無限系テイスト。クミン大蒜のオイルマッシュ焼き鳥(糖質2.3g)

無限系テイスト。クミン大蒜のオイルマッシュ焼き鳥。(糖質2.3g)

糖質制限中の最強のオアシス、焼き鳥店。

そのオアシスでは、多くの場合塩をお選びになるだろう。

しかし、いつかは克服したいそのレパートリーの種類。

食べ盛りの私たちは、塩だけでは満足できない世代なのだ。

本日ご紹介する、クミン大蒜のオイルマッシュ焼き鳥

食べやすいふんわり感に、マッハで奪われる逸品だ。

クミン大蒜のオイルマッシュ焼き鳥の美味しい糖質オフレシピ

費用:200円時間:35分糖質:2.3gたんぱく質:動物 24.5g  植物 4.5g
※上記データは1人分です。たんぱく質は食材のみの値です。
写真 2017-02-17 18 34 02
まずは材料2人分)だ。

・鶏もも肉  300g
・マッシュルーム 2パック

常に美味しいイメージを持つ、焼き鳥。

その完成された美味しさを超えるには、このパーフェクト食材達で攻めるしかないだろう。

写真 2017-02-17 18 34 15
次に調味料だ。

・クミン  小さじ0.5
・カレー粉 小さじ0.5
・料理酒  大さじ1
・岩塩   小さじ1(普通の塩でもOK)
・ガーリックパウダー 小さじ0.7
・オリーブオイル   大さじ4

この最強の組み合わせがあれば、新しい焼き鳥のジャンルが出来るかもしれない。

塩・タレ・クミン大蒜…。

今後の焼き鳥屋が、最高に悩ましくなる。

写真 2017-02-17 18 34 25
まずはフォークで連打した鶏もも肉を、一口大にカットしよう。

この際、思った以上に小さくカットしていただいてOKだ。

細かくカットしたその隙間に、カレークミンが訪問しまくるからである。

写真 2017-02-17 18 34 46
そしてこの鶏もも肉に、以下を揉みこもう。

・クミン  小さじ0.5
・カレー粉 小さじ0.5
・料理酒  大さじ1
・岩塩   小さじ0.5(普通の塩でもOK)
・ガーリックパウダー 小さじ0.7

お塩は数十円の違いしかないので、今回は岩塩を使用させていただいた。

少し貴族な気分だが、人生には向上心が必要だと本に書いてあったのだ。

写真 2017-02-17 18 34 58
そしてこれを、約10分間放置しよう。

しかし焼き鳥が自宅で出来る時代が来ているとは、私は完全に出遅れている。

これが成功した暁には、週5ペースで家飲みを開催する所存だ。

写真 2017-02-17 18 35 08
次にマッシュルーム2パック分を縦3等分にカットし、以下の調味料を揉みこもう。

・岩塩   小さじ0.5(普通の塩でもOK)
・ガーリックパウダー 小さじ0.7
・オリーブオイル   大さじ4

ちなみにこのオイルマッシュ、まさに鬼ウマだ。

もう極論、マッシュルームを袋に詰めて鬼退治に行けるレベルなのだ。

写真 2017-02-17 18 35 21
そして次に、竹串を用意しよう。

スーパーや100均でも購入可能な、非常にシンプルな調理用具。

この竹の香りがふわっと薫り、何とも言えないおつまみ感が最高だ。

写真 2017-02-17 18 35 43
そしてここに、鶏肉とオイルマッシュを交互に刺していこう。

少し面倒な作業だが、約8本から9本完成する。

大体時間として5分、なかなか素早く完成申し上げるのだ。

写真 2017-02-17 18 35 52
そしてここで、マッシュルーム焼き鳥の極意をお伝えしたい。

実はこのマッシュルーム、少し割れやすい特徴がある。

そのため竹串を刺す時には、この真ん中の秘孔をゆっくりと突く必要があるのだ。

ゆっくり気づかれないように、グッと押し込む。

まるでトリッシュ・ウナのように、一味違う刺しっぷりを見せていただきたいのだ。

写真 2017-02-17 18 36 16
そして最後は、アルミホイルを竹串に巻いておこう。

ぶっちゃけそこまで焦げる心配はないが、念のためというやつだ。

写真 2017-02-17 18 36 28
そしてこれを、くっつかないように網にセッティングしよう。

グラタン皿の上に竹串をひっかける要領でも、OKだ。

下に空間が空き、焼き鳥同士がくっつかなければ大丈夫である。

写真 2017-02-17 18 36 46
そして網の下にもクッキングペーパーを敷き、余熱無しの200℃で25分間

部屋中に漂う、恐るべきいい香りに悶絶しながら待ち続けよう。

その間、周囲にお菓子を置いてはならない。

高確率で胃袋に侵入していくだろう。

写真 2017-02-17 18 37 09
そしてこれをお皿に並べたら、完成だ。

可能ならばクッキングペーパーに落ちたチキンエキスをかけると、尚GOODだ。

決して止まらぬクミン大蒜焼き鳥を、存分にお楽しみいただきたい。

低糖質の美味しさチェック

写真 2017-02-17 18 37 20
鮮やかに茶色に染まった、マッシュルームと鶏もも肉。

既に香りもヤバく、これ以上自分を律することが出来ない。

いざこの旨さを、存分に頬張るとしよう。

写真 2017-02-17 18 37 29
串からグイッと鶏肉を引き出し、いざ一口。

あぁ、これは抜群に旨い

クミンとカレーの香ばしさに、攻撃的な大蒜風味。

ふっくらと仕上がった鶏もも肉が、ジューシーなマッシュルームと同居する。

食べ放題ならば、100本10分の世界記録を打ち立ててしまうかもしれない。

写真 2017-02-17 18 37 38
鶏もも肉とマッシュルーム、彼らはなんなのか。

どれほど相性が良ければ気が済むのか。

そしてどれほどカレークミンとマッチすれば、平和が訪れるのか。

カレークミン焼き鳥、これは旨い

次回の自宅焼き鳥の開催日をカレンダーにマークする、素晴らしい逸品だった。

いつも最後までご覧いただき、本当にありがとうございます。

ご満足いただければ幸いです。

FavoriteLoading記事をお気に入り!
スポンサーリンク