主役の小葱は一袋。ねぎ豚味噌バター炒めは美味山盛り(糖質12.5g)

主役の小葱は一袋。ねぎ豚味噌バター炒めは美味山盛り。(糖質12.5g)

八百屋で小葱が手をふっていた。

今日、私88円でっせ!!

そんな笑顔で誘われたら、小葱にあらがう術はない。

今日は小葱を徹底して美味しく食べるための、小葱を一袋使った小葱レシピだ。

なんかもう、心がネギネギしてきた。


スポンサー様

ねぎ豚味噌バター炒めの美味しい糖質オフレシピ

費用:250円時間:5分糖質:12.5gたんぱく質:動物 18.5g  植物 1.0g
※上記データは1人分です。たんぱく質は食材のみの値です。
写真 2016-05-24 18 25 10
まずは材料2人分)だ。

・豚こま肉 200g
・小葱   1袋

小葱ブームの火付け役に、私はなりたい。

写真 2016-05-24 18 27 47
次に調味料だ。

・味噌  大さじ2
・みりん 大さじ1
・バター 8g(市販平均1片)
・料理酒 小さじ4
・塩/胡椒 各軽く6ふり(小さじ0.8)
・オリーブオイル 小さじ1
・ニンニク/生姜チューブ 各小さじ1

写真 2016-05-24 18 30 15
まずは豚こま肉を、一口大にカットしよう。

安い豚こま肉を、しっとりジューシーに仕上げるお仕事だ。

写真 2016-05-24 18 31 17
次に、下味柔らか処理を施そう。

・料理酒 小さじ1
・ニンニク/生姜チューブ 各小さじ1
・塩/胡椒 各軽く6ふり(小さじ0.8)

写真 2016-05-24 18 32 05
しっかりと揉み、ジューシーな柔らか処理を。

この時、常温まで戻したら、なおGOODだ。

写真 2016-05-24 18 35 03
次に小葱だ。

1袋分をキャッキャ言いながら、細かく切ろう。

こんなに小葱がある幸せ、プライスレス
(※実際は88円)

写真 2016-05-24 18 40 37
しかしどうして。

どうしてきちんと切ったはずなのに、切れていない部分がいつもあるのだろう。

小葱のカットを阻害する、専門職の妖怪がいるとしか考えられない。

写真 2016-05-24 18 39 32
さあ気を取り直して、かけタレを作ろう。

・味噌  大さじ2
・みりん 大さじ1
・料理酒 大さじ1

これらを味噌が溶けるまで、しっかり混ぜておこう。

写真 2016-05-24 18 42 34
さあ、楽しい炒めタイムだ。

まずは、バターオリーブオイル小さじ1を加熱しよう。

写真 2016-05-24 18 43 02
そして最初に、豚肉を炒めよう。

蒸らす要領で強火で1分

ここからは即完成する。

写真 2016-05-24 18 44 35
次にタレを入れ、中火で30秒

豚肉にタレを忍ばせ、蒸す要領だ。

写真 2016-05-24 18 46 00
最後に小葱を投入し、さらに中火で30秒

小葱の長所である、しゃきしゃき感を残そう。

んもう、最高に美味しい予感がする。

小葱の美味しさに対する私の予想は、今まで外れたことがない。

写真 2016-05-25 9 10 52
滴る肉汁と共に、お好きなお皿に盛り付けたら完成だ。

ネギまみれパーティの始まりだ。


スポンサー様

低糖質の美味しさチェック

写真 2016-05-25 9 08 50
しっとりジューシー豚肉。

間違いのない、柔らかで甘みのある旨さだ。

持ち上げるお箸が、柔らかさを先に伝えてくれる。

味噌の風味とニンニク生姜・バターの組み合わせは、まさに最高だ。

写真 2016-05-24 18 56 31
主役の小葱、最高にしゃきしゃきだ。

根元の方のしゃきしゃき部分に当たると、天使のベルが鳴る。

スプーンでがーっと行ってしまいたい。

とても幸せな美味しさだ。

小葱の美味しさを満喫するならこれ。

太鼓判を押したい、小葱の魅力あふれるレシピだった。


いつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
ご満足いただければ幸いです。
主役の小葱は一袋。ねぎ豚味噌バター炒めは美味山盛り。(糖質12.5g)

ご共有いただければ幸いです!
(当サイトはリンクフリーです)

こちらの記事もいかがですか?