過去一の食感。黒酢ワインの絶品むね肉柔らか酢鶏(糖質8.6g)

過去一の食感。黒酢ワインの絶品むね肉柔らか酢鶏(糖質8.6g)

お店で食べられる、柔らかで酸味の効いた美味しい酢豚。

お酢の甘酸っぱさが主役になる、伝統芸とも言える濃厚な舌触り。

あの柔らかさと味わいを、罪悪感激減で頬張りたい。

さらに欲深い一面を見せて良いのなら、堪らぬ柔らかさも追加して。

本日ご紹介する、黒酢ワインの絶品柔らかむね肉酢鶏

美味しいご飯にニーハオできる、大変シェイシェイな逸品だ。


スポンサー様

黒酢ワインの絶品柔らかむね肉酢鶏の美味しい糖質オフレシピ

費用:150円時間:45分糖質:8.6g脂質:2.3g塩分:3.5g
熱量:236kcalたんぱく質:動物 33.5g  植物 1.9g※上記データは1人分/茹で調味料は換算なし
黒酢ワインの絶品柔らかむね肉酢鶏
まずは材料2人分)だ。

・新鮮な鶏むね肉 300g(皮なし)
・ピーマン 2個

いつも中華料理店でカロリーを気にしてしまう、美味しい酢豚

本日はその極上の柔らかさを、ご覧のスポンサーでお送りしたい。

黒酢ワインの絶品柔らかむね肉酢鶏
次に調味料だ。

・白ワイン  50㏄
・料理酒   100㏄+大さじ2
※100ccは茹で作業用
・醤油    大さじ2
・ケチャップ 大さじ2
・純米黒酢  大さじ1.5
・片栗粉   小さじ0.3
・鶏がらスープの素 小さじ0.3

使用する純米黒酢に関しては、通常の穀物酢でも問題ない。

甘みを抑えても食べやすい、酸味がご馳走に変わるテイストである。

黒酢ワインの絶品柔らかむね肉酢鶏
では最初に鶏むね肉の皮を取り、一口大に小さくカットしよう。

そしてここに料理酒を大さじ2揉み込み、約10分ほど放置していただきたい。

今回の柔らかさにかける情熱は、まるで最後の夏に甲子園を狙う高校球児並である。

黒酢ワインの絶品柔らかむね肉酢鶏
そして次はピーマンも一口大にカットし、ふわっとラップで600W2分間レンチンしよう。

こちらも油を使わないことで、大幅なカロリーダウンに成功している。

ただし本音は、面倒くささを回避するためである。

黒酢ワインの絶品柔らかむね肉酢鶏
ではここからは、鶏むね肉の調理に入りたい。

まずは以下の混合風呂を沸かし、しっかり沸騰させていただけるだろうか。

・水   1500㏄
・料理酒 100㏄

この二つを組み合わせれば、お肉系はかなりの高頻度で柔らかくなるだろう。

畑のお肉こと大豆も、もしかしたらいけちゃうのだろうか。

黒酢ワインの絶品柔らかむね肉酢鶏
そしてここに、先ほどの鶏むね肉をそっと沈めよう。

そして投入後5秒ほどしたら、そっと火を止め蓋をする。

さらにこれを約28分放置すれば、冷めても美味しい柔らかチキンの完成である。

黒酢ワインの絶品柔らかむね肉酢鶏
ひとつ前のお写真で「完成」と言ってしまったため、ここで言うことが無くなってしまった。

一つ言えるのは、つまみ食い最高だと言うことである。

黒酢ワインの絶品柔らかむね肉酢鶏
ではここで、次に黒酢ソースを完成させよう。

まずお鍋に白ワインを50㏄投入し、これを中火で約90秒煮詰めよう。

アルコールもしっかり飛ぶので、お酒が苦手な方にも安心である。

ただ気化途中のワインは夕方の新橋並の香りのため、何卒ご注意いただきたい。

黒酢ワインの絶品柔らかむね肉酢鶏
そして少し煮詰め終わったら、以下を投入して更に90秒煮詰めよう。

・醤油    大さじ2
・ケチャップ 大さじ2
・純米黒酢  大さじ1.5
・鶏がらスープの素 小さじ0.3

繰り返しで申し訳ないが、純米黒酢に関しては通常のお酢でも問題なしである。

黒酢ワインの絶品柔らかむね肉酢鶏
最後に以下を混ぜてから投入し、かき混ぜながらトロミもバッチリゲットしよう。

・水   大さじ1
・片栗粉 小さじ0.3

さぁ完成まで、あともう少しである。

黒酢ワインの絶品柔らかむね肉酢鶏
そしてここに具材を混ぜ込めば、ミッションコンプリートである。

一気に酢豚感が爆発し、同時に安心感も生まれてくる。

もしこれで酢豚感が出なければ、ネーミングを再考する必要に迫られただろう。

黒酢ワインの絶品柔らかむね肉酢鶏
そしてこれをお皿に並べたら、いざ完成だ。

沢山完成する、低脂質・低カロリーな黒酢酢鶏。

お砂糖を使っていないことを、どや顔でご家族様にご報告いただきたい。


スポンサー様

低糖質の美味しさチェック

黒酢ワインの絶品柔らかむね肉酢鶏
油で揚げていないことで、よりヘルシーなこのお料理。

ただそのビジュアルには、中華出身の誇りがしっかり現れている。

心躍る中華のお味を、どこまで私は再現できただろう。

ではいざ一口、パクリと頂こう。

黒酢ワインの絶品柔らかむね肉酢鶏
持った瞬間感じる、鶏むね肉の抜群の柔らかさ。

ダブルの料理酒アタックで、しっとり素直な肉質を帯びている。

酸味の効いた黒酢ソースに、安心のケチャップテイスト。

あぁ、これは非常に安定感のある美味しさだ。

黒酢ワインの絶品柔らかむね肉酢鶏
そしてここに柔らかなピーマンも手伝い、もう大変に幸せである。

低脂質だからこそ実現できる、あっさりとした食べ応え。

柔らかさの中に、旨みがぎゅっと閉じ込められている。

これはデパ地下で見かけたら、毎日挨拶をしてしまうだろう。

黒酢酢豚ならぬ、黒酢酢鶏

鶏むね肉の更なる活躍を確信する、どえらい柔らかい逸品だった。

いつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
ご満足いただければ幸いです。
過去一の食感。黒酢ワインの絶品むね肉柔らか酢鶏(糖質8.6g)

ご共有いただければ幸いです!
(当サイトはリンクフリーです)

こちらの記事もいかがですか?