お待たせ5分。柔らか豚のジンジャーハニーマスタードは家飲み最高(糖質6.6g)

お待たせ5分。柔らか豚のジンジャーハニーマスタードは家飲み最高(糖質6.6g)

強めのハイボールやワインを飲み干す、週末家飲み。

ソファーで寝転がるも、寝落ちするのも良し。

勝手に開けられる冷蔵庫と、やたらテンションの高い子供たち。

そんな素晴らしい日には、ガツンと美味しいご飯を試していただきたい。

爆発的な柔らかさに加え、甘辛いのに糖質OFFなナイスな逸品だ。

柔らか豚のジンジャーハニーマスタードの美味しい糖質オフレシピ

費用:200円時間:5分糖質:6.6gたんぱく質:動物 21.6g  植物 0.5g
※上記データは1人分です。たんぱく質は食材のみの値です。
写真 2016-07-29 19 40 27
まずは材料2人分)だ。

・豚こま肉 200g
・小葱   1/2袋
・たまご  1個

今回は音速レシピだ。

ササッと作って、日本のハイボール消費量UPに貢献しよう。

写真 2016-07-29 19 40 42
次に調味料だ。

・黒胡椒  軽く4ふり
・醤油   小さじ1.5
・はちみつ 小さじ1
・生姜チューブ 小さじ1
・マスタード 大さじ1.5
・マヨネーズ 小さじ2

(豚肉下茹で用)
・料理酒  100㏄
・塩    軽く4ふり
※下茹で用のため、糖質量に含めず。

写真 2016-07-29 19 40 51
今回はハニーさんに参加していただこう。

栄養価も非常に高いが、大さじ1で糖質17gの嫌厭されやすいお方だ。

ただその分、ごく少量でも素晴らしいパンチを打ち込んでくれる。

写真 2016-07-29 19 41 15
まずは小葱をざくざく輪切りにしよう。

ここでは「あぁ素麺か…。」という周囲の視線に耐えて欲しい。

写真 2016-07-29 19 41 24
これをラップをして600Wで約1分

少ししんなりさせて、豚こま肉を包み込むサポートネギに仕上げよう。

写真 2016-07-29 19 41 04
次にここからは柔らか豚肉を茹でていこう。

お鍋に1ℓのお水と、以下の調味料を加えて沸騰させてほしい。

・料理酒  100㏄
・塩    軽く4ふり
・アーティスティックな絵 ※お好みで

写真 2016-07-29 19 41 35
ここで圧倒的な柔らか豚肉を作り上げよう。

詳しい手順は、以下をご参照いただければ幸いだ。

お安い豚肉を圧倒的に柔らかく茹でる、とても簡単な方法(写真付き)

写真 2016-07-29 19 42 04
そしてここで以下の調味料を加えよう。

・醤油   小さじ1.5
・はちみつ 小さじ1
・生姜チューブ 小さじ1
・マスタード 大さじ1.5
・マヨネーズ 小さじ2

これを、良く水気を切った豚肉に混ぜるだけ。

これが旨い。

お惣菜屋さんが嫌がらせでピンポンダッシュするくらい旨い。

写真 2016-07-29 19 42 49
最後に黄身を中心に乗せ、黒胡椒を振りかければ完成だ。

是非、今週の疲れを癒していただきたい。

低糖質の美味しさ実食

写真 2016-07-29 19 43 06
さすが豚こま肉。

見た目にもわかる旨そうな弾力に、タレが絡みついている。

○○のハニーマスタード。

このネーミングで取りあえず(・∀・)イイネ!!してしまうのは、ご飯SNSあるあるだ。

写真 2016-07-29 19 43 40
そして絶対美味しいご飯を一口食べる。

その結論は「絶対美味しい」というものだった。

柔らかな小葱が絡み、肉汁も程良く洗い流してくれる。

冷蔵庫の辛口ハイボールを、なくなるまえに確保しておこう。

写真 2016-07-29 19 43 52
そして裏技的な黄身の流し込み。

冷たい黄身が甘く絡む。

仄かに潜む豚肉の塩気マスタードの辛みが絡みまくる。

あぁ、今週の疲れがマッハで消えていく。

豚肉、蜂蜜…。みんなご馳走様でした。

いつも最後までご覧いただき、本当にありがとうございます。

ご満足いただければ幸いです。

FavoriteLoading記事をお気に入り!
スポンサーリンク