溢れる肉汁を楽しんで。丸ごとゴーヤのカレーチーズバーグ(糖質3.7g)

溢れる肉汁を楽しんで。丸ごとゴーヤのカレーチーズバーグ(糖質3.7g)
YOUTUBEレシピ動画

ふと気が付けば、夏ももう後半戦。

振り返るとこの夏も、トトロのメイちゃん並に夏野菜を満喫させていただいた。

しかしまだ夏野菜マスターと呼ばれるほど、私は夏野菜を満喫していない。

よしそうなれば、最後の1押しを美味しく仕上げたい。

本日ご紹介する、丸ごとゴーヤのカレーチーズバーグ

翌朝に腸内環境正常化を体感する、簡単で健康的な逸品だ。

スポンサー様


丸ごとゴーヤのカレーチーズバーグの美味しい糖質オフレシピ

費用:150円時間:30分糖質:3.7g脂質:27.9g塩分:2.6g
熱量:382kcalたんぱく質:動物 21.4g  植物 1.9g※上記は1人分/下茹で用未換算
写真 2016-08-16 19 41 26
ではまずは材料2人分)から。

・ゴーヤ     1本
・豚ひき肉    200g
・とろけるチーズ 2枚

費用も少なめ、しかし驚愕のガッツリサイズで完成する本日の逸品。

八百屋のおばちゃんのゴーヤ3本200円で良いよ!というお誘いを受けていたなら、どれほど大変な量になっていただろう。

写真 2016-08-16 19 41 34
そして次に、調味料を。

・醤油    小さじ1
・味噌    小さじ0.5
・マヨネーズ 大さじ2
・カレー粉  小さじ2
・塩/黒胡椒  各軽く6ふり

今回はゴーヤの苦みに負けないように、少しだけ濃い目の味付けでチャレンジしよう。

味噌カレーの香ばしさに包まれ、元気なゴーヤをさらに暴走させてしまおう。

写真 2016-08-16 19 41 43
ではまずは、ゴーヤを縦に半分にカット。

今日も後ろからくり抜かれるかなぁ…

そう怯えるゴーヤを、まさかの縦に一刀両断。

世の中予想通りに行かないものだね、ゴーヤ。

写真 2016-08-16 19 41 57
そしてこちらを緑色の部分が見えるほどスプーン等でほじったら、さらに塩を軽く4ふりしよう。

さらにそちらにラップをして600Wで4分30秒加熱したら、素直なゴーヤ坊やの基礎が完成だ。

また柔らか食感がお好み方は、5分30秒ほど加熱していただけるだろうか。

ただぶっちゃけ、ゴーヤの苦みはバリバリ残っている。

苦味が苦手な方は少し濃い目の塩水に5分沈めて、それからレンチンしていただければ幸いだ。

写真 2016-08-16 19 42 11
では次は、中に詰める美味しいカレーパテを作ろう。

ここではシンプルに、以下を混ぜあわせていただけるだろうか。

・豚ひき肉  200g
・醤油    小さじ1
・味噌    小さじ0.5
・マヨネーズ 大さじ2
・カレー粉  小さじ2
・塩     軽く2ふり

写真 2016-08-16 19 42 19
あとはこちらを、しっかり混ぜるだけ。

ゴーヤの苦みをいい感じに中和する、本日のチーズカレーテイスト。

チーズカレー…。

なんというパワフルなネーミングなんだろう。

そんな名前のご飯が給食に出るなら、もう二時間目くらいからワクワクが止まらない。

クラスの坪内君は、前日からワクワクで寝られないに違いない。

写真 2016-08-16 19 42 27
しかし今は、坪内君のことは置いておこう。

まずは先程のパテを、ゴーヤにしっかりと詰め込もう。

またレンジ後のゴーヤは水分を切り、同時に激熱のためお気をつけていただきたい。

写真 2016-08-16 19 42 35
ではこちらをまずは、220度(余熱無し)15分間

オーブンで焼き上げながら、肉汁迸る旨みを閉じ込めよう。

頑張れゴーヤ、食卓でフォークを持って待っているから。

写真 2016-08-16 19 42 43
さらに15分後は一度オーブンから取り出し、チーズをたっぷり乗せて黒胡椒を軽く6ふり

また黒胡椒は、少し多めがスパイシーで美味である。

そしてこれを、再度オーブンへ。

もう一度220度で、6分間焼き上げていただけるだろうか。

溢れる肉汁を楽しんで。丸ごとゴーヤのカレーチーズバーグ(糖質3.7g)
そして最後は火傷しないように取り出し、いざ完成だ。

本日のレシピは、少しお待たせして誠に申し訳ない。

また個人的には、タバスコを掛けながら頂戴するのが大好きである。


スポンサー様


低糖質の美味しさチェック

溢れる肉汁を楽しんで。丸ごとゴーヤのカレーチーズバーグ(糖質3.7g)
ゴーヤが前面に押し出された、本日の大人専用野菜バーグ。

正直、野菜嫌いのお子様に「今日はハンバーグだよ♪」なんて出せる雰囲気ではない。

やったぁ!ハンバーグだっ!」なんて反応してくれる可能性は、限りなく低いだろう。

溢れる肉汁を楽しんで。丸ごとゴーヤのカレーチーズバーグ(糖質3.7g)
しかしすっとナイフを入れると、溢れんばかりの肉汁が飛び出す。

そしてチーズと絡めて一口食べると、まあ旨い

ゴーヤの苦みを抑える肉パテの、濃い目の味付け

カレーとマヨチーズの風味が、一気に口に広がる。

ゴーヤとの相性も素晴らしく、これは何とも珍しい味わいだ。

溢れる肉汁を楽しんで。丸ごとゴーヤのカレーチーズバーグ(糖質3.7g)
そしてここからはチーズを乗せて、いくらでもパクつこう。

歯ごたえを残したゴーヤが、ピーマンの上位互換の旨みを演出する。

苦みも旨し、肉汁も良し。

そして苦みも口の中で混ざりあい、何とも言えない満足感を押し出してくれる。

遂にお盆も終わってしまった、今年の夏休み。

残りの期間も夏野菜を満喫したい、そう畑に一礼する逸品だった。

美味しい恵み、ご馳走様でした。

ご覧いただき、本当に感謝します(*‘∀‘)
簡単』を追求したレシピ動画も是非!
YOUTUBEレシピ動画
旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様