レバー大克服。鶏出汁沁みるトマトクミンの絶品レバースープ(糖質6.2g)

レバー大克服。鶏出汁沁みるトマトクミンの絶品レバースープ(糖質6.2g)
YOUTUBEレシピ動画

苦手食材を克服すれば、毎日の自炊はもっと楽しくなる。

それは単純に、主役になる食材が一つ増えるから。

特にヘルシーで栄養価の高い、レバーなんて最高だ。

美味しいレバーレシピに出会えば、精肉コーナーはもはや遊園地!

本日ご紹介する、鶏出汁沁みるトマトクミンの絶品レバースープ

ネットリ&臭みのない、極上に美味しい具沢山スープを召し上がれ。

スポンサー様


鶏出汁沁みるトマトクミンの絶品レバースープの美味しい糖質オフレシピ

費用:150円時間:25分糖質:6.2g脂質:4.3g塩分:2.9g
熱量:181kcalたんぱく質:動物 23.8g  植物 1.3g※上記は1人分/下茹で用未換算
レバー大克服。鶏出汁沁みるトマトクミンの絶品レバースープ(糖質6.2g)
ではまずは材料2人分)から。

・新鮮な鶏レバー 250g
・完熟トマト   1個
・ザーサイ 20g(他の漬物でもOK)

まさかの旨味が飛び出してくる、本日のトマトレバースープ。

レバーからこれほど旨味が溢れ出すとは、鶏ご本人もびっくり仰天である。

またトマトは野菜コーナーから、最も完熟に近い物をカゴに迎えていただけるだろうか。

レバー大克服。鶏出汁沁みるトマトクミンの絶品レバースープ(糖質6.2g)
そして次に調味料を。

・黒胡椒  軽く4振り
・醤油   小さじ1
・クミン  小さじ0.5
・料理酒  大さじ2
・顆粒コンソメ 小さじ1.5

そして味付けは、レバーの臭みを完全破壊するコンソメ&クミン

キッチンから台湾の香りが広がり、最高にワクワクな旅行感覚の始まりだ。

レバー大克服。鶏出汁沁みるトマトクミンの絶品レバースープ(糖質6.2g)
ではまずは、レバーの美味しい下処理から行おう。

といっても新鮮な鶏レバーは、豚や牛ほどの臭みはお持ちではない。

ただ中の血をしっかり取り除くために、小さめ一口サイズにカットしてジャブジャブ綺麗に洗っていただきたい。

ゲームに出てくるハートの回復アイテムみたいで、ちょっとテンションが上がる光景だ。

レバー大克服。鶏出汁沁みるトマトクミンの絶品レバースープ(糖質6.2g)
そしてここからは、実は猛烈に簡単。

まずはお鍋に以下を混ぜたお湯を沸かし、中弱火で沸騰させていただきたい。

・水   500ml
・料理酒 大さじ2

今回の鶏レバーも、やはりしっとり激柔らかに仕上げていこう。

半額お惣菜のカチコチレバーとは、柔らかさが違うのだよ…。

そんなドヤ顔を炸裂させられるまで、あともう少しだ。

レバー大克服。鶏出汁沁みるトマトクミンの絶品レバースープ(糖質6.2g)
さらに沸騰後は、レバーを加えて中弱火で約4分間煮込んでおこう。

ここからは鶏の出汁を取り出しながら…。

…ん(‘Д’)?

鶏ダシを取り出し…。

これは異次元のオヤジギャグが爆誕したかもしれない。

レバー大克服。鶏出汁沁みるトマトクミンの絶品レバースープ(糖質6.2g)
ここで奇跡のギャグを手帳にメモったら、では味付けも施そう。

まずは以下の食材と調味料を加え、ここからは中火で15分間煮込んでいただきたい。

・細かく切った完熟トマト 1個
・みじん切りザーサイ   20g
・黒胡椒  軽く4振り
・醤油   小さじ1
・クミン  小さじ0.5
・顆粒コンソメ 小さじ1.5

また完熟トマトの皮は、強引にベリっと剥がしていただけるだろうか。

今回は形が気にならないスープレシピのため、素手でワイルドに脱皮させる方法も最高だ。

レバー大克服。鶏出汁沁みるトマトクミンの絶品レバースープ(糖質6.2g)
そして15分間の煮詰め作業では、時々飛び出すアクを掬って

次第に透き通る味わいが生まれ、クミンの香りがキッチンに充満する。

また固めのトマトの場合は、ヘラ等を使ってぬぅぅん(‘Д’)!と潰していただけるだろうか。

レバー大克服。鶏出汁沁みるトマトクミンの絶品レバースープ(糖質6.2g)
最後はお皿に盛り付け、お好みでラー油を少し垂らして。

これにてトマトと鶏出汁がタッグマッチする、絶品レバースープの完成だ。

また先の伝説級オヤジギャグに関しては、特別にご覧いただいた皆様に差し上げよう。


スポンサー様


低糖質の美味しさチェック

レバー大克服。鶏出汁沁みるトマトクミンの絶品レバースープ(糖質6.2g)
一般的にレバースープとは、やはり好みが分かれる味わいではないだろうか。

そもそもレバー自体、なかなかレシピが多くないのも難点である。

レバーが少し苦手な方にもお試しいただきたい、本日の絶品スープ。

クミンの香りに包まれながら、では早速一口いただこう。

レバー大克服。鶏出汁沁みるトマトクミンの絶品レバースープ(糖質6.2g)
中からゴロゴロ飛び出す、柔らか&プリプリ鶏レバー

見た目とは裏腹に、そっと潰せる柔らかさに旨味が潜む。

レバー独特の臭みも殆どなく、トマトの酸味が酸辣湯風の旨ざっぱりを演出する。

コンソメの甘み、レバーの鶏出汁…。

あぁこれは、お鍋一杯に作っておくと朝ご飯の時に嬉しい系スープだ。(長い)

レバー大克服。鶏出汁沁みるトマトクミンの絶品レバースープ(糖質6.2g)
市販のトマト缶も確かに美味しいが、完熟トマトを使うと味の深みが違う

濃厚なミネストローネを飲んでいるような、鮮烈なトマトの香りが最高じゃないか。

鶏レバー、君はもっともっと自信を持つべきだ。

君はこれほど美味しく、栄養豊富でさらにお安いじゃないか。

時折混ざったハツ(心臓)も非常に美味しい、本日の栄養満点スープ。

次の日に建築作業がある方にもお勧めしたい、力が漲る逸品だった。

ご覧いただき、本当に感謝します(*‘∀‘)
簡単』を追求したレシピ動画も是非!
YOUTUBEレシピ動画
旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様