米感予想越え。香り格別そばめし風エスニック海老炒飯(糖質3.2g)

米感予想越え。香り格別そばめし風エスニック海老炒飯(糖質3.2g)
スポンサー様

そ…そば…。

そばめ…そばめし…。

そ、そばめしじゃ…( ゚Д゚)!!

そばめし食べたいんじゃぁ( ゚Д゚)!!

だ、だめだっ( ;∀;)!!

そっばめしっ!そっばめしっ!!そっばめしっ!!!

そんなそばめしな日には、そばめし風エスニック海老炒飯が最高だ。

米感を激増させた、そばめしフレンズに恥じぬ逸品に仕上がったと思うんだ。

そばめし風エスニック海老炒飯の美味しい糖質オフレシピ

費用:150円時間:15分糖質:3.2g脂質:15.5g塩分:3.2g
熱量:222kcalたんぱく質:動物 9.1g  植物 5.2g※上記は1人分 調味料の糖質一覧:こちら 食材の糖質一覧:こちら
香り格別そばめし風エスニック海老炒飯
ではまずは材料2人分)から。

・木綿豆腐  1/2丁
・卵     2個
・長ネギ   10cm
・干し海老  3g(三摘みほど)
・白滝    150g

明らかにカロリー不足が危惧されそうな、本日の食材達。

是非そのビフォアーアフターを、アド街ック天国のサウンドでお届けしたい。

香り格別そばめし風エスニック海老炒飯
そして次に調味料を。

・塩        軽く4ふり
・顆粒コンソメ   小さじ0.5
・ナンプラー    小さじ1.5
・ごま油      大さじ1
・おろし大蒜    小さじ0.5
・オイスターソース 小さじ1.5

ウェイパーより優しい本場味を演出できる、炒飯に最適なコンソメ&オイスター

干し海老の相性も抜群で、かきこむ炒飯快感を味わえるだろう。

さらなる糖質オフを狙うなら!:本当にお勧めな糖質オフ調味料!🥫
旨ブロ愛用のお勧め品!:何度もポチる激お勧めアイテム!🥘

香り格別そばめし風エスニック海老炒飯
…冒頭ではいきなり発狂してしまい、誠に申し訳ない。

では早速、本日の食材の下処理から行おう。

まずは木綿豆腐1/2丁を小さく砕き、ラップなしのレンジで600W90秒レンチンしていただきたい。

こちらは抜群の米感を演出する、核となる植物性たんぱく質。

さらに1/2丁に抑えることで、猛烈なカロリーカットに成功している。

香り格別そばめし風エスニック海老炒飯
さらに次は白滝を良く洗い、被るくらいの水を入れて600Wで4分間レンチンしよう。

こちらは今回のそばめしの『そば』を担当していただくことになる。

もう既に『絶対薄味やんけ…(´・ω・)』とお感じになられていると思うが、何卒読み進めて頂ければ幸いだ。

香り格別そばめし風エスニック海老炒飯
そしてレンチン後は水気を猛烈にふき取り、さらにかなり細かくカットしていただけるだろうか。

加えて長ネギも10㎝分、ザクザクみじん切りにしていただこう。

そしてこちらの白滝の細かさこそ、本日のそば飯感を引き上げるテクニック。

そこに乾燥した干し海老も活用すると、味わいはどんどんそば飯ってくれるのだ。

香り格別そばめし風エスニック海老炒飯
さらに次はフライパンに油を敷かず、以下の食材を投入していただきたい。

投入後は強火にチェンジし、あとはひたすら6分間炒めるだけである。

また木綿豆腐も砕くように、心行くまでザクザクと混ぜ込んでいただきたい。

・木綿豆腐  1/2丁
・白滝    150g

香り格別そばめし風エスニック海老炒飯
そして約6分後、水分を完全に奪われたそば飯の核が完成だ。

ここでみじん切りにした長ネギ10㎝分もご投入いただき、さらに90秒ほど炒めていただきたい。

香り格別そばめし風エスニック海老炒飯
さらに炒め終わり後には、一度お皿に移していただこう。

しかしこれをそば飯です(*‘∀‘)!と、お客様に提供したら…。

きっと後日そのお店には、衛生管理局と労働局が来るだろう。

それほどそば飯感は未だなく、これからが皆様の腕の見せ所だ。

香り格別そばめし風エスニック海老炒飯
ではここから、一気にそば飯感を引き出していこう。

まずは以下の調味料をフライパンに加え、中火で20秒ほど加熱していただきたい。

・ごま油    大さじ1
・おろし大蒜  小さじ0.5

香り格別そばめし風エスニック海老炒飯
さらにここからは強火に変更し、軽く混ぜた溶き卵2個分を投入しよう。

この際慌てず、卵が少し固まるまで放置していただきたい。

こちらは美味しい炒飯作りの基本である、美味しい卵コーティング技術

NEWそば飯にも同じ工程を施し、炒飯としての自覚を促そう。

香り格別そばめし風エスニック海老炒飯
さらに溶き卵を投入して約10秒後、少し卵が固まり始めたタイミングで以下の食材をご投入いただきたい。

このタイミングで干し海老を加えることで、香りとパラパラ感を倍増させよう。

・お皿に避けたそば飯
・干し海老 3g(三摘みほど)

香り格別そばめし風エスニック海老炒飯
そして10秒ごとにざっくり5回ほど混ぜる事、約30秒

ここで以下の調味料もご投入いただき、パラパラになるまで混ぜ込んでいただきたい。

・塩       軽く4ふり
・顆粒コンソメ  小さじ0.5
・ナンプラー   小さじ1.5
・オイスターソース 小さじ1.5

またオイスターソースに関しては、熱々の鍋肌に触れるように投入していただくと最高である。

香り格別そばめし風エスニック海老炒飯
そしてボケる余裕もなくあっという間に完成した、こちらのエスニック海老そば飯。

お好みで追加の干し海老を加えていただくと、尚GOOD。

周期的に襲い来る炒飯欲を、過去最短距離で押さえ込んでいただきたい。

低糖質の美味しさチェック

香り格別そばめし風エスニック海老炒飯
目を細めない限り気付けない、卵の間に隠れるそば風白滝。

そのカラーリングには、オイスターソースとコンソメがしっかり沁み込んでいる。

そして味わいはそば飯か、はたまた炒めた白滝か…。

では早速、その審判を舌に下していただこう。

香り格別そばめし風エスニック海老炒飯
判決、そば飯っ( ゚Д゚)!!

やった…。

長年のダイエットそば飯裁判において、遂に勝利を勝ち得ることができた…。

その最大の勝因は、まずは白滝の細かさ

徹底して細かくしたことで、ソイライスと卵との絡まり合いが最高だ。

香り格別そばめし風エスニック海老炒飯
そしてさらに、濃い目の味付け干し海老の乾燥っぷり

旨味を加えつつ水分を取り尽くす干し海老が、白滝そば飯で最高に活躍している。

ナンプラーと干し海老で、味もしっかりエスニック炒飯

これはいくらでも食べ進めてしまう、抜群のそば飯感が最高だ。

その味わいは、数値化するなら85点

残り15点の獲得に向けて、低糖で美味しい炒飯の秘訣が垣間見えた逸品だった。

いつもご覧いただき、本当に感謝します(*‘∀‘)!
旨ブロレシピ本も是非ご覧ください(*‘∀‘)!
旨ブロ電子書籍
旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様