目指せガチタル。から揚げ鶏と絶品豆腐味噌マスタードタルタル(糖質5.9g)

目指せガチタル。から揚げ鶏と絶品豆腐味噌マスタードタルタル(糖質5.9g)
スポンサー様

定食屋のメニューで心を奪う、から揚げ&タルタルセット

しかしその隠されたカロリーは、ハムスターの年収にも相当する。

しかも山盛りになると、ちょっとしたジョギングでは太刀打ちできない。

ではあまり走りたくない私は、タルタル側を低カロにすれば良いのか!

本日ご紹介する、から揚げ鶏と絶品豆腐味噌マスタードタルタル

糖質とカロリーをグッと抑えた、タルタルしまくれる美味しい逸品だ。

スポンサー様


から揚げ鶏と絶品豆腐味噌マスタードタルタルの美味しい糖質オフレシピ

費用:170円時間:20分糖質:5.9g脂質:19.8g塩分:2.5g
熱量:318kcalたんぱく質:動物 23.6g  植物 3.1g※上記は1人分/下茹で用未換算
から揚げ鶏と絶品豆腐味噌マスタードタルタル
ではまずは材料2人分)から。

・鶏もも肉 250g(皮なし)
・玉ねぎ  1/4個
・木綿豆腐 1/4丁

その気になればワンモアタルタルも可能な、本日の食材達。

幼少期の頃から夢見たタルタル祭りを、今宵ご一緒に叶えようではないか。

から揚げ鶏と絶品豆腐味噌マスタードタルタル
そして次に調味料を。

・塩/黒胡椒    各軽く8振り
・味噌      小さじ0.5
・マヨネーズ   大さじ1.5
・片栗粉     小さじ2
・粒マスタード  小さじ1
・オリーブオイル 大さじ1

さらに使用する調味料も、従来のタルタルのおよそ半分

から揚げ風に仕上げ、理想的なタルタルの絡みっぷりも忠実に再現しよう。

やはりタルタルには、ちょっと揚げ物感覚のご飯がお似合いである。

から揚げ鶏と絶品豆腐味噌マスタードタルタル
ではまずは、食材の下処理から始めよう。

美味しいガチタルタルへの課題は、ずばり食材の水分

そのためまずは木綿豆腐1/4丁を小さめのサイコロ状にカットして、ラップなしで90秒レンチンしよう。

ここからは豆腐の隠し持つ水分を、まるで税務調査の様に徹底的に奪い去りたい。

から揚げ鶏と絶品豆腐味噌マスタードタルタル
そしてさらにクッキングペーパーを二周ほどグルリし、その上から水を入れた重しをしよう。

ここでは同じくらいのサイズのお皿に水を入れて、お豆腐の乗せると大変簡単。

この状態で約20分程放置し、お豆腐の隠し水分を根こそぎ奪取である。

から揚げ鶏と絶品豆腐味噌マスタードタルタル
次は玉ねぎ1/4個も細かくみじん切りにして、こちらも水に20分ほどさらしておこう。

また完成後は水分をしっかり拭き取り、タルタルの具材としてご活用いただきたい。

シャキシャキ食感が心地良い、口の中を走るガチタルタルの味わい

もう想像だけで、脳内にてアジフライが3つ食べ尽くされてしまった。

から揚げ鶏と絶品豆腐味噌マスタードタルタル
さらにお豆腐の水切り後は、再度クッキングペーパーを取り換えて、水分をギュッギュと絞ろう。

そして以下の食材・調味料を、ボールにて混ぜ合わせていただけるだろうか。

・みじん切り玉ねぎ 1/4個分
・木綿豆腐     1/4丁分
・塩/黒胡椒     各軽く2振り
・味噌       小さじ0.5
・マヨネーズ    大さじ1.5
・粒マスタード   小さじ1

から揚げ鶏と絶品豆腐味噌マスタードタルタル
そして完成する、至福の味噌マスタード豆腐タルタル

いつものマヨネーズを半分に抑え、さらに卵も不使用でカロリーオフ。

てんこ盛りにそびえるタルタルを、私は何に乗せれば良いのだろう。

ぶっちゃけこのまま食べたい気分だが、ここで美味しい唐揚げ風チキンも作成しよう。

から揚げ鶏と絶品豆腐味噌マスタードタルタル
そのためにはまず、鶏もも肉250gの皮と脂肪を全てカットしよう。

そして一口大にカットして、以下の調味料をまぶしていただけるだろうか。

・塩/黒胡椒   各軽く6振り

こちらも普段の唐揚げより低カロに抑え、より罪悪感のない逸品に。

タルタル唐揚げ食べたいんじゃ…。

そう呟いていたダイエット中の同僚に、そっと写真付きで自慢する所存である。

から揚げ鶏と絶品豆腐味噌マスタードタルタル
そして揉み込み後は片栗粉小さじ2をまぶし、これにて鶏肉の下準備は完了である。

本日の主役はあくまでタルタルであるため、チキンはよりシンプルな逸品に仕上げよう。

から揚げ鶏と絶品豆腐味噌マスタードタルタル
ではここからは、フライパンを使った調理を開始しよう。

まずはフライパンにオリーブオイルを大さじ1加え、中火で加熱しよう。

から揚げとしては極小の油だが、表面をカリッと仕上げるには十分である。

から揚げ鶏と絶品豆腐味噌マスタードタルタル
そして加熱後は鶏もも肉をずらりと並べ、ひっつかないように広げていただきたい。

そしてここから先は、至極簡単なお仕事である。

触らない・つまみ食いしない・お菓子食べない

この鋼の三原則をお守りいただくだけでOKだ。

から揚げ鶏と絶品豆腐味噌マスタードタルタル
そしてその焼き時間は、中火で片面3分間・ひっくり返して2分間

待ち時間にはタルタルソースをつまみ食いしながら、その完成をお待ちいただけるだろうか。

やはり美味しいタルタルを満喫するには、少し唐揚げ風のチキンが最高だ。

から揚げ鶏と絶品豆腐味噌マスタードタルタル
最後はお皿に山盛り移し、上からタルタルソースを掛ければいざ完成だ。

チキンを覆い隠さんばかりの、山盛り豆腐味噌タルタル

その全てはお料理を作っていただいた、皆様の物である。


スポンサー様


低糖質の美味しさチェック

から揚げ鶏と絶品豆腐味噌マスタードタルタル
健康診断が終わった後に、新宿の大戸屋でいただくタルタル定食

あのタルタル量を凌駕する、激盛りなタルタルウェーブ…。

これから始まるタルタル祭りに、心と胃袋もソワソワが止まらない。

これ以上眺めていると心臓に悪いため、早速頂戴したいと思う。

から揚げ鶏と絶品豆腐味噌マスタードタルタル
まずはシンプルに調理した、唐揚げ風チキンから。

こちらは少し薄味に仕上げているが、鶏もも肉の仄かな脂が大変美味しい。

そして味わうと同時に確信する、タルタルとの相性

やはり少し揚げ物風の味わいが、あの至福のタレとマッチするに違いない。

から揚げ鶏と絶品豆腐味噌マスタードタルタル
そしてタップリのタルタルを乗せ、一口パクリ。

あぁ、酸味とコクがあって大変美味しい。

それでいてタルタルほど濃すぎず、よりさっぱりと繰り返し食べられる。

本来はピクルスなどのお漬物を使うが、それを玉葱とマスタードで代用。

その作戦も功を奏し、新鮮な酸味が大変心地良い。

タルタル、いつも夢と希望を有難う。

ダイエット中の同僚にもお裾分けしたい、低カロで大変美味しい逸品だった。

いつもご覧いただき、本当に感謝します(*‘∀‘)!
旨ブロレシピ本も是非ご覧ください(*‘∀‘)!
旨ブロ電子書籍
旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様