相性活かそう!シンプル最高な塩ゴマ油アボカドサラダチキン(糖質2.2g)

相性活かそう!シンプル最高な塩ゴマ油アボカドサラダチキン(糖質2.2g)
スポンサー様

シンプルな味付けは、何回食べても飽きないもの。

さらには今だ知らない、未知の組み合わせが隠れているはず。

チキンとアボカド、共に頻繁に食べている仲良しコンボ。

これを塩ゴマ油と組み合わせると、どげな美味しさになってしまうのか…。

本日ご紹介する、塩ゴマ油のアボカドサラダチキン

大変忙しい時にもまっこと使える、豪奢で美味しい逸品だ!

2分でわかる簡単動画!

スポンサー様

塩ゴマ油のアボカドサラダチキンの美味しい糖質オフレシピ

費用:150円時間:8分糖質:2.2g脂質:31.9g塩分:3.4g
熱量:420kcalたんぱく質:動物 24.4g  植物 2.5g※上記は1人分 調味料の糖質一覧:こちら 食材の糖質一覧:こちら
相性活かそう!シンプル最高な塩ゴマ油アボカドサラダチキン(糖質2.2g)
ではまずは材料2人分)から。

・鶏むね肉  250g
・アボカド  1個

前述の通り、本日の主役はアボカドと塩ゴマ油の組み合わせ。

いつも主役でちやほやされているサラダチキンはに、そのサポート役に徹していただこう。

相性活かそう!シンプル最高な塩ゴマ油アボカドサラダチキン(糖質2.2g)
そして次に調味料だ。

・塩/黒胡椒   軽く8ふり
・料理酒    大さじ1
・ごま油    小さじ2
・醤油     大さじ1

これぞアボカドを引き立たせる、シンプルで隙の無い直球調味料たち

素材の味を邪魔しない、肉厚なチキンとアボカドの妙をご堪能いただきたい。

さらなる糖質オフを狙うなら!:本当にお勧めな糖質オフ調味料!🥫
隠れた名作揃い!:高たんぱく低糖質お勧めおつまみ!🍪

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-22-19-04-04
ではまずはいつものように、鶏むね肉を麺棒で叩いていただきたい。

また今回のしっとりサラダチキンでは、ある程度の柔らかさに仕上がればOKである。

びしっ!!!!ばしっ!!!ではなく、びしばし♡

こんな美人秘書的なイメージで、軽めに叩いていただけるだろうか。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-22-19-04-15
そしてもし厚みがある場合は、少し包丁で切り開いていただきたい。

しかし、自宅でサラダチキンが出来るなんて、なんて素晴らしい時代なのだろう。

自転車でコンビニまで1時間

そんな辺境の地に生まれた私には、カラーテレビ並みの発明である。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-22-19-05-16
そして次は、叩いた鶏むね肉に以下の調味料を揉みこんでおこう。

そして漬けておく時間は、他の作業が終わるまでの間で結構だ。

・塩/黒胡椒  各軽く4ふり
・料理酒   大さじ1
・ごま油   小さじ2
・醤油    大さじ1

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-22-19-05-25
そしてここで、主役のアボカドを1個薄くスライスしよう。

これにも塩と黒胡椒を、各軽く4ふり振りかけていただけるだろうか。

私は厚めが好きだが、食べ応えを求める場合、もう少し薄目を目指して欲しい。

これを「塩ゴマ油」という、シンプルで美味しい味付けでやっちゃうわけである。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-22-19-06-04
そして次は、こちらをシリコンスチーマーに投入しよう。

もしシリコンスチーマーをお持ちでなければ、耐熱皿にてラップ&レンチン作戦でもイケてしまう。

シリコンの場合は600Wで4分30秒+放置ラップの場合は6分+放置でお願いしたい。

しかし出来上がりの差を考えると、やはりシリコンスチーマーに軍配が上がるだろう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-22-19-06-17
レンジの中でぐわんぐわん周る、シリコンスチーマー。

ぶんぶんチョッパー先生シリコン先生、共に生活に欠かせないアイテム。

彼らがない生活なんて、ポップコーンのない映画館のようなもの。

むしろレンジを買う前に、シリコンスチーマーを買うべきかもしれない。(あかん)

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-22-19-06-27
そして完成後は取り出して少しだけ冷まし、かなりかなり薄めにカットして欲しい。

これもまた、薄さに美味しさが比例すると言っても過言ではない。

できるだけ薄く…。

ぼったくり焼き肉店のオーナーになった気分で、できるだけ薄く…。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-22-19-06-37
そしてこれは、完全に自分好みの厚みになってしまった。

皆様は、もっともっと薄く。

しゃぶしゃぶ肉の1.5倍くらいの薄さを目指していただけるだろうか。

相性活かそう!シンプル最高な塩ゴマ油アボカドサラダチキン(糖質2.2g)
そしてスライスチキンを周りのタレに絡め、アボカドを交互に配置したらいざ完成だ。

シンプルだが非常に食べやすい、新しい組み合わせを楽しんでいただきたい。

低糖質の美味しさチェック

相性活かそう!シンプル最高な塩ゴマ油アボカドサラダチキン(糖質2.2g)
いつも見慣れている、鶏むね肉とアボカド。

今回は塩ゴマ油の香りに包まれ、なんだかご機嫌なご様子だ。

柔らかなチキンと塩気のあるアボカドを、一緒にパクッと召し上がっていただきたい。

頑張れ、ゴマ塩アボカド!

相性活かそう!シンプル最高な塩ゴマ油アボカドサラダチキン(糖質2.2g)
と言いつつ、まずはサラダチキンから。

うんうん、シンプルでとても美味しい

鶏肉を食べている!という満足感が、胃袋まで電報を打ってくる。

あぁ、なんという満足感だろう。

ゴマ油の香りがまた、より一層高い香ばしさを生み出しているようだ。

相性活かそう!シンプル最高な塩ゴマ油アボカドサラダチキン(糖質2.2g)
そして当然ここで、アボカドチキンを組み合わせて一口パクリ。

ねっとりと絡みつくアボカドの旨みに、塩ゴマ油が無性にマッチする。

これは良い、おつまみとしても上出来ではないだろうか。

食べ応えとねっとりとした旨み、ナイスな組み合わせが生まれている。

塩ゴマ油と、アボカドチキン。

シンプルだが大変美味しいマッチングだった。

美味しいチキン、本当にご馳走様でした。

いつもご覧いただき、本当に感謝します(*‘∀‘)!
旨ブロレシピ本も是非ご覧ください(*‘∀‘)!
旨ブロ電子書籍
旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様