旨さに媚びる組み合わせ。しっとり鶏のハニーマヨマスタード。(糖質6.5g)

旨さに媚びる組み合わせ。しっとり鶏のハニーマヨマスタード。(糖質6.5g)

デパ地下でまず最初にダッシュする、美味しいチキン系のお惣菜。

甘さと塩気のバランスが整ったチキンは、抜群に美味しい。

それは鶏肉自体の、誰とでも仲良くなれる社交性ゆえかもしれない。

誰が言ったか分からない、この美味しいチキンロジック。

本日はしっとり鶏のハニーマヨマスタードで、その美味しさに歩み寄ろう。

柔らかチキンを覆う、まろやかアボカドの旨みの虜になる逸品だ。


スポンサー様

しっとり鶏のハニーマヨマスタードの美味しい糖質オフレシピ

費用:200円時間:30分糖質:5.6gたんぱく質:動物 33.5g  植物 1.7g
※上記データは1人分です。たんぱく質は食材のみの値です。
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-12-18-48-55
まずは材料2人分)だ。

・鶏むね肉 300g
・アボカド 1個

今回のアボカドは、八百屋のおばちゃんが低価格で譲ってくれたものだ。

おばちゃんのチョイスが吉とでるか凶と出るか、最高に楽しみだ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-12-18-49-04
次に調味料だ。

・醤油    大さじ1
・黒胡椒   軽く6ふり
・マスタード 小さじ2
・はちみつ  小さじ1
・マヨネーズ 大さじ3

醤油マスタードマヨ軍 VS 蜂蜜軍。

この甘みバトルの勝敗は、恐らく『旨い』だ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-12-18-49-18
まずは鶏むね肉の皮を取り、半分にカットしよう。

そして今回は、恒例の鶏肉ビシバシタイムは無しの方向でいこう。

皮を取ってお湯に沈める、ただそれだけで幸せになれる時代なのだ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-12-18-49-29
そして次に、お鍋たっぷりにお湯を沸かそう。

話は変わるが、先日実家に帰ると両親が水素水を飲んでいた。

まぁ、効果ないらしいけどな…。」と言う父親の威厳は、かつてより20%程減少していた気がする。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-12-18-49-41
そしてここに鶏肉をダイブさせ、火を止めよう。

蓋をして熱を逃さないようにしたら、夏場は23分・冬場は28分以上、透明感がなくなるまでしっかり放置しよう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-12-18-49-52
これにて、舌もニッコリしっとりチキンの完成だ。

冷水で粗熱を取ったら、いつでも使いやすい簡易版鶏ハムの完成だ。

お刺身状にスライスしてマヨポン酢でいただくのが、最近の至福タイムになっている。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-12-18-50-01
ただ今回は食べ応えを重視して、包丁で一口大にぶつ切りカットしよう。

まさに愛犬の猛襲を回避できない旨さ。

1割は食卓にたどり着けないことを、覚悟しておこう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-12-18-50-12
次におばちゃんがチョイスしてくれたアボカドだ。

半分にカットすると、綺麗な緑色がこんにち…。

(…ちょっと傷んでる。)

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-12-18-50-22
この傷んだアボカドを悟られないよう、一口大にカットして以下の調味料となじませよう。

・醤油    大さじ1
・黒胡椒   軽く6ふり
・マスタード 小さじ2
・はちみつ  小さじ1
・マヨネーズ 大さじ3

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-12-18-50-38
そしてこれを、先ほどのチキン軍と合流させよう。

これにて全て準備OK。

あとは力の限り混ぜ合わせれば、デパ地下の香りが漂ってくるだろう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-12-18-51-16
最後に、いい感じの緑と共に並べたら完成だ。

お惣菜屋さんを志す方にも、チャレンジしていただければ幸いだ。


スポンサー様

低糖質の美味しさチェック

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-12-18-51-27
飲み会の上司の様に絡みつく、滑らかなアボカドソース

しかし今回の絡み合いは、決して不快なものではない。

黒胡椒のピリリとした色合いが、マスタードと合わさり非常に美味しそうだ。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-12-18-51-56
持ち上げると、箸越しにしっとり感が伝わってくる。

そして一口食べると、まぁ柔らかい。

噛みごたえの中に蜂蜜の甘みと、マスタードの塩気。

旨さに媚びた組み合わせが、容赦なく口の中を走り抜ける。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-12-18-52-17
そしてごろりと現れるアボカド。

滑らかなだけでなく、独特の濃厚感が鶏肉に非常に良く合う。

ごろっとした部分に当たれば、思わず喜ばしくなる美味しさだ。

上質なたんぱく質を食べ続ける快感、待ったなし。

また是非作っておきたい、素敵なチキンサラダだった。


いつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
ご満足いただければ幸いです。
スポンサー様
スポンサー様

旨さに媚びる組み合わせ。しっとり鶏のハニーマヨマスタード。(糖質6.5g)

ご共有いただければ幸いです!
(当サイトはリンクフリーです)



低糖質パン・お菓子ならココがお勧め!
低糖工房(ていとうこうぼう)


1個0.8gのマドレーヌから、1食4.2gの本格中華麺まで、専門店ゆえの豊富な取り揃え。

市販のふすまパンや糖質0麺とはひと味違う、大満足の美味しさ!



その美味しさの秘密は、高純度の食物繊維独自の製造工程

お値段は少し高めですが、贈り物やご褒美にも最適な逸品揃いです!





こちらの記事もいかがですか?