沁みる簡便さ。脂トロ炊飯サバグリーンカレー味噌煮(糖質6.6g)

旨さと簡便さ。脂トロ炊飯サバグリーンカレー味噌煮(糖質6.6g)

脂のしっかりのった、美味しい鯖の味噌煮こみ。

あの味をパクパク食べられる、甘みを抑えた炊飯調理が存在する。

お好きなDHAを、思う存分ひょいパクひょいパク。

お魚パワーをいただけば、深夜のドラゴンブラッグもより効果的。

本日ご紹介する、脂トロ炊飯サバグリーンカレー味噌煮

少しの手間でしっとり柔らか、脂が蕩ける美味しい逸品だ。

スポンサー様


脂トロ炊飯サバグリーンカレー味噌煮の美味しい糖質オフレシピ

費用:200円時間:60分糖質:6.6g脂質:16.6g塩分:2.3g
熱量:323kcalたんぱく質:動物 27.6g  植物 1.6g※上記データは1人分です。※生姜は香り付けのため成分除外
脂トロ炊飯サバグリーンカレー味噌煮
まずは材料2人分)だ。

・サバ(マサバ) 2枚
・生姜      大1/2片

今回は生のサバ・または塩サバのお魚力を存分に活用したい。

煮つけの糖分も極力減らし、沢山食べやすい美味しさを目指したいのだ。

脂トロ炊飯サバグリーンカレー味噌煮
次に調味料だ。

・コンソメ 小さじ0.3
・白ワイン 50㏄
・味噌   大さじ1.5
・グリーンカレーペースト 小さじ2

さらに甘みのあるお味噌にグリーンカレーペーストを加え、より刺激的な美味しさを。

異国のご友人にも振舞いやすい、仄かにスパイシーな味付けをお楽しみいただきたい。

脂トロ炊飯サバグリーンカレー味噌煮
そしてこれが、久しぶりに活用するグリーンカレーペースト。

こちらはお近くのネパール人が経営する、個人輸入店で遭遇した商品である。

本場の辛さダヨ?」とのお誘いで購入させていただいたが、ダイエーでも同じ商品を発見してしまった。

脂トロ炊飯サバグリーンカレー味噌煮
では早速、鯖の下処理から始めよう。

まず生サバの場合は、そのまま一切れサイズにカットして斜めの切れ込みを。

塩サバの場合は500ccのお水に小さじ1の塩を入れて、そのなかで二時間放置

大変なお時間をおかけするため、出来れば生サバをご活用いただきたい。

脂トロ炊飯サバグリーンカレー味噌煮
さらに、サバの生臭さとのお別れの儀式に入ろう。

その儀式に必要なものは、たっぷり1ℓのお湯

一緒に入浴する方法もあるが、ご自身も生臭くなる可能性激高のため、非推奨である。

脂トロ炊飯サバグリーンカレー味噌煮
そして沸騰後は、お湯に100㏄の水を投入して少し温度を下げる。

そして約10秒間サバを泳がせたら、生臭さの緩和作業も完了である。

脂トロ炊飯サバグリーンカレー味噌煮
いい感じに脂感を残しつつ、身もきゅっと引き締める。

サバの世界にエステがあるならば、きっとこの様な手法に違いない。

今年の夏は、生臭いって言わせない!

そんなキャッチフレーズが、若者サバの心を鷲掴みするのだろう。

脂トロ炊飯サバグリーンカレー味噌煮
さらにダメ押しでサバの匂いを封じるため、生姜もタップリ1/2片程スライスに。

生姜の香りもしっかり広がり、グリーンカレーの異国感が際立つ相棒である。

脂トロ炊飯サバグリーンカレー味噌煮
そしてここに、以下の具材と調味料を投入しよう。

・サバ  2枚
・生姜  大1/2片
・コンソメ 小さじ0.3
・白ワイン 50㏄
・味噌   大さじ1.5
・水    200㏄
・グリーンカレーペースト 小さじ2

しっかりサバに沁みこむよう、良くかき混ぜて

さらにサバを出来るだけエキスに浸らせるよう、ご配慮いただけるだろうか。

脂トロ炊飯サバグリーンカレー味噌煮
そしてこれを、いつもの炊飯器先生にバトンタッチ。

ただ今回は生魚を使用するため、普段あまり使わない炊飯器の方が良いだろう。

そして指先一つで炊飯ボタンを押せば、いざくつろぎタイムである。

脂トロ炊飯サバグリーンカレー味噌煮
そして完成後は、保温で少し味を染み込ませよう。

味噌に異国と生姜の香りが絡み、一層芳しい味噌煮の風味が漂ってくる。

脂トロ炊飯サバグリーンカレー味噌煮
そしてこれを底の厚いお皿に移したら、いざ完成だ。

久しぶりのサバ味噌煮のため、1人で2人分パクついてしまう予感ビンビンである。


スポンサー様


低糖質の美味しさチェック

脂トロ炊飯サバグリーンカレー味噌煮
表面に脂が目視できる、しっとりとしたサバ。

まるで六本木のアメ車の様なメタリックボディに、味噌の香りがビンビンに沁みこんでいる。

炊飯器から出す際に気が付く、そのホロホロ感

では早速、口の中でほどける感覚を存分に楽しもう。

脂トロ炊飯サバグリーンカレー味噌煮
サバ独特の、真ん中でスパッと分かれる潔さ。

そして脂肪に包まれた旨みが、淡白な味付けをより美味しく仕上げている。

グリーンカレーの辛みも手伝い、大変パクパク進んでしまう。

甘くない味噌煮
、大変美味しいではないか。

脂トロ炊飯サバグリーンカレー味噌煮
そしてサバのお気に入りポイントは、この真ん中。

子供の頃から最も好きな、血合いの部分である。

大味ではなく、繊細で味の濃いこの部分。

味噌煮にしても、そのわんぱくな旨さはご健在である。

グリーンカレー煮、染み渡る美味しさが何とも堪らない。

甘くない味噌煮をご作成される際、是非お試しいただきたい組み合わせだった。


いつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
ご満足いただければ幸いです。
スポンサー様
スポンサー様