クミン鶏のバター醤油スープステーキは激ウマと言わせて(糖質2.2g)

クミン鶏のバター醤油スープステーキは激ウマと言わせて(糖質2.1g)
スポンサー様

豊潤で最高に美味しい香辛料、クミン。

その香りは肉系やカレーなど、第一線で大活躍。

そのクミンを山盛り使いたい、最高の美味しさを味わいたい。

そんな体育会系メンタルな日には、こちらはいかがだろう。

本日ご紹介する、クミン鶏のバター醤油スープステーキ

湧き出る肉汁とマッシュルームの旨みが、ノーブレーキで突っ込んでくる逸品だ。

2分でわかる簡単動画!


スポンサー様


クミン鶏のバター醤油スープステーキの美味しい糖質オフレシピ

費用:200円時間:55分糖質:2.2g脂質:25.5g塩分:2.1g
熱量:356kcalたんぱく質:動物 24.3g  植物 2.3g※上記は1人分 調味料の糖質一覧:こちら 食材の糖質一覧:こちら
写真 2016-07-28 20 22 18
ではまずは材料2人分)から。

・鶏もも肉    300g
・マッシュルーム 10個

実は今回、このマッシュルームが鬼の様に美味しい。

合法なのか疑うくらい、好みの味に仕上がっていただこう。

写真 2016-07-28 20 22 34
そして次に調味料を。

・クミン    小さじ1
・有塩バター  10g
・醤油     小さじ1.5
・蜂蜜     小さじ0.5
・塩      軽く5ふり
・大蒜チューブ 小さじ0.5
(なくてもOK)

今回のクミンは、インド人もびっくりのタップリ小さじ1。

ぜひ大胆に、クミンの美味しさを満喫していただきたい。

さらなる糖質オフを狙うなら!:本当にお勧めな糖質オフ調味料!🥫
隠れた名作揃い!:高たんぱく低糖質お勧めおつまみ!🍪

写真 2016-07-28 20 22 47
ではまずは、マッシュルームの下処理から。

今回は一人分なので1パックとしているが、パーティの場合などは買い占めても良いのではないだろうか。

「マッシュルーム32点で3200円になります。」

レジのお姉さんの苦笑いに耐えられれば、是非カゴ一杯にお迎えしてみたい。

写真 2016-07-28 20 23 24
そしてマッシュルームは、縦に3等分していただきたい。

こちらは簡単に、スパッとカット。

アニメの主人公に切られたことに気づいていない、雑魚キャラみたいだ。

写真 2016-07-28 20 23 33
そしてまずこれを、クッキングペーパーの下に敷き詰めよう。

こちらは重ならないように、満遍なく。

まるで座布団の様に、客人を温める美味しいキノコたち。

さらにたっぷりの旨みエキスを出してくれる、素晴らしい食材だ。

写真 2016-07-28 20 23 49
そして次は、鶏もも肉を用意しよう。

今回は皮以外の不必要な脂肪を取り除き、百裂フォーク拳で刺しまくろう。

また厚みがある際には、包丁で薄く仕上げていただければ幸いだ。

プスプス。

あたたたた。

写真 2016-07-28 20 24 04
ちなみに脂肪は、こういった皮の裏側にも潜んでいる。

孫とのかくれんぼでも手を抜かない、元軍人のお爺ちゃん並みに探しまくろう。

私の脂肪も、是非探していただきたいものである。

写真 2016-07-28 20 24 20
そして、皮にも少し切れ目を入れておこう。

こちらは焼き上がりに、必要以上に収縮させないためである。

この際のカットは、バツ印カットが一般的である。

写真 2016-07-28 20 24 31
では次に、この鶏もも肉を以下のタレに漬け込もう。

・クミン     小さじ1
・醤油      小さじ1.5
・蜂蜜      小さじ0.5
・塩       軽く5ふり
・大蒜チューブ 小さじ0.5

ニンニクを入れると格段に香りは良くなるが、気になる場合はなしでもOK。

写真 2016-07-28 20 24 39
そしてここで、有塩バター10gのご登場。

こちらをラップをせず、耐熱容器に立たせて…。

写真 2016-07-28 20 24 47
600Wのレンジで約20秒加熱しよう。

トロトロでいい感じに仕上ってくれた。

ちょっと味見もしてみたいが、指先が激熱になるのでご遠慮しておこう。

写真 2016-07-28 20 24 56
そして溶かしたバターを、先ほどのタレに追加していただけるだろうか。

こちらもしっかりと混ぜ、約20分の鶏モモ漬け込みタイム。

フォークで刺しまくっている分、漬け込みも断然短くすむだろう。

写真 2016-07-28 20 25 04
そしてこちらが、漬け込み後の鶏もも嬢だ。

麗しい。

これにて下準備はOK、あとはオーブンに任せてお好きな映画でもご鑑賞いただきたい。

ちなみに私の最近のブームは、ブレイキングバッドである。

写真 2016-07-28 20 25 12
ちなみに焼く際は、鶏もも肉を先ほどのマッシュルームの上に乗せよう。

この下に開いた少しの隙間と、閉じ込められたマッシュルームの蒸し加減が抜群なのだ。

では今度こそ、準備。いざクミンの彼方に飛び立とう。

写真 2016-07-28 20 25 23
そして焼き時間は、余熱無しのオーブンで200度28分

また鶏もも肉に厚みがある場合は、200度で30分焼き上げていただきたい。

さぁ行ってらっしゃい。

たまには手紙を書くのですよ。

クミン鶏のバター醤油スープステーキは激ウマと言わせて(糖質2.1g)
そして約30分間の独り立ちの末、完成だ!

うおおおお!!!

部屋に香るクミンの香りが、ハイテンションな晩御飯を飾ってくれるだろう。

低糖質の美味しさチェック

旨さが濃い。香り弾む海老ブロバジルクリーム風チーズ(糖質3.0g)
では早速、問答無用でいただきたい。

この溢れんばかりの肉汁野菜エキス

ひたひたなソースに、芳醇な旨みが詰め込まれている。

あぁ、バタークミンの香りも最高だ。

※写真はブラウンマッシュルームバージョン

そして一口、そしてもう一口。

あぁ、間違いなく旨い。

クミンバター醤油、まさに最強だ。

しっとりとした鶏もも肉を、さらに抜群のスープに浸す。

これだけでループしたい、なんとも恍惚の美味しさだ。

クミン鶏のバター醤油スープステーキは激ウマと言わせて(糖質2.1g)
そして問題は、このマッシュルーム

ぷっくりと柔らかく、柔らかすぎない程よい弾力

スープと最高に良く絡むこの美味しさは、是非皆様と共有したい。

マッシュルーム友の会を開きたい、いや開かれたい。

そんな抜群に美味しい経験に溺れる、雨上がりの祝日だった。

絶対に近いうちに飲み会でも作りたい、クレイジーな逸品だ。

いつもご覧いただき、本当に感謝します(*‘∀‘)!
旨ブロレシピ本も是非ご覧ください(*‘∀‘)!
旨ブロ電子書籍
旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様