パン欲開放。エッグブレッドの絶品タマツナサンド(糖質1.5g)

パン欲開放。エッグブレッドの絶品タマツナサンド(糖質1.5g)

やたら美味しい近所のパン屋さん、中でも絶品ツナサンド。

元気な子供なら「ぼく10個食べる!」と、お母さんに申告する美味しさ。

今回、そのパン屋のおばちゃんがこそっと教えてくれた。

アレを入れるから美味しいのよ

本日ご紹介する、エッグブレッドの絶品タマツナサンド

糖質劇的オフのパン生地にも、ご注目いただきたい。

スポンサー様


エッグブレッドの絶品タマツナサンドの美味しい糖質オフレシピ

費用:100円時間:30分糖質:1.5g脂質:29.6g塩分:2.6g
熱量:372kcalたんぱく質:動物 21.6g  植物 0.5g※上記は1人分/下茹で調味料未換算
写真 2016-06-15 20 28 40
まずは材料(2人分)だ。

・たまご   4個
・ツナ缶   1缶
・サラダ菜  半分

写真はたまご5個だが、正解は4個。ちょっと張り切っちゃって、誠に申し訳ない。

写真 2016-06-15 20 28 52
次に調味料だ。

・黒胡椒  軽く6ふり
・お味噌  小さじ0.5
・マヨネーズ 大さじ2

もうお分かりいただけただろうが、、絶品ツナサンドの秘訣はお味噌だ。

あと、やる気元気だ。

写真 2016-06-15 20 29 02
さぁ、まず最初にゆで卵を作ろう。

たまごは1個でOK、写真の2個目は、私の明日のおやつ分だ。

簡単でつるっと剥けるゆで卵の作り方は、以下をご参照頂きたい。

参照:桃井かおり並につるっと剥ける、綺麗なゆで卵の簡単な作り方(写真付き)

写真 2016-06-15 20 29 53
まさに湯上りたまご肌。

100均のスライサーで、楽しくカットしよう。

写真 2016-06-15 20 34 48 (1)
次に、たまご3つを使おう。

殻を使って、上手に黄身と白身に分離しよう。

写真 2016-06-15 20 30 25
それぞれを器にお引越し。

まさに、黄桃の缶詰並の美しさだ。

写真 2016-06-15 20 36 53
そして白身をメレンゲ状態に仕上げよう。

もしメレンゲに労力をかけたくない場合、白身を凍らせて砕くように混ぜると、手作業でも瞬時に完成する。

その場合、手作業でシャカシャカしても約2分程度で完成だ。

凍らせずに手作業で作る場合は、もう狂ったように混ぜまわそう。

混ぜれば混ぜるほど、理想のサンドイッチ生地に近づける。

写真 2016-06-15 20 30 51
メレンゲに角がたったら、約1/3程度のメレンゲを黄身と混ぜよう。

お好きなハッシュダグをつけて、是非インスタにアップしよう。

写真 2016-06-15 20 31 01
これをホットケーキ生地程度まで、少し混ぜよう。
写真 2016-06-15 20 31 17
これを残り2/3のメレンゲに投入。
写真 2016-06-15 20 31 27
約10回ほどゆっくりかき混ぜればOKだ。

ここでは、狂ったように混ぜなくてもOKだ。

写真 2016-06-15 20 31 38
さあ、これを丸い形の耐熱容器にクッキングシートをいれて、流し込もう。

底にクッキングペーパーの隙間が出来ないよう、お箸でこんこんするとなおOkだ。

写真 2016-06-15 20 31 49
これを180度に温めたオーブンで20分焼こう。

粉物不使用で、かなり美味しい「たまごケーキ」の完成だ。

ふわふわで糖質のない、とんでもない異端児が現れたものだ。

写真 2016-06-15 20 32 03
すぐに出さずに、このままラップをして少し冷まそう。

このひと手間で、さらにふわっと仕上がってくれる。

写真 2016-06-15 20 32 25
これを半分にカットすると、パン生地の完成だ。

ふわふわで大満足のテイスト、もう目の前だ。
写真 2016-06-15 20 29 30
さあでは、絶品ツナサンドの具材を作ろう。

・油を切ったツナ缶  1缶
・黒胡椒  軽く6ふり
・お味噌  小さじ0.5
・マヨネーズ 大さじ2

これを良くかき混ぜれば、もうOKだ。

欲望のまま、ツナサンドを食べる準備万端だ。

写真 2016-06-15 20 32 39
パン・サラダ菜・絶品ツナ・タマゴ・パン。

これにて完成、大変お待たせして申し訳ない。


スポンサー様


低糖質の美味しさチェック

写真 2016-06-15 20 32 55
まさにふわふわ。持ちごたえも、しっかりとパン。

パンと具材の重厚感。サラダ菜たっぷりで、最高にボリューミーだ。

 
一口食べると、まあ美味しい。あの絶品ツナサンドのテイストだ

パン食独特の満足感が、口の中を駆け抜ける。

写真 2016-06-15 20 33 29
凄まじいボリュームだ。

是非、モスバーガーで販売して頂きたい。
 
糖質を気にする方も、笑顔でファーストフードが食べられる日が来るかもしれない。

 
美味しいパンは、それだけで幸せになる。

いつの日か、一斤文を作成したいこのツナサンド。

また是非作ってみたい、素敵な逸品だった。

いつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
ご満足いただければ幸いです。
スポンサー様
スポンサー様

パン欲開放。エッグブレッドの絶品タマツナサンド(糖質1.5g)

ご共有いただければ幸いです!
(当サイトはリンクフリーです)



低糖質パン・お菓子ならココがお勧め!
低糖工房(ていとうこうぼう)


1個0.8gのマドレーヌから、1食4.2gの本格中華麺まで、専門店ゆえの豊富な取り揃え。

市販のふすまパンや糖質0麺とはひと味違う、大満足の美味しさ!



その美味しさの秘密は、高純度の食物繊維独自の製造工程

お値段は少し高めですが、贈り物やご褒美にも最適な逸品揃いです!





こちらの記事もいかがですか?