極さっぱり卵サラダ。ミョウガ鶏のレモンジンジャーソース(糖質2.9g)

極さっぱり卵サラダ。ミョウガ鶏のレモンジンジャーソース(糖質2.9g)

あぁ…。連日のヘヴィな食事で胃袋が語り掛けてくる…。

モットサッパリシタイヨ…。

確かに時々さっぱりした料理を食べたくなる。

そして今回は、尋常ではないさっぱり具合を体感したいのだ。

そんな今日はミョウガをモリモリ使った鶏卵サラダをご紹介しよう。

これを食べると、平井堅も綾野剛並のさっぱりフェイスに変身するかもしれない。


スポンサー様

ミョウガ鶏のレモンジンジャーソースの美味しい糖質オフレシピ

費用:150円時間:15分糖質:2.9gたんぱく質:動物 24.2g  植物 0.2g
※上記データは1人分です。たんぱく質は食材のみの値です。
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-09-19-05-51
まずは材料2人分)だ。

・鶏ささみ 3本
・たまご  3個
・ミョウガ 3個
・生姜   大きい1/3片

今日は香味のオンパレードだ。

さっぱり感を全身で感じる予定なのだ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-09-19-05-59
次に調味料だ。

・塩    軽く10ふり
・黒胡椒  軽く6ふり
・レモン汁 小さじ2
・ぽん酢  小さじ2
・オリーブオイル 大さじ1
・マヨネーズ 大さじ1.5

さっぱりの頂点、レモンジンジャーソース。

レモンジンジャー!!

戦隊モノの登場人物に紛れても、バレないだろう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-09-19-06-07
まずはこの盛りだくさんのミョウガだ。

この量で98円。

どうやって利益を上げているのか心配になるレベルだ。

ミョウガが無限に出てくる壺でも持っているのだろうか。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-09-19-06-19
さぁまずはゆで卵だ。

本日は気分を変えて、巷でも有名な簡単なゆで卵の作り方を試してみよう。

まずはお鍋に1cm程度のお湯を沸騰させ、そこに卵を3つ投入しよう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-09-19-06-27
これに蓋をして、たまにゆすりながら中火で5分

のんびり煮込んでいこう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-09-19-06-35
そして火を止め4分間放置

お湯を大量に沸かす必要のない、ベリー簡単茹でたまメソッドだ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-09-19-06-44
そしてこれを冷水にかけながら剥いていこう。

……。

Youtubeを見ながら卵を剥くと、こういう悲惨な感じになる。

後学のためにメモしておこう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-09-19-06-55
次にささ身も完成させよう。

お鍋にたっぷり1ℓ程度お湯を沸かし、塩を軽く4ふり

ぼっこぼこになるまで沸騰させよう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-09-19-07-03
そしてこれも火を止め、ささ身を投入して蓋をしよう。

夏場は7分、冬場は9分。

しばしの別れの間に、レモンジンジャーソースを完成させよう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-09-19-07-27
まずはミョウガを半分にカットし、下の部分をV字にカット。

ベジータの髪型を参考にすると良いだろう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-09-19-07-47
そしてこれを水にさらそう。

さらす時間は、ささ身の茹であがりまでといった感じでOKだ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-09-19-08-14
そして生姜もすりすり。

約大さじ1程度、新鮮な生姜おろしをゲットしよう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-09-19-08-22
この生姜に以下の調味料を加えよう。

・塩    軽く2ふり
・黒胡椒  軽く6ふり
・レモン汁 小さじ2
・ぽん酢  小さじ2
・オリーブオイル 大さじ1
・マヨネーズ 大さじ1.5

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-09-19-08-31
これが古代兵器「さっぱりジンジャーソース」だ。

ここまでさっぱりしていいのだろうか。

マキシマムさっぱり感を楽しめる美味しいソースだ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-09-19-08-54
いろいろしていると、ささ身も完成だ。

めちゃめちゃ熱いので、ご注意いただきたい。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-09-19-09-05
ささ身をほぐし、筋を取ったらミョウガと合わせよう。

そしてここに塩を軽く4ふり

薄味がお好みの方は、味を見て追加で書けても良いだろう。

このささ身とミョウガの組み合わせは、一時ハマり倒した思い出がある。

210
これらを混ぜて卵の周囲に配置しよう。

最後に上からレモンジンジャーソースをかけたら完成だ。

さぁ、モリモリ召し上がっていただきたい。


スポンサー様

低糖質の美味しさチェック

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-09-19-09-34
非常に美しい、色白美人を連想させるカラーリング。

白身とささ身の色合いに、黄身の色合いが映える…。

お洒落な感想を述べたら、さぁいただこう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-09-19-09-43
さっっっっぱりだ。

マヨネーズと甘みのあるオリーブオイルがわずかに濃厚さを覗かせる。

そしてミョウガのしゃきしゃき感とささ身が、とても美味だ。

食べやすい一箸に、その食事スピードも加速していく。

これはどさっぱりで非常に美味しい

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-09-19-09-59
そして憧れの茹でたま。

ジンジャーソースの生姜と、ミョウガの香味感。

ゆで卵の淡白さを、より美味しくサポートしている。

ミョウガ好きにはたまらない、最高にさっぱりささ身サラダ

是非、皆様にもお試しいただきたい逸品だ。


いつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
ご満足いただければ幸いです。
極さっぱり卵サラダ。ミョウガ鶏のレモンジンジャーソース(糖質2.9g)

ご共有いただければ幸いです!
(当サイトはリンクフリーです)

こちらの記事もいかがですか?