喉越し快感。代用最高な激プリ甘辛海老なめチリ(糖質7.0g)

喉越し快感。代用最高な激プリ甘辛海老なめチリ(糖質7.0g)
スポンサー様

横浜中華街に突撃した日は、日記に書くほど楽しい日。

中華料理は本当に美味しいけれど、本気で食べるとどえらいことに。

特に食べ放題なんてオーダーしたら、40分は無言で食べてしまう。

あの味わいをもっとヘルシー低カロに、さらに低価格・低糖質に抑えたい。

そんな時には、こちらの激プリ甘辛海老なめチリをごり押ししよう。

もう一品に最適な低糖質、さらに栄養激盛りな逸品だ。

スポンサー様


激プリ甘辛海老なめチリの美味しい糖質オフレシピ

費用:220円時間:10分糖質:7.4g脂質:7.5g塩分:1.6g
熱量:188kcalたんぱく質:動物 18.1g  植物 1.3g※上記は1人分 調味料の糖質一覧:こちら 食材の糖質一覧:こちら
片栗粉不在の激プリ甘辛海老なめチリ
ではまずは、材料2人分)から。

・むきエビ  150g
・卵     1個
・長ネギ   1/2本
・なめこ   1袋

本日メイン食材に使用するのは、大容量でもお安い冷凍むきエビ

下処理を美味しく行えば、決して生むきエビにも負けない逸材である。

片栗粉不在の激プリ甘辛海老なめチリ
そして次に調味料を。

・ケチャップ  大さじ2
・料理酒    大さじ1
・豆板醤    小さじ0.5
・穀物酢    大さじ1
・おろし大蒜  小さじ1
・鶏ガラスープの素 小さじ0.5
・オリーブオイル  小さじ2
(下処理用)
・片栗粉   大さじ2

本日は片栗粉を臭みとりだけに使用し、とろみ感はなめこにお任せ。

想像以上に問題なしで、さらになめこの食感も最高だ。

さらなる糖質オフを狙うなら!:本当にお勧めな糖質オフ調味料!🥫
隠れた名作揃い!:高たんぱく低糖質お勧めおつまみ!🍪

片栗粉不在の激プリ甘辛海老なめチリ
ではまずは、むきエビ150gをしっかり水洗いに。

もし冷凍むきエビをお迎えしたならば、水に漬けて戻していただきたい。

さらに洗った後は片栗粉大さじ2を揉み込み、臭み取りに尽力していただこう。

いつもは糖質削減のため控え目だが、臭み取りならば!と大胆に投入しよう。

片栗粉不在の激プリ甘辛海老なめチリ
そして2.3分揉み込んだ後は、片栗粉を綺麗に洗い流していただきたい。

冷凍の時はあんなにあったむきエビも、こんなにしょんぼりしちゃって…。

大好きなアンパンマンに実際に会うと、着ぐるみでめちゃくちゃデカかった。

あの衝撃の、逆バージョンである。

片栗粉不在の激プリ甘辛海老なめチリ
さらに揉み込んだ間に、長ネギ1/2本分も細かくみじん切りに。

こちらもぶんぶんチョッパー先生にお任せすれば、わずか5秒の瞬殺劇である。

最近は少しご無沙汰していたが、やはりとんでもない利便性である。

お料理好きの友人へのクリスマスプレゼントに、是非おひとついかがだろうか。

AMAZON詳細:みじん切り器 ふたも洗える ぶんぶんチョッパー

片栗粉不在の激プリ甘辛海老なめチリ
では下処理もほどほどに、早速調理を開始しよう。

まずはフライパンに以下の調味料を同時に加え、まずは中火で20秒ほど加熱しよう。

・おろし大蒜   小さじ1
・オリーブオイル 小さじ1

今回は葱の香りも生かすため、ゴマ油よりオリーブオイルに。

それでも溢れる中華料理感に、パンダのぬいぐるみが欲しくなる瞬間だ。

片栗粉不在の激プリ甘辛海老なめチリ
そしてそちらに、水気をしっかり切ったむきエビを投入しよう。

ここではざっと50秒ほど炒め、軽く熱を通していただければ幸いだ。

即座に熱が通るところも、海老料理が人気の秘密。

お忙しい時には本当に助かる、主婦&主夫の味方である。

片栗粉不在の激プリ甘辛海老なめチリ
さらにここでむきエビをエキスごと器に移し、代わりに以下をまとめて投入しよう。

・みじん切り長ネギ 1/2本分
・オリーブオイル  小さじ1

こちらも中火で約40秒間、軽く熱を通していただきたい。

やはり軽く熱を加えた葱は、中華料理に欠かせない逸材だ。

片栗粉不在の激プリ甘辛海老なめチリ
そして以下の調味料を加え、さらに中火で30秒

ここでエビチリテイストを、一気に誕生させよう。

・ケチャップ 大さじ2
・料理酒   大さじ1
・豆板醤   小さじ0.5
・穀物酢   大さじ1
・鶏ガラスープの素 小さじ0.5
・水     大さじ3

片栗粉不在の激プリ甘辛海老なめチリ
さらにお次は以下を加え、さらに60秒間加熱しよう。

・なめこ   1袋
・むきエビに貯まったエキス 

めちゃ工程多いやんけ( ˘•ω•˘ )!

そんなお怒りもあるだろうが、アプリのなめこ栽培キットで鎮めていただきたい。

ちなみに私は、『師匠なめこ』がなかなか出てこないんだ。

片栗粉不在の激プリ甘辛海老なめチリ
そしてここで遂に、むきエビを再度投入だ。

あまり火を通しすぎるとプリプリ感が損なわれるため、ここで軽くかき混ぜる程度でOKである。

そのため工程が少し多いが、何卒ご容赦いただきたい。

皆様に美味しいなめチリを召し上がっていただきたく、ちょっとやる気になっちゃったのだ。

片栗粉不在の激プリ甘辛海老なめチリ
最後は溶き卵を加え、10秒ほどかき混ぜていただければOKだ。

こちらはフワトロに仕上げ、予熱で仕上げると完璧である。

なめこのトロミとプリプリ感、さらにトロトロ卵も参加した逸品である。

片栗粉不在の激プリ甘辛海老なめチリ
最後はお好みでネギを散らし、これにて完成である。

少し工程は多いが、大変美味しい本日の激プリなめチリ。

調味料としての片栗粉も不使用の、低糖質で低カロリーな憎い奴である。

低糖質の美味しさチェック

片栗粉不在の激プリ甘辛海老なめチリ
茶色い奴は、みんな友達。

そんな同僚の名言を思い出す、綺麗で美味しそうな茶色のビジュアル。

このトロトロの見た目の中に、いったいどれほどの食感が隠れているのか。

個人的には、むきエビのプリプリ感がやっぱり気になるお年頃である。

片栗粉不在の激プリ甘辛海老なめチリ
そして早速、ぱくりと一口。

おおう…これは何というプリプリ感

食感の大暴走ともいえる、あらゆる感覚が楽しめる一口だ。

甘くピリ辛、それでいてトロトロで濃厚なエビチリ味。

見た目には分からないが、ケチャップの甘みもしっかり生きている。

片栗粉不在の激プリ甘辛海老なめチリ
これは糖質ゼロ麺と組み合わせると、きっとヤバ旨だ。

トロミと旨味が混在し、麺と良く絡み合うだろう。

勿論そのままでも十分美味しい、トロトロ天津丼といったところ。

この餡を掛けられた食材は、きっとみんなニッコニコに違いない。

なめこのとろみが大変美味しい、元気溢れる中華の味わい。

また必ず作成したい、すごく美味しい逸品だった。

いつもご覧いただき、本当に感謝します(*‘∀‘)!
旨ブロレシピ本も是非ご覧ください(*‘∀‘)!
旨ブロ電子書籍
旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様