【写真解説】安い豚コマ肉を劇的に柔らかくする、激簡単なしゃぶしゃぶ方法

お安い豚肉を圧倒的に柔らかく茹でる、とても簡単な方法(写真付き)
スポンサーリンク

めちゃくちゃ柔らかい、しゃぶしゃぶ用のお肉

でも、薄いお肉は食べ応えが少ない…。

美味しくてジューシーで、笑顔がこぼれる柔らかお肉を、口いっぱい頬張りたい。

今日は豚こま肉などのお安いお肉を、劇的柔らかジューシーにする方法をご紹介したい。

お金持ちになって、一気に5枚のしゃぶしゃぶ肉をしゃぶしゃぶできるその日まで。

お安い豚肉の圧倒的に柔らかい茹で方

写真 2016-05-19 18 35 28
まず最初に、豚こま肉を常温にもどそう。

味が染み込みやすく、極端な温度変化を避けるためだ。

そして豚肉を料理に合わせたサイズに、包丁でトントン。

豚だけにトントン。

写真 2016-05-19 18 36 41
豚肉200gに対して、塩を軽く4ふり揉みこもう。

これは下味をつけることも兼ねている。

できれば手で、ぐいぐい揉みこんでいただきたい。

写真 2016-05-19 18 55 09
ここで大切なポイント、お湯の10分の1の料理酒を加えよう。

1ℓなら100ccの料理酒。

少し多いと思われるかもしれないが、とっても大切だ。

お酒のアルコール(エタノール)の沸点は、約78℃なのでアルコール分も飛び、お子様にも安心だ。

この料理酒が、安い豚肉をビシバシ柔らかくしてくれる。

写真 2016-05-19 18 58 47
さらに大切なポイントだ。

柔らかくなるお祈りを、にこちゃんマークで表現しよう。

絵の上手な方は、ピカチュウをお描きいただきたい。

写真 2016-05-19 18 59 10
そして茹で作業だ。

豚肉を極弱火で一枚ずつしゃぶしゃぶして頂きたい。

一気に入れると温度が下がるため、一枚ずつゆっくりと。

時間はかかるが、余計な加熱がされずふっくら柔らかに仕上がる。

ただし豚肉なので、じっくり中まで火を通して欲しい。

写真 2016-05-21 10 42 03
そして冷水に浸さず、ざるに乗せて水気を切ろう。

その時に余計な加熱が進まないように、豚肉を広げると更にGOODだ。

さあ、劇的柔らか豚しゃぶ先生の誕生だ。

お安い豚肉を圧倒的に柔らかく茹でる、とても簡単な方法(写真付き)
お疲れさまでした。

たくさん召し上がって頂きたい。

柔らか豚肉を使った美味しいレシピ

ところでこの柔らか豚しゃぶ肉を使った、美味しいレシピはいかがだろうか。

とても美味しいので、ぜひお時間のある際にでもお試しいただきたい。

完熟トマト最高。柔らか豚こまと絡める山椒バジルの濃厚イタリアン(糖質10.8g)
トマトの柔らかさと山椒の風味がふわっ!

柔らかな酸味と甘みを是非どうぞ。

完熟トマト最高。柔らか豚こまと絡める山椒バジルの濃厚イタリアン(糖質10.8g)

腹ペコなら、しっとり豚コマ肉で作る絶品ゴマダレしゃぶしゃぶ(糖質8.1g)
甘みのあるゴマダレを頬張る幸せ。

サラダ感覚の水菜との相性もばっちり。

腹ペコなら、しっとり豚コマ肉で作る絶品ゴマダレしゃぶしゃぶ(糖質8.1g)

和の深み。徹底して柔らかくした豚しゃぶ胡麻ワカメサラダ(糖質6.8g)
ワカメと豚こま肉の挟み込み。

日本酒と共に召し上がって欲しい、和の美味しさ。

和の深み。徹底して柔らかくした豚しゃぶ胡麻ワカメサラダ(糖質6.8g)

いつも最後までご覧いただき、本当にありがとうございます。

ご満足いただければ幸いです。

FavoriteLoading記事をお気に入り!



リンク経由で毎回5%割引5%ポイント還元

5月31日(水) まで
アスタキサンチン 10%OFF!
i-herb 新ブランド 10%OFF!
コエンザイムQ10 30日分1ドル!






ようこそ旨ブロへ。ご挨拶と当サイトの糖質制限レシピの特徴