熱量:264kcalたんぱく質:動物 13.4g  植物 1.0g※上記は1人分/下茹で用未換算
蜂蜜すだち葱香味サンマ煮
ではまずは材料2人分)から。

・大蒜   2片
・長ネギ  1/2本
・生サンマ 2匹
・すだち  1個

遂に店頭に顔を出し始めた、脂の乗った美味しいサンマたち…。

1匹124円という価格を目の前にして、思わず感涙でサンマ達の顔が見えなくなりそうだ。

蜂蜜すだち葱香味サンマ煮
そして次に調味料を。

・料理酒   大さじ2
・豆板醤   小さじ0.5
・醤油    小さじ2
・ナンプラー 大さじ1
・おろし生姜 小さじ1
・蜂蜜    小さじ1

そして味付けは、スダチが大活躍する爽快な香味系。

甘ざっぱりとした大蒜葱は、一年ぶりの相棒の歓迎式に最適だ。

蜂蜜すだち葱香味サンマ煮
久しぶりの再会を果たした、テッカテカの秋の味覚…。

7月くらいからフライングで待ち望んだ、見事な銀色のお魚。

実は9月初頭にも拝見していたが、その時はまだ1匹298円という暴挙なお値段だった。

そんな憧れのお魚が、遂に我がキッチンに再登場だ。

蜂蜜すだち葱香味サンマ煮
そして早速2匹とも7㎝幅程度にぶつ切りにして、中のはらわたをしっかり取ろう

さらに綺麗な流水で、徹底して洗い流していただきたい。

今話題のアニキがいらっしゃる可能性もあるため、ここはしっかりとじゃぶじゃぶ洗おう。

ただし本レシピはじっくり加熱するため、安全性も抜群だ。

蜂蜜すだち葱香味サンマ煮
さらにお次は、以下の食材をまとめてみじん切りに。

・長ネギ 1/2本分
・大蒜  2片分

こちらは一緒にぶんぶんチョッパー先生にお任せすると、大変激楽に下処理いただける。

また包丁でトントン細かくみじん切りするのも、秋の涼しい夕べには最高だ。

蜂蜜すだち葱香味サンマ煮
そしてこちらも一年ぶりの再会の、美味しいスダチ。

こちらも4等分にカットし、独特の酸味をしっかり頂戴したい。

普段は焼きサンマにかけるのだが、意外と焼きサンマは匂いが籠る。

そのため本日は煮つけタイプで、極上に美味しいサンマ隊を結成しよう。

蜂蜜すだち葱香味サンマ煮
では早速、調理を開始しよう。

まずは以下の調味料をお鍋に混ぜて、沸騰させていただけるだろうか。

・水     100ml
・料理酒   大さじ2
・豆板醤   小さじ0.5
・醤油    小さじ2
・ナンプラー 大さじ1
・おろし生姜 小さじ1
・蜂蜜    小さじ1

蜂蜜すだち葱香味サンマ煮
さらに沸騰後は、以下の食材をずらりと配置。

こちらは大鍋ならば、一気に10人分程度は楽勝で作成可能である。

・前述の大蒜+長ネギ
・ぶつ切りサンマ 2匹
・4等分すだち   1個

蜂蜜すだち葱香味サンマ煮
さぁこれにて、準備は完了だ。

最後は火力を中弱火にセットし、上からクッキングペーパーで落し蓋を。

サンマに出汁が行き届くように、ぴっちりお布団を掛けていただきたい。

これで後はじっくり、20分間煮詰めるだけでOKだ。

蜂蜜すだち葱香味サンマ煮
そして20分後は水分が程良く飛び、レモン水のような清涼感ある香りが充満する。

その香りは胸をすき、まるで秋空のような清々しさを与えてくれる。

これはLUSHのボディーソープとして、何卒開発していただきたい。

タイトルは『オータムの味覚☆スダチの饗宴』が良いと思うんだ。

蜂蜜すだち葱香味サンマ煮
そして全体的に茶色なビジュアルに、お好みで糸唐辛子などを乗せて…。

さぁ、久しぶりの再会を祝福しよう。

今年は少なくとも2億匹は食べたい、さんま祭りの開催じゃあ( ゚Д゚)!!


スポンサー様


低糖質の美味しさチェック

蜂蜜すだち葱香味サンマ煮
これほど脂の乗ったサンマが、わずか124円…。

漁師様に感謝の手紙をしたためたい、圧倒的な感謝の念

冷たく厳しい海を泳ぎ抜き、私のキッチンまで来てくれたのか…。

なんだか涙腺も弱くなり、同時に唾液腺も崩壊寸前だ。

では茶色の美味しさを、いざパクリと一口頂戴しよう。

蜂蜜すだち葱香味サンマ煮
ホロホロでトロトロ、それでいて解れやすいサンマの身…。

甘ザッパリと濃厚に仕上がった葱に、ジャム並みに蕩けるスダチの香り…。

もう、なんて美味しさなのだろう。

さんまさんま苦いか、塩つぱいか。

あの有名な問いに私は『とっても美味しい』と、独自の選択肢を加えさせていただきたい。

蜂蜜すだち葱香味サンマ煮
さらに香ばしくナンプラーの薫る、大蒜葱をたっぷりと乗せて。

一気に味が二段階に変化し、サンマが無限に食べられそうだ。

蕩ける旨味をサクッと外し、大蒜葱を乗せてパクリと一口。

摘まんでは食べ摘まんでは食べ、興じる涼しい秋の夜…。

あぁ、なんて最高の季節なのだろう。

お料理が当社比30%楽しくなる、美味しい季節の到来に感謝したい。

ご覧いただき、本当に感謝します(*‘∀‘)
簡単』を追求したレシピ動画も是非!
YOUTUBEレシピ動画
旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様