ナンプラー好き?プライパン芳醇タイ風唐揚げガイトート(糖質6.6g)

ナンプラー大好き?プライパンで作る芳醇なタイ風唐揚げガイトート(糖質6.6g)

アジアの屋台の熱気と香り。

紙のお皿に大盛りに乗せてくれる、見たこともない鶏のから揚げ。

パクチーバジル生の玉ねぎなんかも最高に魅力的。

もう堪らない。あの最高に魅力的な空間を、是非自宅でも体感したい。

今日は手始めにナンプラーを使った、タイ風唐揚げガイトートをご紹介しよう。

油で揚げない、衣薄めのジューシー鶏肉をお楽しみいただきたい。


スポンサー様

芳醇なタイ風唐揚げガイトートの美味しい糖質オフレシピ

費用:200円時間:25分糖質:6.6gたんぱく質:動物 20.4g  植物 0.4g
※上記データは1人分です。たんぱく質は食材のみの値です。
写真 2016-06-04 21 26 15
まずは材料2人分)だ。

最高にシンプルに作ろう。

・レタス  1/3玉
・鶏もも肉 1枚(約250g)

写真 2016-06-04 21 26 27
次に異国感満載の調味料だ。

・ナンプラー 大さじ1
・砂糖    小さじ0.5
・片栗粉   小さじ2
・粉チーズ  小さじ2
・塩/胡椒 各軽く4ふり
・大蒜チューブ 小さじ1
・生姜チューブ 小さじ1
・オイスターソース 小さじ2
・オリーブオイル  大さじ1

写真 2016-06-04 21 26 46
まずは、お好みで鶏の皮をはがそう。

でも鶏の皮があるとさらに美味しいので、悩ましい。

そして鶏肉を、フォークでプスプス刺し尽そう。

笑顔で刺すと、サイコな感じになるのでご注意を。

写真 2016-06-04 21 27 08
次に調味料をガシガシ混ぜ込もう。

・ナンプラー 大さじ1
・砂糖    小さじ0.5
・片栗粉   小さじ2
・粉チーズ  小さじ2
・塩/胡椒 各軽く4ふり
・大蒜チューブ 小さじ1
・生姜チューブ 小さじ1
・オイスターソース 小さじ2

写真 2016-06-04 21 40 08
もうこの段階で、美味しそうな香りが部屋に充満している。

このまま15分漬け込もう。

漬け込み時間が短いのも嬉しいポイントだ。

写真 2016-06-04 21 29 23
さあ、あっという間に料理も終盤だ。

フライパンにオリーブオイル大さじ1いれ、中火で加熱しよう。

今日は、中火でふんわり仕上げる計画だ。

写真 2016-06-04 21 29 36
良く加熱出来たら、フライパンにくっつかないように並べよう。

台湾のから揚げ屋台で、おばちゃんがガシガシ作ってくれる唐揚げにそっくりだ。

ナンプラーの香りも素晴らしい。

写真 2016-06-05 10 14 21
ここでをして、片面3分

カリッと表面に焼き色を付け、から揚げ感を爆発させよう。

写真 2016-06-04 21 30 08
片面が焼けたらひっくり返して、もう一面も3分。

カリッとジューシー、ナンプラーの香りに嬉しい眩暈だ。

写真 2016-06-04 21 28 52
ここで、待ちぼうけを食らっていたレタスを設置。

レタスに配置された唐揚げは、見た目だけでお子様が走り出すビジュアルだ。

写真 2016-06-04 21 30 22
ビジュアル重視の配置をしたら、完成だ

是非、たくさん召し上がって頂きたい。


スポンサー様

低糖質の美味しさチェック

写真 2016-06-04 21 30 54
もう見る限りに美味しい。

間違いない」感じがあふれ出ている、プリプリな誘惑にもうメロメロだ。

カリッと焼きあがった、表面の色合いにもデレデレだ。

一口食べると、もう止まらない。

芳醇なナンプラー風味が最高に美味しい。

写真 2016-06-04 21 31 24
魚醤のカツオ感、独特の香り、柔らかな鶏肉の噛みごたえ。

鶏もも肉3枚は用意するべきだよ」と、2時間前のお買い物している自分にLINEを送りたい。

絶対だよ!」的なスタンプも添えるべきだろう。

写真 2016-06-04 21 31 12
レタスとの相性も最高だ。

しゃきしゃきな食感が、中に包まれた唐揚げの豊潤さを引き立てる。
素晴らしい、世界の料理達。

また是非味わいたい、豪奢な逸品だった。


いつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
ご満足いただければ幸いです。