麺欲に打ち勝つ、86点の白滝肉ニンニクマヨ油そば(糖質7.4g)

麺欲に打ち勝つ、86点の白滝肉ニンニクマヨ油そば(糖質7.4g)

今週も例外なく訪れる、圧倒的な麺の誘惑。

白米の誘惑より4倍はあると思われる、恐るべき誘惑。

皆さまはいったい、どのようにご回避されていらっしゃるのか。

そんな今日は86点の白滝肉ニンニクマヨ油そばをご紹介したい。

かなり美味だが、86点の評価になった理由までご説明しよう。

余談だが、通常の麺で作ると間違いなく旨い逸品だ。


スポンサー様

白滝肉ニンニクマヨ油そばの美味しい糖質オフレシピ

費用:200円時間:15分糖質:7.4g脂質:34.4g塩分:4.9g
熱量:449kcalたんぱく質:動物 18.6g  植物 3.0g※上記データは1人分です。
麺欲に打ち勝つ、86点の白滝肉ニンニクマヨ油そば(糖質7.4g)
まずは材料2人前)だ。

主役の白滝は、お気に入りの商品を選ぼう。

・白滝   2袋(1袋170g)
・ネギ   1本
・たまご  1個
・ニンニク 1片
・豚ひきにく 150g

麺欲に打ち勝つ、86点の白滝肉ニンニクマヨ油そば(糖質7.4g)
次に調味料だ。

・醤油   大さじ2 ・ごま油  大さじ2
・純米黒酢 大さじ1 ・砂糖   小さじ0.5
・ラー油  2プッシュ・塩/黒胡椒  各2ふり
・すりごま 大さじ1 ・マヨネーズ 大さじ1
・鶏ガラスープ 小さじ0.5 ・オイスターソース 大さじ1

麺欲に打ち勝つ、86点の白滝肉ニンニクマヨ油そば(糖質7.4g)
そして今回も黒ゴマ油にご登場いただいた。

もう彼から離れられないのか。

麺欲に打ち勝つ、86点の白滝肉ニンニクマヨ油そば(糖質7.4g)
ではまずは肉ネギタレを作ろう。

お店でたくさん乗っていると嬉しいアレだ。

一口ちょうだいと、友達が請求してくるアレである。

まずはネギとニンニクを、包丁でみじん切りにしていただきたい。

麺欲に打ち勝つ、86点の白滝肉ニンニクマヨ油そば(糖質7.4g)
そしてみじん切りにしたら、分けておこう。

これは加熱タイミングが、少し異なるためである。

麺欲に打ち勝つ、86点の白滝肉ニンニクマヨ油そば(糖質7.4g)
ではフライパンに、ごま油を大さじ0.5投入しよう。

やはり黒ゴマ油は、香りが素晴らしい。

麺欲に打ち勝つ、86点の白滝肉ニンニクマヨ油そば(糖質7.4g)
そして先ほどのニンニクを投入しよう。

これは少し焦げ目がつけばOKだ。

麺欲に打ち勝つ、86点の白滝肉ニンニクマヨ油そば(糖質7.4g)
では次に、ひき肉を入れよう。

いつ嗅いても素晴らしい、大好きな香り。

ここからは常に強火で調理して欲しい。

麺欲に打ち勝つ、86点の白滝肉ニンニクマヨ油そば(糖質7.4g)
今回は豚肉のため、しっかり火を通そう。

こういう一言も、周囲への料理上手アピールになるかもしれない。

そのため、少し大きめの声で告げると効果的だ。

麺欲に打ち勝つ、86点の白滝肉ニンニクマヨ油そば(糖質7.4g)
そして豚ひき肉に火が通ったら、以下を投入して30秒程度炒めよう。

・みじん切りネギ 1本分 
・塩/黒胡椒  各2ふり
・すりごま  大さじ0.5
・マヨネーズ 大さじ1

麺欲に打ち勝つ、86点の白滝肉ニンニクマヨ油そば(糖質7.4g)
では、まずは豚ねぎタレの完成だ。

この段階で既に旨い、間違いない味付けだ。

ちょっと機嫌の悪い小学生くらいなら、一口でニコニコに戻るだろう。

麺欲に打ち勝つ、86点の白滝肉ニンニクマヨ油そば(糖質7.4g)
そして次に混ぜタレを作ろう。

・醤油   大さじ2
・ごま油  大さじ1.5
・純米黒酢 大さじ1
・砂糖   小さじ0.5
・すりごま 大さじ0.5
・鶏ガラスープ 小さじ0.5
・オイスターソース 大さじ1

これらを混ぜ合わせ、黒酢のアクセントを全身で感じよう。

麺欲に打ち勝つ、86点の白滝肉ニンニクマヨ油そば(糖質7.4g)
そしてこれを強火で30秒程度、煮詰めていただきたい。

この際は油は不要、すぐに完成するのでご注意を。

麺欲に打ち勝つ、86点の白滝肉ニンニクマヨ油そば(糖質7.4g)
そして器に入れたら、最後にラー油を2プッシュだ。

ラー油が苦手な方はなくてもOKだ。

麺欲に打ち勝つ、86点の白滝肉ニンニクマヨ油そば(糖質7.4g)
そして最後は、主役の登場だ。

上手な処理で、できるだけ美味しい麺に進化させよう。

そのためまずは、半分にカットし、普通の麺の長さにしっかりと合わせよう。

ちなみに、この段階でかなり独特の香りがするため、苦手な方もいらっしゃるだろう。

麺欲に打ち勝つ、86点の白滝肉ニンニクマヨ油そば(糖質7.4g)
そのため、お鍋にたっぷりとお湯を沸かそう。

写真は少し量が少なすぎたかもしれない。

もっともっとだ。

麺欲に打ち勝つ、86点の白滝肉ニンニクマヨ油そば(糖質7.4g)
そしてこのお湯で、強火3分しっかりと茹でよう。

この処理で先ほどの臭いも、あらかた取り除かれる。

しかしまだ、これでは終わらせない。

私たちの青春は、まだまだこれからなのだ。

麺欲に打ち勝つ、86点の白滝肉ニンニクマヨ油そば(糖質7.4g)
茹であがったらざるに上げ、冷水で洗いしっかりと水分を切ろう。

ビシバシ白滝を進化させていきたいのだ。

麺欲に打ち勝つ、86点の白滝肉ニンニクマヨ油そば(糖質7.4g)
そして更に、これを鍋で炒めよう。

強火でしっかり、テフロン加工ならば油は必要ない。

かなり徹底して炒めて水分を飛ばし、食感を良くしよう。

麺欲に打ち勝つ、86点の白滝肉ニンニクマヨ油そば(糖質7.4g)
炒める目安は強火で3分

段々と色が透明になり、混ぜる箸に独特の重みがかかってくる。

遠慮なく炒め、徹底して水分を取ろう。

麺欲に打ち勝つ、86点の白滝肉ニンニクマヨ油そば(糖質7.4g)
このように、お鍋の底には結構な水分が残っている。

これが炒めて取り出せた水分だ。

先ほどの器にお鍋を傾けて入れた場合、この水分も入ってしまうのでご注意いただきたい。

麺欲に打ち勝つ、86点の白滝肉ニンニクマヨ油そば(糖質7.4g)
そして同時に温泉卵を作ろう。

これは40秒ほどで完成するため、心配ご無用だ。

卵とほぼ同サイズのレンジ加熱可能な容器に卵を割り入れよう。

必ず箸で、黄身を3カ所ほど突き刺しておこう。

麺欲に打ち勝つ、86点の白滝肉ニンニクマヨ油そば(糖質7.4g)
次に、覆いかぶさるほどの水を入れよう。

これは気持ち多めの方が、成功率も高い。

麺欲に打ち勝つ、86点の白滝肉ニンニクマヨ油そば(糖質7.4g)
そしてこれをレンジでラップ無しで30秒ほど加熱しよう。

20秒くらいから様子を見たほうが良い。

すると最高にいい感じの温泉卵が完成する。

ただ容器が四角だったため、少し四角になってしまった。

まあ、これもまた一興である。

突如訪れる麺の誘惑に打ち勝つ白滝肉ニンニクマヨ油そばは86点でした(糖質制限)
バッチリ絡めた上に、温泉卵を乗せたら完成だ。

豚ねぎタレが最高に美味しそうだ。


スポンサー様

低糖質の美味しさチェック

あぁ…。久しぶりの麺である。

麺といっても白滝だが、下処理で彼も心を入れ替えたはずだ。

麺欲に打ち勝つ、86点の白滝肉ニンニクマヨ油そば(糖質7.4g)
まず麺を持ち上げた感触も、なかなかOKだ。

通常の麺と遜色ない。

そして肝心の味は…。かなりうまい

白滝の臭いと独特の味もほとんどなく、かなり麺感が出ている。

何よりも、タレと豚ねぎタレが多い場所に当たった時、最高に油そばだ。

マヨネーズのコクも最高に油そば感を出しているため、味は90点台あげちゃおう。(自分に甘い)

麺欲に打ち勝つ、86点の白滝肉ニンニクマヨ油そば(糖質7.4g)
そしてなにより、タレとの相性が抜群だ。

麺を食べている!という実感を持たせてくれる、なかなかの一品である。

しかし、残念ながら86点だ。

なぜならばやはり「白滝独特の舌触り」が克服できなかった。

やはり麺には、この舌触りが大切だと思い知った。

ただ結構な満足感、とても美味しかった。

白滝の神様、どうもありがとう。


いつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
ご満足いただければ幸いです。
麺欲に打ち勝つ、86点の白滝肉ニンニクマヨ油そば(糖質7.4g)

ご共有いただければ幸いです!
(当サイトはリンクフリーです)

こちらの記事もいかがですか?