レンジ7分。音鳴り響く激サクオートミールチーズ海老煎餅(糖質12.6g)

レンジ7分。音鳴り響く激サクオートミールチーズ海老煎餅(糖質12.6g)
YOUTUBEレシピ動画

お酒のお供が欲しいけど、外は窓を叩く豪雨の嵐。

こんな時に、自宅食材で美味しいおつまみが作れたら。

グルテンフリーで油で揚げず、健康にも良い。

さらに絶品で沢山作れる、そんなお菓子はないものか…。

そんな私の煩悩が、この度一つのお煎餅を生み出した。

それが本日ご紹介する、激サクオートミールチーズ海老煎餅

少し糖質はあるがお試しいただきたい、オートミールの新境地だ。

2分でわかる簡単動画!


スポンサー様


激サクオートミールチーズ海老煎餅の美味しいレシピ

費用:70円時間:10分糖質:12.6g脂質:5.2g塩分:0.4g
熱量:136kcalたんぱく質:動物 4.3g  植物 2.7g※上記は1人分/下茹で用未換算
激サクオートミールチーズ海老煎餅
ではまずは材料2人分)から。

・オートミール  40g
・乾燥干し海老  10g

今回利用するのは、価格も非常にお安い二つの食材たち。

普段良く食べるこのオートミールは、2㎏で1200円のREDFARM社の製品。

そして乾燥干し海老は15g100円で購入した、100均戦士ダイソーのスーパーエリートだ。

激サクオートミールチーズ海老煎餅
そして次は調味料を。

・塩      軽く2ふり(お好みで)
・マヨネーズ  小さじ2
・粉チーズ   大さじ1

こちらも高確率でご自宅にありそうな、お馴染み調味料たち。

このお煎餅に選ばれてから、台所における彼らの地位はうなぎ登りとのことだ。

激サクオートミールチーズ海老煎餅
では早速、食材の下ごしらえをしていこう。

とにかく爆裂に簡単な、本日のレシピ。

その唯一の下処理は、以下をまとめてフードプロセッサー等で細かく仕上げるだけである。

・オートミール  40g
・乾燥干し海老  10g
・マヨネーズ   小さじ2
・粉チーズ    大さじ1
・水       大さじ4

激サクオートミールチーズ海老煎餅
そして完成するのが、こちらのオートミール海老せんタネ。

粘土より少し柔らかい、粘りのある食感になれば、大成功。

また少しだけ形を残すように、粗目に砕いていただければ幸いだ。

さらにフードプロセッサーをお持ちでなければ、包丁等で細かく砕いてもOK

すり鉢でゴリゴリすると、郷愁も感じることができ一石二鳥だ。

激サクオートミールチーズ海老煎餅
さらにそちらをクッキングペーパーの上に、一枚にして配置していただきたい。

薄さは約5mm程度、ギュッと押し付けた時に生まれる厚みでOKだ。

今回は大きめの一枚海老せんを焼き上げ、完成後にパキパキ割るスタイル。

巨大な権力を握る奥様がいらっしゃる場合、割り分けていただけるか最高なドキドキ感だ。

激サクオートミールチーズ海老煎餅
そしてここからが、かなり重要なセクション。

基本は片面600W4分30秒裏面2分レンチンしていただくのだが、かなりシビアな時間調節が求められる。

上記時間は平均値であるため、各工程で30秒前から様子を伺っていただけるだろうか。

激サクオートミールチーズ海老煎餅
というのも本日のオートミール海老せん、かなりの敏感肌&荒くれ者

30秒ほど目を離したら、突如荒ぶり、焦げ始める。

そのやんちゃぶりは、コストコに放たれた元気な3歳児の如し。

そのため初めてお作りになる場合には、監視が欠かせない。

レンジの出力により時間が異なるため、皆様のレンジにおける最適時間をご算出いただければ幸いだ。

激サクオートミールチーズ海老煎餅
繰り返しで申し訳ない、最初は表面を600Wで4分30秒レンチン。

その成功の目安は、全部がグイっと一度に持ち上がる感じ

またこの段階では、少し水分が残っている状態でOKである。

さらにひっくり返してからは、600W2分レンチンを。

こちらは最終工程のため、しっかり水分が飛んでいることをご確認いただきたい。

レンジ7分。音鳴り響く激サクオートミールチーズ海老煎餅(糖質12.6g)
さらに完成後は必ず冷まして、砕いていただくといざ完成だ。

というのも完成時のオートミールお煎餅、コタツの上部並みに激熱。

うわぁぁつぅっ!!!と15cm宙に浮くほど熱く、何卒火傷をされませぬよう。


スポンサー様


低糖質の美味しさチェック

レンジ7分。音鳴り響く激サクオートミールチーズ海老煎餅(糖質12.6g)
時間は10分程度で短めだが、細かな注意点を申し上げ申し訳ない。

ただその壁を乗り越えた今、目の前に広がるオートミール海老煎餅

その食感はサクサクを超えて、圧倒的なザクザク快感サウンド。

いくらでもお代わり可能な、逃れられぬ海老の螺旋階段をご堪能いただきたい。

レンジ7分。音鳴り響く激サクオートミールチーズ海老煎餅(糖質12.6g)
一口食べると、ザクザクと音が響く。

チーズの濃厚さ、香り立つ干し海老の香り、そしてオートミールの快感食感。

旨い。これは旨い。

オートミール独特の香りも、完全に海老で中和されている。

さらにクッキーのような食べ応えで、空腹感すら打ち消される。

揚げ油も何も使わない、ダイエットにも最適なおつまみではないだろうか。

激サクオートミールチーズ海老煎餅
そしてこれは、海老無し・粉チーズ増量・塩を加えたプレーンタイプ。

その他の分量は同じで、塩を軽く2ふり。

よりオートミールクッキーに近く、大きなオーブンを使えば大量作成も可能な逸品だ。

さらにかなり高栄養なため、お疲れの友人にも着払いで贈りたい。

さらに皆様にも是非お届けしたい、本日のオートミールお煎餅

食物庫に眠っていたオートミールに、素敵な再就職先が現れる逸品だった。


~ おすすめ調理器具 ~
こちらの記事も併せてどうぞ(*‘∀‘)!

ご覧いただき、本当に感謝します(*‘∀‘)
簡単』を追求したレシピ動画も是非!
YOUTUBEレシピ動画
旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様