相性を活かそう。塩ゴマ油のアボカドサラダチキン(糖質2.9g)

アボカド相性最適化。塩ゴマ油のアボカドサラダチキン。(糖質2.9g)

シンプルに美味しい味付けは、何回食べても飽きないもの。

そして毎日食べている食材には、知らない美味しい組み合わせがあるはずだ。

チキンとアボカド、共に毎日食べている仲良しコンボ。

そしてこれを塩ゴマ油で組み合わせると、シンプルながら美味しい味に変化する。

本日の塩ゴマ油のアボカドサラダチキン、忙しい時にいかがだろうか。


スポンサー様

塩ゴマ油のアボカドサラダチキンの美味しい糖質オフレシピ

費用:150円時間:8分糖質:2.9gたんぱく質:動物 27.9g  植物 1.7g
※上記データは1人分です。たんぱく質は食材のみの値です。
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-22-19-03-46
まずは材料2人分)だ。

・鶏むね肉 250g
・アボカド 1個

今回は、アボカドと塩ゴマ油の組み合わせが主役だ。

サラダチキンは、そのサポート役に徹していただこう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-22-19-03-56
次に調味料だ。

・塩/黒胡椒  軽く8ふり
・料理酒    大さじ1
・ごま油   小さじ2
・醤油    大さじ1

これぞアボカドを引き立たせる、直球調味料家族だ。

素材の味を邪魔しない、肉厚なチキンとアボカドの妙を楽しもう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-22-19-04-04
まずはいつものように麺棒で鶏むね肉を叩こう。

今回はサラダチキンを目指すので、その柔らかさはある程度でOKだ。

びしっ!!!!ばしっ!!!ではなく、びしばし♡

 こんな美人助教授のイメージで叩いてほしい。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-22-19-04-15
厚みがある場合には、少し包丁で切り開いていただきたい。

しかし、自宅でサラダチキンが出来るなんて、なんて素晴らしい時代なのだろう。

自転車でコンビニまで1時間。

そんな辺境の地に生まれた私には、革新的すぎる。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-22-19-05-16
これに以下の調味料を揉みこんでおこう。

漬けておく時間は、他の作業が終わるまでで結構だ。

・塩/黒胡椒  各軽く4ふり
・料理酒    大さじ1
・ごま油   小さじ2
・醤油    大さじ1

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-22-19-05-25
そして主役のアボカドを1個、薄くスライス。

これにも塩と黒胡椒を、各軽く4ふり振りかけておこう。

私は少し厚めが好きだが、美味しさを求めるにはもっと薄目を目指して欲しい。

これを「塩ゴマ油」というあまり馴染みのない組み合わせで召し上がってみて欲しい。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-22-19-06-04
そしてこれをシリコンスチーマーに投入しよう。

シリコンの場合は600Wで5分ラップの場合は6分でお願いしたい。

しかし出来上がりの差を考えると、やはりシリコンスチーマーを推奨したい。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-22-19-06-17
ぐわんぐわん周るシリコンスチーマー。

ぶんぶんチョッパー先生シリコン先生、共に生活に欠かせないアイテムだ。

彼らがない生活なんて、スマホのない平成の生活のようなものだ。

むしろレンジを買う前に、シリコンスチーマーを買うべきだろう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-22-19-06-27
取り出したら少しだけ冷まし、かなりかなり薄めにカットして欲しい。

これもまた、薄さに美味しさが比例すると言っても過言ではない。

できるだけ薄く。

ぼったくり焼き肉店のオーナーになった気分で、できるだけ薄く。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-22-19-06-37
これは完全に自分好みの薄さだ。

もっともっと薄く。

しゃぶしゃぶ肉の1.5倍くらいの薄さを目指そう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-22-19-07-13
そしてスライスしたチキンを周りのタレに絡め、アボカドを交互に配置したら完成だ。

シンプルだが非常に食べやすい、新しい組み合わせを楽しんでいただきたい。


スポンサー様

低糖質の美味しさチェック

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-22-19-07-45
いつも見慣れているチキンとアボカド。

今回は塩ゴマ油の香りが周囲を包んでいる。

柔らかなチキンと塩気のあるアボカドを、一口にしてパクッと召し上がって見て欲しい。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-22-19-07-53
と言いつつ、まずはサラダチキンから。

うん、シンプルで美味しい

鶏肉を食べている!という満足感が、胃袋まで電報を打ってくれる。

ゴマ油の香りがまた、より一層香ばしさを演出してくれている。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-22-19-08-01
そしてアボカドチキンを組み合わせ、これも一口いただこう。

ねっとりと絡みつくアボカドの旨みに、塩ゴマ油が無性にマッチする。

これは良い。おつまみとしても上出来だ。

食べ応えとねっとりとした旨み、ナイスな組み合わせが生まれている。

塩ゴマ油とアボカドチキン。

シンプルだが、美味しいマッチングだった。

美味しいチキン、ご馳走様でした。


いつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
ご満足いただければ幸いです。
アボカド相性最適化。塩ゴマ油のアボカドサラダチキン。(糖質2.9g)

ご共有いただければ幸いです!
(当サイトはリンクフリーです)

こちらの記事もいかがですか?