止められぬ肉汁!激簡単な湯煎焼きチキン北京ダック(糖質5.6g)

止められぬ肉汁。激簡単な湯煎焼きチキン北京ダック(糖質5.6g)
スポンサー様

超高級食材、北京ダック。

なんでも好きなものを頼みなさい…(*‘∀‘)

そんな上司の笑顔すら破壊する、空気を読まない高価格なあの美味しさ。

本日はあの美味しさを、お肉まで大変柔らかな湯煎焼きで表現したい。

それが、激簡単な湯煎焼きチキン北京ダック

作り方も非常に簡単、チキンステーキとしても人気の高い逸品だ。

2分でわかる簡単動画!


スポンサー様


湯煎焼きチキン北京ダックの美味しい低糖質レシピ

費用:170円時間:35分糖質:5.6g脂質:22.0g塩分:1.3g
熱量:333kcalたんぱく質:動物 24.8g  植物 0.2g※上記は1人分 調味料の糖質一覧:こちら 食材の糖質一覧:こちら
止められぬ肉汁。激簡単な湯煎焼きチキン北京ダック(糖質5.6g)
ではまずは材料2人分)からご紹介を。

・皮つき国産鶏もも肉 300g

北京ダック一切れ分に相当する、安くて美味しい国産鶏もも肉。

今夜はこの庶民派の鶏皮殿にも、高貴な味わいに仕上がっていただこう。

止められぬ肉汁。激簡単な湯煎焼きチキン北京ダック(糖質5.6g)
そして次に調味料を。

・醤油       小さじ1
・オイスターソース 小さじ2
・蜂蜜       小さじ1.5
・オリーブオイル  小さじ0.5

さらに今回の調理法は湯煎焼きのため、オリーブオイルも驚くほど少量で。

ご自宅のオーブンでも簡単におつくり頂け、おもてなしにも最適である。

滝川クリステルさん、ご結婚おめでとうっ(*‘∀‘)!(古い)

止められぬ肉汁。激簡単な湯煎焼きチキン北京ダック(糖質5.6g)
では早速、本日の食材の下処理から取り掛かろう。

まずは鶏もも肉300gを、フォークで満遍なくプスプスと。

今回は湯煎(スチーム)で蒸し上げるため、中までしっとり柔らかである。

さらなる糖質オフを狙うなら!:本当にお勧めな糖質オフ調味料!🥫
隠れた名作揃い!:高たんぱく低糖質お勧めおつまみ!🍪

止められぬ肉汁。激簡単な湯煎焼きチキン北京ダック(糖質5.6g)
そしてお次は以下の調味料に、10分間漬け込んでいただきたい。

・醤油       小さじ1
・オイスターソース 小さじ2
・蜂蜜       小さじ1.5

シンプルながら鶏もも肉の旨味を引き出す、鉄板の蜂蜜醤油味

秘伝のタレっぽい顔で揉みこんでいるが、実際は簡単かつシンプルである。

止められぬ肉汁。激簡単な湯煎焼きチキン北京ダック(糖質5.6g)
さらにお次は鶏もも肉に竹串を6か所以上刺し、底の厚い耐熱皿にセッティング。

また刺す際のポイントは、皮付近ではなくお肉部分に刺し込む点である。

皮付近に刺すと全体が弛んでしまうため、下のモモ肉部分に差し込むのがおススメだ。

止められぬ肉汁。激簡単な湯煎焼きチキン北京ダック(糖質5.6g)
そしてその上に以下の順番で塗り、さらに耐熱皿にはお湯を80ml注いでおこう。

(1)残ったタレ
(2)オリーブオイル小さじ0.5

あとはこちらを、余熱なしのオーブン250度で23分間

注いだお湯が蒸気のように蒸し揚げ、肉汁極上な逸品に仕上がるだろう。

止められぬ肉汁。激簡単な湯煎焼きチキン北京ダック(糖質5.6g)
そしてお皿に登場する、一手間加えた感が凄まじいチキン北京ダック。

そのまま齧り付くも良し、ブランパンに挟むも良し。

低価格だからこそ実現可能な、やんちゃな食べ方をご研究いただきたい。

低糖質の美味しさチェック

止められぬ肉汁。激簡単な湯煎焼きチキン北京ダック(糖質5.6g)
ゲームの回復アイテムに採用されそうな、艶やかな芳醇チキン。

これが村のタンスから出てきたら、思わずアイテム袋に入れてしまうに違いない。

さらに湯煎焼きのおかげで、パサパサ感は完全休業

最近のオーブンのお仕事っぷりには、まさに脱帽だ。

ではヘルシオでもない普通のオーブンに感謝しつつ、早速一口頂戴しよう。

止められぬ肉汁。激簡単な湯煎焼きチキン北京ダック(糖質5.6g)
まずはナイフでスッとカットし、いざパクリ。

するとクリスマスがフライングでやってきたような、ハッピーなクリスマスチキンの美味しさが。

さらにそこに蜂蜜醤油のテイストが広がり、北京ダックの甘じょっぱさも。

うんうん、ジューシー旨い。

皮を楽しむ北京ダックにもかかわらず、お肉も大変な美味しさではないだろうか。

止められぬ肉汁。激簡単な湯煎焼きチキン北京ダック(糖質5.6g)
そして満を持して、皮の部分も一口パクリ。

ああぁ…ごっつ美味しい。

パリパリとジューシーの間を交差する、肉汁溢れる鶏皮の旨さ。

さらにオイスターソースの濃深い味わいが、全体をしっかりとコーティングしている。

実は過去3回しか食べたことのない、憧れの北京ダック。

しかもその内の一回は、みんな大好きバーミヤンだという真実。

ただ今日からは胸を張り、4回食べたことあるよ(*‘∀‘)!と公言しても良いのではないだろうか。(ダックじゃないからあかん)

いつもご覧いただき、本当に感謝します(*‘∀‘)!
旨ブロレシピ本も是非ご覧ください(*‘∀‘)!
旨ブロ電子書籍
旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様