毎日の食卓に。平凡美味しい夏野菜てんこ盛りの迅速ガパオ(糖質9.9g)

毎日の食卓に。平凡美味しい夏野菜てんこ盛りの迅速ガパオ(糖質9.9g)

糖質制限の課題、レパートリーの増加。

珍しくて美味しいレシピもいいけれど、毎日作る料理には手軽さも必要だ。

ササッと作って「あ、やっぱり美味しい!」そう思えるレシピもとても大切だ。

そんな今日は作りやすさと美味しさを重視した、夏野菜たっぷりの瞬殺ガパオをご紹介。

お忙しい皆様の、迅速なご飯作りのお役に立てれば幸いだ。

夏野菜てんこ盛りの迅速ガパオの美味しい糖質オフレシピ

費用:200円時間:5分糖質:9.9gたんぱく質:動物 31.1g  植物 2.5g
※上記データは1人分です。たんぱく質は食材のみの値です。
写真 2016-07-09 20 09 05
まずは材2人分)だ。

・鶏むね肉 250g
・ピーマン 6個
・エリンギ 1パック
・たまご  1個
・バジル  1袋(なくてもOK)

今回は緑系の野菜を好きなだけご用意いただきたい。

どんな野菜にでも相性良しの、スープ系異国野菜炒めのイメージだ。

写真 2016-07-09 20 09 16
次に調味料だ。

・塩     軽く4ふり
・砂糖    小さじ1
・料理酒   大さじ1
・七味唐辛子 小さじ0.5
・ナンプラー 小さじ2
・オイスターソース 大さじ1.5
・大蒜チューブ  小さじ1
・オリーブオイル 大さじ1

これが異国夏野菜炒めの基本形。

ピリリと辛い、少しスパイシーな美味しさだ。

写真 2016-07-09 20 09 42
まずは夏野菜の大御所、ピーマンから。

安売りの時には一袋40円程度、まさにたたき売り状態だ。

そんな時に大量購入して、食べやすいサイズに切ってジップロックに入れ生のまま冷凍してみよう。

苦みも和らぎ、炒め物などに最高に使いやすい。

写真 2016-07-09 20 10 00
これをヘタと下の部分をカットして、スライサーでガシガシ薄くしよう。

ここでどこまで薄くできるかがポイントだ。

薄ければ薄いほど、絶品のガパオが完成するのだ。

エリンギも同時に、薄~くスライスしておこう。

写真 2016-07-09 20 10 21
次は鶏むね肉だ。

今回はとことん麺棒や瓶の底で叩きまくろう。

心の内に潜む「部下へのやりきれない思い」や「自分の話ばかりする友人への不満」。

そんな灰色系の感情を解放しよう。

写真 2016-07-09 20 10 33
その結果、鶏むね肉の繊維がしっかりとほぐれる。

この繊維のほぐれっぷりが、より美味しい大皿ガパオを彩ってくれる。

写真 2016-07-09 20 10 43
これを繊維に沿って、薄くスライスして欲しい。

そして塩を軽く4ふり、下味もつけておこう。

ここでも薄く薄く。

今回は薄さと食べやすさに注目した逸品なのだ。

写真 2016-07-09 20 12 27
ここでタレも作成しておこう。

・砂糖    小さじ1
・料理酒   大さじ1
・ナンプラー 小さじ2
・オイスターソース 大さじ1.5

この美味しいタレを交換留学生のวางไข่さんと一緒にฉันต้องการที่จะสนุกしたのは、ここだけの秘密だ。

写真 2016-07-09 20 12 39
ここでお鍋に以下を同時に入れよう。

・七味唐辛子 小さじ0.5
・大蒜チューブ  小さじ1
・オリーブオイル 大さじ1

最初は弱火で30秒。しっかりと辛みと旨みを引き出そう。

写真 2016-07-09 20 12 51
次に食材をすべて投入しよう。

ここからは強火で4分間

野菜も同時に炒めることで、野菜のスープをがっしり引きだそう。

写真 2016-07-09 20 13 07
そしてスープがたっぷり出てきたところにタレを投入。

ここから更に30秒、軽く炒めて味を絡めよう。

写真 2016-07-09 20 14 11
バジルを入れる場合、火を止めてから

お皿に料理を盛ってからでもOkだ。

たった40秒。毎日食べたいとろとろ温泉卵の簡単な作り方(写真付き)
次に上に乗せる温泉卵を作ろう。

簡単な温泉卵の作り方は、以下をご参照頂ければ幸いだ。

たった40秒。毎日食べたいとろとろ温泉卵の簡単な作り方(写真付き)

写真 2016-07-09 20 14 47
最後にとろりんちょと乗せたら完成だ。

がっしがし夏野菜を楽しむ、元気のいいご飯をお楽しみいただきたい。

低糖質の美味しさ実食

写真 2016-07-09 20 15 21
これぞ全てを薄めに整えた夏野菜ガパオ…。

味もしっかりと染み渡り、夏野菜が最高に旨い

市販のガパオタレよりあっさり、いくらでも箸でつまんでしまう。

写真 2016-07-09 20 15 34
そしてここで温泉卵をかき混ぜよう。

しっかりと絡む濃厚な卵に、まろやかな旨みに一気に変身だ。

毎日食べる食事こそ、栄養分を重視したほっとする味が最高だ。

写真 2016-07-09 20 15 42
最後にもう一度、お世話になった夏野菜を激写。

安くて旨いピーマン・エリンギ・鶏むね肉。

最高に安くて最高にほっとする、そんな素晴らしい毎日レシピだ。

栄養をたくさんつけ、健康的な夏をお過ごしいただきたい。

みなさん、夏バテしないでね。

いつも最後までご覧いただき、本当にありがとうございます。

ご満足いただければ幸いです。

FavoriteLoading記事をお気に入り!
スポンサーリンク