味の二階級制覇!旨味濃密トマトバジル海鮮蒟蒻(糖質7.3g)

味わい二階級制覇。旨味濃密な簡単トマトバジル海鮮蒟蒻(糖質9.0g)
スポンサー様

噛み応えのあるタコの食感は、噛みしめる度に旨味が出る。

それと引き換え蒟蒻は、噛めども噛めども何もなし。

あれほど食感が似ているにも関わらず、なぜ蒟蒻には味が沁みにくいのか。

味を沁みさせない頑固な蒟蒻に、今日は個別面談を行おう。

そして蒟蒻が心を入れ替えた、美味しい簡単トマトバジル海鮮蒟蒻

トマト煮と海鮮炒めの二つで王者を奪還する、作り易くて美味しい逸品だ。

2分でわかる簡単動画!


スポンサー様


簡単トマトバジル海鮮蒟蒻の美味しい糖質オフレシピ

費用:180円時間:20分糖質:7.3g脂質:9.2g塩分:2.7g
熱量:153kcalたんぱく質:動物 3.3g  植物 2.1g※上記は1人分 調味料の糖質一覧:こちら 食材の糖質一覧:こちら
味わい二階級制覇。旨味濃密な簡単トマトバジル海鮮蒟蒻(糖質9.0g)
ではまず材料2人分)からご紹介を。

・こんにゃく    200g
・プチトマト    6個
・粗びきトマト缶  200g(約1/2缶)
・冷凍あさり    100g

まさかのダブルトマトで美味しさを引き出す、本日の激低カロレシピ

冷凍あさりも蒟蒻もみんな大変お安いため、是非お財布とご相談いただきたい。

味わい二階級制覇。旨味濃密な簡単トマトバジル海鮮蒟蒻(糖質9.0g)
そして次に調味料を。

・塩    軽く4振り
・乾燥バジル     小さじ1
・ガーリックパウダー 小さじ0.5
・顆粒コンソメ    小さじ0.5
・オイスターソース  小さじ1
・オリーブオイル   大さじ1.5

こちらの味付けのポイントは、アサリの旨味を引き出すコンソメ&バジルの風味。

絶対味を沁み込ませない( ゚Д゚)!と頑固な蒟蒻でも、心を開いてしまうベストタッグだ。

さらなる糖質オフを狙うなら!:本当にお勧めな糖質オフ調味料!🥫
隠れた名作揃い!:高たんぱく低糖質お勧めおつまみ!🍪

味わい二階級制覇。旨味濃密な簡単トマトバジル海鮮蒟蒻(糖質9.0g)
では早速、本日の食材の下処理から取り掛かろう。

まずはボールに水を入れ、蒟蒻200gを手でブチブチ。

お料理好きのゴリラの霊にとりつかれたように、蒟蒻を手で細かく分解していただきたい。

そしてこのままラップをせず、600Wで5分間レンチンしていただけるだろうか。

味わい二階級制覇。旨味濃密な簡単トマトバジル海鮮蒟蒻(糖質9.0g)
そしてレンチン後は軽く水洗いして、さらに水気も完全除去

ここではたっぷりのクッキングペーパーを出動させ、蒟蒻の水気を隅々まで奪っていただきたい。

もし水気を残したまま、フライパン調理に移行すると…。

思い出すだけで背筋の凍る、蒟蒻バチバチ花火事件の再来である。

水気を含んだ蒟蒻が油で飛び跳ねまくる、まさに狂乱の光景だった。

味わい二階級制覇。旨味濃密な簡単トマトバジル海鮮蒟蒻(糖質9.0g)
ではここまで下準備が完了したら、早速調理に取り掛かろう。

まずはフライパンにオリーブオイルを大さじ1.5加え、中火でしっかり加熱しよう。

繰り返しで申し訳ないが、今回水気は完全出禁。

ぴちょん君一匹たりとも入れない、鉄の包囲網を敷いていただきたい。

味わい二階級制覇。旨味濃密な簡単トマトバジル海鮮蒟蒻(糖質9.0g)
そしてまずは蒟蒻を投入して、炒めること中火で5分

すると蒟蒻から見たこともない白い泡が飛び出し、まるでタコのような食感へ。

恐らくこの白い泡は、蒟蒻の変身時のエフェクトなのではないだろうか。

味わい二階級制覇。旨味濃密な簡単トマトバジル海鮮蒟蒻(糖質9.0g)
さらにここで以下を加え、さらに90秒ほど炒めよう。

・プチトマト  6個
・塩      軽く4振り
・ガーリックパウダー 小さじ0.5

プチトマトは皮に焼き目を入れて、甘さをギュッと引き出そう。

召し上がる際にも皮がツルッと外れ、大変ご機嫌な食べ易さだ。

味わい二階級制覇。旨味濃密な簡単トマトバジル海鮮蒟蒻(糖質9.0g)
そしてお次は以下を加え、約4分間煮込んでいこう。

・粗びきトマト缶  200g(約1/2缶)
・冷凍あさり    100g
・顆粒コンソメ   小さじ0.5
・オイスターソース 小さじ1

冷凍アサリからも出汁が飛び出し、一気に味が濃厚になるこちらの工程。

味がない…(;´・ω・)!と祖母にクレームを入れた幼少期の私に、一口食べさせたい味付けだ。

味わい二階級制覇。旨味濃密な簡単トマトバジル海鮮蒟蒻(糖質9.0g)
さらに最後は、乾燥バジルを小さじ1加えて…。(パッパ)
味わい二階級制覇。旨味濃密な簡単トマトバジル海鮮蒟蒻(糖質9.0g)
そして遂に完成する、赤レンジャーこと蒟蒻レッド。

味がないとは言わせない、濃厚パスタにも負けない簡単トマトバジル海鮮蒟蒻の完成だ。

蒟蒻のおかげで低カロに仕上がった分、フランスパンも追加したくなるお料理だ。

低糖質の美味しさチェック

味わい二階級制覇。旨味濃密な簡単トマトバジル海鮮蒟蒻(糖質9.0g)
昨日まで眼鏡&三つ編みだった、あのコンニャク委員長が…。

夏休みを終えると、なんだか煌びやかな世界の住民になってしまった。

それはまるで、蒟蒻たちの夏休みデビュー。

私の存じ上げる蒟蒻ではない、進化した味わいをとくと拝見しよう。

味わい二階級制覇。旨味濃密な簡単トマトバジル海鮮蒟蒻(糖質9.0g)
まず一口食べると、隙間なく濃くて旨い

ボンゴレのようなアサリのエキス、煮詰められた濃厚トマトの甘じょっぱさ。

そこにプチトマトの酸味も広がり、蒟蒻にしっかり沁み込んでいる

オリーブオイルで炒められ、まるでタコのような食感だ。

うんうん美味しい!

蒟蒻最高である(*‘∀‘)!※ハイテンション

味わい二階級制覇。旨味濃密な簡単トマトバジル海鮮蒟蒻(糖質9.0g)
さらにスルリと取れるトマトの皮で、食べ易さがより一層引き立てられる。

こんなに味がないのに、なぜ大人は蒟蒻をカゴに入れるのか…。

幼少期からの偉大な謎が、今夜遂に解き明かされた気持ちである。

蒟蒻って、めっちゃ美味しい。

様々なソースに沁み込むだけじゃなく、食感までも変化させるのか。

トマトの甘みと海鮮出汁がエグイ、ダイエットにも最適な逸品だった。

いつもご覧いただき、本当に感謝します(*‘∀‘)!
旨ブロレシピ本も是非ご覧ください(*‘∀‘)!
旨ブロ電子書籍
旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様