風邪一撃。ズッキーオニオンの出汁MAXおぼろシチュー風(糖質7.9g)

夏風邪一撃。ズッキーオニオンの出汁MAXおぼろシチュー風(糖質7.9g)

喉が鳴り響く、お鍋の〆の様な旨みを飲み干したい。

さらに野菜と豆乳を加え、まったりとした旨さを味わいたい。

夏本番を迎え、暑さに体が悲鳴を上げる時。

栄養マックス・大変簡単なこのレシピはいかがだろう。

本日ご紹介する、ズッキーオニオンの出汁MAXおぼろシチュー風

三種の出汁に豆乳が溶け、体全身を包み込む美味しさだ。

スポンサー様


ズッキーオニオンの出汁MAXおぼろシチュー風の美味しい糖質オフレシピ

費用:150円時間:15分糖質:7.9g脂質:5.7g塩分:1.6g
熱量:130kcalたんぱく質:動物 6.0g  植物 4.0g※上記データは1人分です
ズッキーオニオンの出汁MAXおぼろシチュー
まずは材料2人分)だ。

・絹豆腐   100g(1/3丁)
・たまご   1個
・ズッキーニ 1本
・玉ねぎ   1/4個
・無調整豆乳 100㏄

冷蔵庫を探せば高確率で飛び出してくる、見慣れた食材達。

例え冷蔵庫になかったとしても、諦めてはいけない。

もしかして風邪を召された時には、彼らの方からご自宅を訪問してくるかもしれない。

ズッキーオニオンの出汁MAXおぼろシチュー
次に調味料だ。

・ほんだし   小さじ0.5
・コンソメ   小さじ0.5
・生姜チューブ 小さじ0.5
・白だし    大さじ1.5
※10倍希釈タイプ

そして本日の旨さの秘訣は、薫り高き三種のお出汁

さすが礼儀を重んじる、和の心をお持ちの調味料。

生姜に関しては、一礼しているようにすら見えてしまう。

ズッキーオニオンの出汁MAXおぼろシチュー
まずは主役の二つのお野菜から。

あまりご一緒することが少ない、玉葱とズッキーニ

共通点と言えば、飴色になるまで炒めると美味しい点くらいだろうか。

ズッキーオニオンの出汁MAXおぼろシチュー
そんな二人を、今回は一気にみじん切りで混ぜ込んでしまおう。

みじん切り器やぶんぶんチョッパー先生で、一撃で終わるこの工程。

まるでポテチのり塩味の様な、何とも心躍るビジュアルである。

ズッキーオニオンの出汁MAXおぼろシチュー
では早速、お鍋で調理を始めていこう。

まずは以下を同時に投入し、クツクツ中火で煮込んでいただけるだろうか。

・水  200㏄
・生姜チューブ 小さじ0.5

あまりテンションが上がらない光景だが、ここからがタマッキーニの腕の見せ所である。

ズッキーオニオンの出汁MAXおぼろシチュー
さらに先ほどみじん切りしたタマッキーニを、お鍋に投入しよう。

中火で約2分間煮込みつつ、飛び出すアクを奪い去る。

結構なアクが飛び出してくるので、すかさずキャッチしていただきたい。

ズッキーオニオンの出汁MAXおぼろシチュー
そしてそこに、木綿豆腐1/3丁をスプーンですくい入れ、同時に以下の調味料も加えていただきたい。

・ほんだし   小さじ0.5
・コンソメ   小さじ0.5
・白だし    大さじ1.5
※10倍希釈タイプ

ここからも170度程度の中火で、約5分間クツクツと。

野菜によって水分量が変わるため、完成後はお好みで調味料を加えていただけるだろうか。

ズッキーオニオンの出汁MAXおぼろシチュー
さらにここに、以下の調味料を加えて、これまた中火で5分間煮込んでいただきたい。

・無調整豆乳 100㏄

煮込みを繰り返される、美味しい夏野菜達。

クーラーの下でマイクラに興じる私を、何卒お許しいただきたい。

ズッキーオニオンの出汁MAXおぼろシチュー
そして最後は溶き卵を加え、約20秒間混ぜ込もう。

最後のこの工程で、一気に溢れる極上スープ感。

卵のポテンシャルを再確認する、見た目にもグッとくるフィニッシュブローである。

ズッキーオニオンの出汁MAXおぼろシチュー
そしてこれをお皿に移したら、いざ完成だ。

何度も煮込み工程を重ね、誠に申し訳ない。

具だくさんなお豆腐スープを、心ゆくまでお楽しみいただきたい。


スポンサー様


低糖質の美味しさチェック

ズッキーオニオンの出汁MAXおぼろシチュー
昨晩、鍋食べたっけ?

そんな思い違いをしてしまう、まるで鍋の〆のようなビジュアル。

野菜とお豆腐が素敵に溶け合い、香り立つスープで混ぜ込まれている。

飲むスープから食べるスープに進化した、極上の一口が楽しめそうだ。

ズッキーオニオンの出汁MAXおぼろシチュー
そして蕩けた絹豆腐を解し、一口するり。

野菜の甘みと、三種の出汁が喉を鳴らす。

流れ込む旨みに、トロトロにとけた絹豆腐。

体内まで一気に暖かい道ができ、旨みで体が喜んでいるようだ。

ズッキーオニオンの出汁MAXおぼろシチュー
まるで美味しいお鍋の後の様な、複雑な旨みの絡み合い。

いくらでも飲み干せる具材を、とことん味わい尽くす瞬間だ。

なんと美味しい、野菜系の豆乳スープ

動物性と植物性の旨みが、美味しく混在するそれぞれの一口。

これはお風邪を召された時にも、是非お試しいただきたい。

いやそれより、お風邪をひかれる前にお召し上がりいただきたい逸品だった。

いつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
ご満足いただければ幸いです。
夏風邪一撃。ズッキーオニオンの出汁MAXおぼろシチュー風(糖質7.9g)

ご共有いただければ幸いです!
(当サイトはリンクフリーです)

こちらの記事もいかがですか?