味わい本格中華!柔らか絶品味噌コクもろきゅうチキン(糖質8.4g)

味わい本格中華!柔らか絶品味噌コクもろきゅうチキン(糖質8.4g)
スポンサー様

ご自宅で鶏むね肉を調理して、どこまで本格的な美味しさを目指せるか。

簡単なだけでなく、ちょっと自炊っぽくない美味しさを目指したい。

中華料理店で食べるような、棒棒鶏やホイコーロー。

それらにも負けない、問答無用の鶏むねレシピはないものかっ!

そんな時には、柔らか絶品味噌コクもろきゅうチキン

キュウリを丸ごと2本使った、味噌のコクが申し分ない逸品だっ(*‘∀‘)!

1.25倍速でも超快適レシピ動画😊!


スポンサー様


味噌コクもろきゅうチキンの美味しいダイエットレシピ

費用:180円時間:10分糖質:8.4g脂質:7.3g塩分:2.0g
熱量:215kcalたんぱく質:動物 24.1g  植物 2.6g※上記は1個分 / 調味料の糖質一覧:こちら 食材の糖質一覧:こちら
味わい本格中華!柔らか絶品味噌コクもろきゅうチキン(糖質8.4g)
ではまずは材料と調味料2人分)から。

・鶏むね肉   200g
・たまご    1個
・キュウリ   2本
・片栗粉    小さじ1.5
・味噌     小さじ1
・醤油     小さじ1
・みりん    小さじ1
・ごま油    小さじ2
・海苔の佃煮  小さじ1
・おろし生姜/おろしニンニク 各小さじ1
・ラー油    お好みで

今回の味付けのポイントは、海苔の佃煮と味噌の組み合わせ。

味噌も固形タイプを使うことで、より一層濃厚な美味しさを実現できる。

…とか偉そうなことを言いつつ、食材と調味料の写真を撮り忘れ、キュウリの写真でごまかしていることを謝罪申し上げたい。

さらなる糖質オフを狙うなら!:本当にお勧めな糖質オフ調味料!🥫
隠れた名作揃い!:高たんぱく低糖質お勧めおつまみ!🍪

味わい本格中華!柔らか絶品味噌コクもろきゅうチキン(糖質8.4g)
では早速、本日の美味しい調理から取り掛からせていただこう。

まず包丁でキュウリ2本のヘタを切り、そのままスライサーで薄くスライス。

この工程ではキュウリが四方八方に逃げ惑うが、後で捕まえていただければ大丈夫だ。

味わい本格中華!柔らか絶品味噌コクもろきゅうチキン(糖質8.4g)
そしてお次はキュウリを少し重ねて、包丁でザクザク細切りに。

ただ切り方は100%ランダムで問題なく、切りそこなっても法で裁かれる恐れもなし。

超低価格ながら本格中華を楽しめる、お気に入りの細切りキュウリの完成である。

味わい本格中華!柔らか絶品味噌コクもろきゅうチキン(糖質8.4g)
そして細切り後は水にさらし、他の調理が終わるまで灰汁を取り除いてあげよう。

この水にさらされたキュウリほど、夏を感じるものがあるだろうか。

結構あるかもしれないけれど、かなりお気に入りの夏の風物詩である。

味わい本格中華!柔らか絶品味噌コクもろきゅうチキン(糖質8.4g)
さらにキュウリの灰汁を取っている間に、鶏むね肉200gの調理にも取り掛かろう。

こちらは皮を取り外して約5㎜幅に薄くスライスし、さらにこちらも細切りに。

今回はチンジャオロースで使う豚肉のように、さくさく細切りカットしていたきたい。

味わい本格中華!柔らか絶品味噌コクもろきゅうチキン(糖質8.4g)
そして最後は以下の調味料を、順番に絡めていただければ準備OKである。

(1)醤油   小さじ0.5
(2)溶き卵  1/2個分
(3)片栗粉  小さじ1.5

こちらのコーティング作業で、鶏むね肉も驚くほど柔らかく変化する。

本格中華で多用される、4000年の歴史が生み出した調理法だ。

味わい本格中華!柔らか絶品味噌コクもろきゅうチキン(糖質8.4g)
ではここからは、早速調理を開始しよう。

まずはフライパンにごま油小さじ2杯を加え、強火でカンカンに熱していただいて。

本来は中華鍋を使用するのだが、今回はテフロン加工のフライパンで代用しよう。

ちなみに私が愛用する中華鍋は、幼馴染みの江見君の結婚式の引き出物である。

味わい本格中華!柔らか絶品味噌コクもろきゅうチキン(糖質8.4g)
そしてフライパンがしっかり温まったら、おろし生姜&おろしニンニクを各小さじ1加えて。

さらにその後に、細切りにした鶏むね肉を一気に投入しよう。

さらに時折かき混ぜる感じで、約90秒ほど強火で一気に炒めていただこう。

少し多めの油を使用するため、かなり快適に調理していただけるはずである。

味わい本格中華!柔らか絶品味噌コクもろきゅうチキン(糖質8.4g)
そして鶏むね肉に軽く火が通ったら、最後は以下の調味料を投入して1分ほど絡めよう。

・味噌     小さじ1
・醤油     小さじ0.5
・みりん    小さじ1
・海苔の佃煮  小さじ1

こちらは調味料が全体的に馴染むよう、加熱しながら良くかき混ぜて。

ただ既に鶏むね肉に熱は通っているため、ここでは馴染ませる程度でも大丈夫である。

味わい本格中華!柔らか絶品味噌コクもろきゅうチキン(糖質8.4g)
そして最後は水気を切ったキュウリの上に乗せて、さらにお好みでラー油を少しプッシュして。

これにて本格中華感がえげつない、絶品味噌コクもろきゅうチキンの完成である(*‘∀‘)!

CookDoの気配漂うそのビジュアルを、どや顔と共に食卓に運んでいただきたいっ!

低糖質の美味しさチェック

味わい本格中華!柔らか絶品味噌コクもろきゅうチキン(糖質8.4g)
やはりキュウリと鶏むね肉は、やはり抜群のビジュアル的相性をお持ちである。

いずれも単品だと地味なカラーリングになりやすいが、組み合わせることで一気に映える

なんならこれを持ってお洒落カフェに行き、カフェラテアートをインスタに投稿したい。(チキン関係なし)

では早速、腹ペコ胃袋に投入してみようと思います。

味わい本格中華!柔らか絶品味噌コクもろきゅうチキン(糖質8.4g)
まずは鶏むね肉を持ち上げて、一口パクリ。

あぁ、すこぶる柔らかい

それでいて本格中華独特の、味噌とごま油の香りが堪らない。

さらに海苔の佃煮とみりんが程よい甘みを演出し、食欲が当社比130%でぶち上げられる。

鶏もも肉にも負けないその柔らかさは、きっとお子様にもご満足いただけるだろう。

味わい本格中華!柔らか絶品味噌コクもろきゅうチキン(糖質8.4g)
そしてその快感は、やはりキュウリで一気に最大化される。

サクサクな中に響き渡る、ジュワっと沁み出すチキンの旨味。

爽やかなのにコクがあり、まるで町中華のような安心できる美味しさだ。

ちなみにこちらのキュウリ、なんと驚異の3本39円。

そして現在の冷蔵庫には、残り10本のキュウリたちが出番を待っている。

そのキュウリたちを明日にでも使い切りたい、大変美味しい逸品だった(*‘∀‘)!

旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様