のど越し波状攻撃。水晶豚しゃぶの生姜辣油サラダ。(糖質7.4g)

のど越し波状攻撃。水晶豚しゃぶの生姜辣油サラダ。(糖質7.4g)

アメリカ産の豚こま肉、100g98円。

突然始まった、帰宅途中のスーパーの謎の大安売り。

お安い豚こま肉に、近くの豚肉ファンたちと共に狂喜乱舞だ。

私も沢山購入し、そして今宵のご飯に思いを馳せる。

そして完成した、水晶豚しゃぶの生姜辣油サラダ

豚こまの柔らかさが走馬灯のように走り抜ける、素敵な逸品だ。


スポンサー様

水晶豚しゃぶの生姜辣油サラダの美味しい糖質オフレシピ

費用:200円時間:10分糖質:7.4gたんぱく質:動物 23.1g  植物 0.6g
※上記データは1人分です。たんぱく質は食材のみの値です。
写真 2017-01-23 17 54 12
まずは材料2人分)だ。

・豚こま肉 250g
・水菜   1/3袋

やはり豚しゃぶのパートナーといえば、水菜。

水菜」という女性が、かつて同じ部署で仕事をしていたことを思い出す。

それ以外、ワクワクする話題は特にないのだが。

写真 2017-01-23 17 54 21
次に調味料だ。

・塩   軽く8ふり
・ごま油 小さじ1
・ラー油 6プッシュ
・片栗粉 大さじ1
・ぽん酢 大さじ2
・すりごま 大さじ1.5
・生姜チューブ 小さじ1
(茹で用)
・料理酒 100㏄
※茹で用のため、糖質換算なし

今回のメインは、生姜と辣油

口に居候する、この刺激的な味を沢山の方とご共有したいのだ。

写真 2017-01-23 17 54 31
まずは豚こま肉250gをカットせず、軽く塩を8ふりして下味をつけておこう。

少しだけ塩気が抜けるので、少し濃い目の味付けでも大丈夫だ。

ただ、あまりにデカサイズの場合は、いい感じにカットしていただきたい。

写真 2017-01-23 17 54 39
次に豚肉に片栗粉を大さじ1まぶして、2分程放置しよう。

既に美味しいしゃぶしゃぶを、さらにキラめく水晶でコーティング。

この片栗粉が生み出す透明感こそ、今回のどや顔ポイントなのだ。

写真 2017-01-23 17 54 48
では早速お鍋にお湯を1ℓ沸かし、料理酒も100㏄投入しよう。

こレから作る柔らか豚しゃぶに魅せられてから、しゃぶしゃぶ温野菜とは疎遠になってしまった。

こちとら豚肉1000g余裕の、超健康優良児なのだ。

写真 2017-01-23 17 54 58
次にお鍋のお湯を極弱火に変化させ、先ほどの豚肉を開いて沈めていこう。

ラジオ体操の様に、手が隣の人に当たらないよう、そっと沈めていく要領だ。

写真 2017-01-23 17 55 06
これを約2分ほど待つと、段々とピンク色が静まってくる。

この豚からの合図と同時に、ざるに移し替えていただきたい。

すると、何とも魅力的なツルツルポークが飛び出してくる。

このままお弁当につっこまれても、私は全然問題ない。

写真 2017-01-23 17 55 15
そして次に、見た目は地味だが最高に美味しい生姜ソースを完成させよう。

・ごま油 小さじ1
・ラー油 6プッシュ
・すりごま 大さじ1.5
・ぽん酢  大さじ2
・生姜チューブ 小さじ1

この生姜ぽん酢と辣油、更に被せるような胡麻タッグ。

透明感のある豚肉に、酸味甘さと香ばしさが絡みつくだろう。

写真 2017-01-23 17 55 24
そしてこれを、当然のように混ぜ混ぜ。

混ぜるだけのシンプルさゆえに、タレの味には気が抜けない。

この謎の職人魂が、きっといつか仕事にも役に立つはずなのだ。

写真 2017-01-23 17 55 33
そして、本日の準主役の水菜

これをタップリとお皿に並べたら、準備OKだ。

さっぱり感としゃきしゃき感で、サラダ界を制してきた水菜。

観葉植物並のビジュアルだが、お部屋に飾れないのが残念だ。

写真 2017-01-23 17 55 45
その上にしゃぶしゃぶ肉を存分に乗せ、さぁ完成だ。

王道だが抜群に美味しい、お肉と野菜をお楽しみいただきたい。


スポンサー様

低糖質の美味しさチェック

写真 2017-01-23 17 55 55
まずはこの、煌めく水晶豚肉から。

透明感を帯びた美しいコーティングが、タレに絡み合う。

豚肉の柔らかさと滑らかな舌触りが、脳内で想像可能だ。

写真 2017-01-23 17 56 08
そして一口食べれば、もうだめだ。

感想を考える暇もなく、貪るように香ばしい旨みをいただく。

全く面識のない人から「良く噛んで食べなさい」と言われかねない勢いだ。

これは、なんとも衝動的な美味しさだ。

写真 2017-01-23 17 56 19
そして、最後は水菜にも組み合わせる。

しゃきしゃきなのか、ツルツルなのか、柔らかなのか。

脳が反応しきれない魅力的な食感に、もう猫まっしぐら。

やはり、豚しゃぶはいつの時代も間違いない。

世の成人男性を駆逐させる、素晴らしい美味しさだった。


いつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
ご満足いただければ幸いです。
スポンサー様
スポンサー様

のど越し波状攻撃。水晶豚しゃぶの生姜辣油サラダ。(糖質7.4g)

ご共有いただければ幸いです!
(当サイトはリンクフリーです)



低糖質パン・お菓子ならココがお勧め!
低糖工房(ていとうこうぼう)


1個0.8gのマドレーヌから、1食4.2gの本格中華麺まで、専門店ゆえの豊富な取り揃え。

市販のふすまパンや糖質0麺とはひと味違う、大満足の美味しさ!



その美味しさの秘密は、高純度の食物繊維独自の製造工程

お値段は少し高めですが、贈り物やご褒美にも最適な逸品揃いです!





こちらの記事もいかがですか?