店長オススメ。オーロラチーズの絶品海老マヨ豆腐ココット。(糖質6.6g)

店長オススメ。オーロラチーズの絶品海老マヨ豆腐ココット。(糖質6.6g)

すさまじく王道な、美味しいご飯を食べたい。

そんな時、私には思い当たる美味しさがある。

それは「蕩けるチーズ」「エビマヨの旨み」「半熟の黄身」。

この3点が合わされば、どれ程危険な逸品が完成するのだろう。

本日ご紹介するのは、オーロラチーズの絶品海老マヨ豆腐ココット

3つの要素が美味く足し算になった、計算高い逸品だ。

オーロラチーズの絶品海老マヨ豆腐ココットの美味しい糖質オフレシピ

費用:200円時間:20分糖質:6.6gたんぱく質:動物 23.7g  植物 1.8g
※上記データは1人分です。たんぱく質は食材のみの値です。
写真 2017-01-28 17 52 25
まずは材料2人分)だ。

・エビ   5匹
・絹豆腐  150g
・エリンギ 1パック
・タマゴ  2個
・溶けるチーズ 50g

お腹が激ペコな本日は、私の大好物たちにお越しいただいた。

足元の悪い中、お集まりいただき誠に有難うございます。

写真 2017-01-28 17 52 36
次に調味料だ。

・黒胡椒   軽く3ふり
・コンソメ  小さじ0.5
・マヨネーズ 大さじ1
・ケチャップ 大さじ1
・オリーブオイル  大さじ1
・ニンニクチューブ 小さじ0.5

今回あくまで、エビマヨをサポートする調味料達だ。

コンソメも少量ながら、素晴らしい活躍を見せてくれるのだ。

写真 2017-01-28 17 53 03
まずは海老を5匹、包丁でミンチにしよう。

背ワタが気になる方は、背中に沿って包丁を入れ、黒い線を引き抜いていただきたい。

その際、包丁の下の方の角を使うと、非常にやり易いだろう。

写真 2017-01-28 17 52 54
次に、エリンギも荒くみじん切りにしていこう。

失礼、荒くではなく粗くだった。

ただ、荒ぶる山の神の様に、みじん切りされても差し支えはない。

写真 2017-01-28 17 53 18
次に絹豆腐を150g、水切りなしでご用意いただきたい。

絹のような肌とはよく言ったものだが、なんと麗しい艶めかしさなのだろう。

これが約30円で買える、この国の食料供給経路に感謝申し上げたい。

写真 2017-01-28 17 53 41
では早速、オリーブオイルにニンニク小さじ0.5を溶かし、中火で30秒加熱しよう。

じっくりと香りを引き立てれば、エビを迎える準備も万端だ。

写真 2017-01-28 17 54 07
そしてそこに、エビを無邪気に投入しよう。

ここからは強火にスイッチし、ガンガン海老の風味を引き立てよう。

ただ、お近くの愛猫が猛進してくる可能性があるので、背後にはご注意願いたい。

写真 2017-01-28 17 54 19
次に、先ほどの粗エリンギを投入して更に1分間。

軽く水分が出てくるので、これも強火で炒め続けよう。

写真 2017-01-28 17 54 32
さらに絹豆腐を投入して、強火で2分間

加熱の行程が少しメンドクサイが、何卒ご容赦いただきたい。

きっと20分後には、笑って許してが可能なテイストになるだろう。

写真 2017-01-28 17 54 43
そして火を止め、余熱で以下をガシガシ混ぜ合わせよう。

・黒胡椒   軽く3ふり
・コンソメ  小さじ0.5
・マヨネーズ 大さじ1
・ケチャップ 大さじ1
・溶けるチーズ 50g

これにて美味しい、チーズオーロラソースの完成だ。

余熱でチーズが蕩け、最高の粘り気に仕上がっている。

写真 2017-01-28 17 54 52
そしてその上に、卵を2個ポトンと落とそう。

少しくぼみを作っておくと、写真より遥かに美しく配置できる。

私は、あまりに無造作に卵を落としすぎたようだ。

写真 2017-01-28 17 55 00
最後にこれを、余熱無しのオーブンで220度13分

ラピュタパンの卵をイメージし、オーブンに願いを託す。

そして待っている間にDVDでナウシカを見るという、裏切りっぷりだ。

写真 2017-01-28 17 55 16
これを独り占めするために、フォークを一つだけ出せば完成だ。

皆様は是非、沢山のフォークをご用意いただきたい。

低糖質の美味しさチェック

写真 2017-01-28 17 55 28
Oh…、いい感じのラピュタパン的エッグだ。

中は半熟、外の白身は程よく固まっている。

トロトロのソースと絡めれば、アツアツグラタンにも負けないだろう。

写真 2017-01-28 17 55 36
そしていざ、豆腐ソースとキノコ海老を持ち上げる。

チーズが程よく伸び、滑らかで最高に美味しい

オーロラソースの甘さも手伝い、存分に満喫できる美味しさになっている。

写真 2017-01-28 17 55 45
さらに、違法なまでに黄身をとかす。

スプーンで割ると、綺麗な黄色が流れだす…。

黄身とチーズの旨みだけで、大満足だ。

さらに海老の香りが引き立ち、幸せも絶頂を迎える。

贅沢感を凝縮した、海老豆腐ココット。

オーロラソースとの相性を、是非ご確認いただきたい逸品だ。

いつも最後までご覧いただき、本当にありがとうございます。

ご満足いただければ幸いです。

FavoriteLoading記事をお気に入り!