コクの王者。和風海老味噌の絶品手羽元ココナッツカレー(糖質9.4g)

コクの王者。和風海老味噌の絶品手羽元ココナッツカレー(糖質9.4g)

猛烈な食べ応えとコクの、海老と味噌とカレー。

和風の旨みがココナッツに溶け込めば、今日のご飯も幸福である。

柔らかく甘みを帯びたエキスに、これまた柔らかな手羽元。

小エビの凝縮された旨みを、是非ご想像いただきたい。

本日ご紹介する、和風海老味噌の絶品手羽元ココナッツカレー

口の中で猛威を振るう味わいが、会話を堰き止める逸品だ。

スポンサー様


和風海老味噌の絶品手羽元ココナッツカレーの美味しい糖質オフレシピ

費用:250円時間:70分糖質:9.4g脂質:32.7g塩分:2.3g
熱量:432kcalたんぱく質:動物 21.4g  植物 2.9g※上記データは1人分です
和風海老味噌の絶品手羽元ココナッツカレー
まずは材料2人分)だ。

・手羽元   約6本
・玉ねぎ   1/4個
・乾燥小エビ 約7g(大さじ2程)
・ココナッツミルク 200㏄

今回の味の決め手は、乾燥タイプの小エビである。

値段もピンキリだが、15gで200円を超えるものがオススメだ。

和風海老味噌の絶品手羽元ココナッツカレー
次に調味料だ。

・有塩バター  5g
・カレー粉   大さじ1
・顆粒コンソメ 小さじ1
・塩麹     大さじ1
・味噌     小さじ0.3
・ナンプラー  小さじ0.3
・大蒜/生姜チューブ 各小さじ1

そしてその小エビと最高に相性のよい、カレー味噌のマッチング

組み合わせを想像したその瞬間、ココナッツミルクをかごに入れてしまった次第である。

和風海老味噌の絶品手羽元ココナッツカレー
ではまず最初に、手羽元にしっかりと切れ込みを入れよう。

そしてさらに以下の調味料を揉み込み、約30分放置いただきたい。

・カレー粉   小さじ1
・塩麹     大さじ1

いつもお肉で活躍する、愛用の市販塩麹。

カレーとの相性も非常に良い、発酵界でも一目置かれている働きっぷりである。

和風海老味噌の絶品手羽元ココナッツカレー
そして次に干し海老(大さじ2ほど)を、かなり細かくみじん切りにしよう。

この際に使用する干し海老は、できるだけ素材の旨みが強いものをお選びいただきたい。

本当は伊豆お土産を使用するつもりだったが、先週酔っぱらった私に食べ尽くされていた。

そのため本日は、30g200円の市販商品を木っ端みじんにさせていただいた。

和風海老味噌の絶品手羽元ココナッツカレー
さらにここに、以下の具材と調味料を混ぜ合わせよう。

・おろし玉葱     1/4個
・大蒜/生姜チューブ 各小さじ1

こちらも手羽元漬け込み完了まで放置し、海老エキスをガンガン輸送しよう。

海老の真っ赤な着色料が、大学時代のチャラい友人を想像させる。

ちなみに彼は、TOEIC970点の秀才だった。

和風海老味噌の絶品手羽元ココナッツカレー
では漬け込みが完了したら、いざ美味しいココナッツカレーを完成させていこう。

まずはお鍋に無塩バターを5g溶かし、全体に広げていこう。

香り立つ甘い香りに、段々とそわそわしてくる瞬間である。

和風海老味噌の絶品手羽元ココナッツカレー
そして次に、先ほどの海老オニオンソースを中火で90秒加熱していただきたい。

この段階ではまだ玉ねぎがブイブイ言わせているので、海老感はほどほどである。

最終的には海老の風味がリードするため、ここは全力で応援してあげよう。

和風海老味噌の絶品手羽元ココナッツカレー
そしてペースト状になった海老オニオンに、手羽元も加えて90秒ほど加熱しよう。

こちらも少し焦げ目がつくよう、ガサゴソ炒めていただけるだろうか。

和風海老味噌の絶品手羽元ココナッツカレー
そしてここからが、本格的なココナッツカレー手順。

ここまでの行程に以下の調味料を追加し、約35分間の煮込みタイムに突入していただけるだろうか。

・カレー粉   小さじ2
・顆粒コンソメ 小さじ1
・味噌     小さじ0.3
・ナンプラー  小さじ0.3
・ココナッツミルク 200㏄

あとは部屋中に香るバリの雰囲気を楽しみつつ、伊豆旅行の思い出写真でも眺めよう。

和風海老味噌の絶品手羽元ココナッツカレー
その具体的な煮込み方法は、蓋をして25分間・蓋をせずに15分間の二段行程。

時折お鍋をゆすりながら、全体的に味を馴染ませていただきたい。

和風海老味噌の絶品手羽元ココナッツカレー
そしてお皿に盛り付け、歓喜の雄たけびをあげれば、いざ完成だ。

海老の旨みを包括した、柔らかなココナッツカレー。

時にはご褒美として、お米もご検討いただきたい逸品である。


スポンサー様


低糖質の美味しさチェック

和風海老味噌の絶品手羽元ココナッツカレー
まるで絹の様な、滑らかで美しいビジュアル。

その艶めくカラーリングは、化粧品のCMが来てもおかしくない。

旨みとコクと濃厚なエビが凝縮された、ココナッツカレー。

では早速、ごくりと一口いただこう。

和風海老味噌の絶品手羽元ココナッツカレー
ホロホロの手羽元に、甘みと辛みのココナッツエキス。

濃厚なエビの旨みも追加され、更なる深みを帯びている。

ああぁ…。これは「あ」が3回出る美味しさだ。

手羽元にかぶりつきながら、大変幸せな瞬間を味わっている。

和風海老味噌の絶品手羽元ココナッツカレー
煮込み時間を長めにとったことによる、エキスの混じりっけが最高だ。

ゴクゴクからグビグビと進化し、ガンガン美味しい擬音を発してしまう。

柔らかな鶏肉と、海老エキスの生きたココナッツカレー。

もしさらに上質な干し海老で作ったら、一体どうなってしまうのだろう。

一口毎に楽しい、濃厚海老味噌ココナッツカレー。

また必ず作りたい、大変美味しい逸品だった。

いつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
ご満足いただければ幸いです。
スポンサー様
スポンサー様

コクの王者。和風海老味噌の絶品手羽元ココナッツカレー(糖質9.4g)

ご共有いただければ幸いです!
(当サイトはリンクフリーです)



低糖質パン・お菓子ならココがお勧め!
低糖工房(ていとうこうぼう)


1個0.8gのマドレーヌから、1食4.2gの本格中華麺まで、専門店ゆえの豊富な取り揃え。

市販のふすまパンや糖質0麺とはひと味違う、大満足の美味しさ!



その美味しさの秘密は、高純度の食物繊維独自の製造工程

お値段は少し高めですが、贈り物やご褒美にも最適な逸品揃いです!





こちらの記事もいかがですか?