オーブン謝謝。ナス鶏ミルフィーユのオーロラマスタード(糖質5.4g)

オーブン謝謝。ナス鶏ミルフィーユのオーロラマスタード(糖質5.4g)
YOUTUBEレシピ動画

普段の生活で、食の占める要素は大変大きい。

美味しいものを、モリモリ食べたくなるのは健康だ。

恐らく食事は一種の快感であり、疲れた体に癒しを求めているのだろう。

よっしゃよっしゃ。私よ、今日も一日お疲れさま。

本日ご紹介する、ナス鶏ミルフィーユのオーロラマスタード

このご褒美ご飯を食べたら私よ、また明日から頑張って欲しい。

スポンサー様


ナス鶏ミルフィーユのオーロラマスタードの美味しい糖質オフレシピ

費用:200円時間:30分糖質:5.4g脂質:10.6g塩分:2.5g
熱量:270kcalたんぱく質:動物 34.5g  植物 1.1g※上記は1人分/下茹で用未換算
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-15-19-42-39
まずは材料2人分)だ。

・鶏むね肉 300g(皮なし)
・なす   中くらい1本

今回は小さいナスを二つ貰ったので、ここでは彼らに登場していただいた。

こんなにこんがり黒光りして、どれだけ夏を満喫したのだろう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-15-19-42-49
次に調味料だ。

・黒胡椒 軽く6ふり
・塩   軽く10ふり
・マスタード 小さじ2
・粉チーズ  小さじ2
・マヨネーズ 大さじ1.5
・ケチャップ 大さじ1.5

久しぶりのオーロラソース、抜擢の理由はナスとの相性の良さだ。

間違いない美味しさを、一心不乱に目指そう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-15-19-42-57
ではまずは、鶏むね肉の皮を取って薄くスライスに。

厚さは、だいたい1㎝位といったところだ。

さくっと包丁が入るこの素直さが、鶏むね肉最大の魅力だ。

鶏もも肉だと、反抗しまくるだろう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-15-19-43-11
これを麺棒や瓶のふたなどで、徹底してトントン叩いて欲しい。

ここでは5㎜程度を目指していただけるだろうか。

薄さを目指し、柔らかさを目指す。

欲張りな私に最適な下処理だ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-15-19-43-23
ここに調味料を加えよう。

・塩/黒胡椒 各軽く6ふり
・マスタード 小さじ2
・マヨネーズ 大さじ1.5
・ケチャップ 大さじ1.5

眼鏡をはずしている時に「はい、マックナゲット♡」と出されても気づかない、何とも素敵なビジュアル。

どれだけど近眼なのかはさておき、何とも美味しそうな色合いである。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-15-19-43-36
そしてこれを約5分間漬け込もう。

味を染み込ませ、マヨネーズ効果で柔らかさも目指そう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-15-19-43-45
次に、主役野菜のナスの下処理をしよう。

まずは上下をカットしよう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-15-19-43-59
そしてスライサーを使い、ナスを薄くスライスしていこう。

スライスが終わったら、鶏肉の漬け込み時間が終わるまで(約3分)水にさらしてアクを取ろう。

この薄さこそ、本レシピ最大の特徴だ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-15-19-44-07
これを、機嫌の悪い草野仁並の握力で強く絞り、水分を取ろう。

そこに塩を軽く4ふりし、ナスにも下味を施して欲しい。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-15-19-44-24
そしてキッチンペーパーの上に、鶏肉・ナスを交互に並べよう。

この際、ソースは少し残しておいて欲しい。

ナスは一度に数枚挟むと、良いバランスになる。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-15-19-44-33
交互に並べたら残っているソースをかけ、粉チーズを小さじ2程、全体的にかけたらOKだ。
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-15-19-44-40
これを余熱無しのオーブンで、220度23分

あとはのんびり待つだけでOKだ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-15-19-45-08
さあ、大変お待たせして申し訳ない。

ナスとチキンの美味しいチキンミルフィーユの完成だ。


スポンサー様


低糖質の美味しさチェック

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-15-19-45-18
このレシピの特徴として、めちゃ食べやすい点があげられる。

焦げ目の付いたチーズに挨拶をし、お箸でがさっと召し上がっていただきたい。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-15-19-45-31
ナスとチキンを一気に頬張ると、しゃきしゃき感と肉厚感が同時に押し寄せる。

相性の良いオーロラソースに、口の中が旨みで満たされる。

粉チーズも徒党の様に押し寄せ、満足感の高い美味さだ。

あぁ、美味しくて嬉しい。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-15-19-45-41
そして、ナスと鶏肉から沁みだした旨みエキス

箸で持ち上げたナスチキンを浸しつつ、夢中で頬張る。

毎日の疲れた体に、染み渡るのは野菜の旨みだ。

やはりべジ&ミートは最強だ。

これからも毎日、美味しいご飯を食べたいものだ。

自然の恵みに本当に感謝した、元気の出る逸品だった。

ご覧いただき、本当に感謝します(*‘∀‘)
簡単』を追求したレシピ動画も是非!
YOUTUBEレシピ動画
旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様