芳醇・肉厚・絶品。大葉油揚げ山椒チーズサンド(糖質2.4g)

芳醇・肉厚・絶品。大葉油揚げ山椒チーズサンド(糖質2.4g)

周期的に訪れる、ジューシーな食べ物への願望。

蕩けるチーズも素晴らしいし、ハンバーガーの肉汁も捨てがたい。

そして、本日はたのすい日曜日。

明日からの英気を養うためにも、間違いないご飯を頂きたい。

本日ご紹介する、大葉油揚げ山椒チーズサンド

サザエさんをご覧になりつつ、美味しいお酒と召し上がれ。

スポンサー様


大葉油揚げ山椒チーズサンドの美味しい糖質オフレシピ

費用:250円時間:8分糖質:2.4g脂質:31.9g塩分:1.1g
熱量:421kcalたんぱく質:動物 37.5g  植物 8.8g※上記は1人分/下茹で調味料未換算
写真 2016-06-30 20 08 13
まずは材料2人分)だ。

・鶏むね肉 300g(皮なし)
・油揚げ  3枚
・大葉   6枚
・とろけるチーズ 3枚

久しぶりの大葉の香りに、わくわくが加速する。

写真 2016-06-30 20 08 36
次に調味料だ。

・塩   軽く1ふり
・黒胡椒 軽く4ふり
・粉山椒 軽く6ふり
・マスタード 小さじ2
・マヨネーズ 大さじ2

ベーシックな調味料だが、鶏肉と大葉に最高にマッチする。

写真 2016-06-30 20 08 50
まずは鶏肉を処理しよう。

鶏皮を外し、筋肉タレント並みに鍛え上げられたマッスルに、ほれぼれしよう。

写真 2016-06-30 20 09 05
さらに鶏肉をミンチ状にしよう。

包丁でトントンするか、袋に入れて麺棒でバシバシするか。

その方法は様々だが、ぶんぶんチョッパーと言う選択肢もある。

一部の地方ではミンチ神と恐れられる、凄まじいチートアイテムだ。

写真 2016-06-30 20 09 21
次に調味料を加えよう。

・塩   軽く1ふり
・黒胡椒 軽く4ふり
・粉山椒 軽く6ふり
・マスタード 小さじ2
・マヨネーズ 大さじ2

写真 2016-06-30 20 09 40
もうこれをガシガシ混ぜるだけ。

この段階でも、色々な料理に転身できそうなポテンシャルだ。

今度は餃子にしてみよう。

写真 2016-06-30 20 09 59
次に大葉をしっかりと洗おう。

隠れた主役、凄まじい香りの持ち主だ。

写真 2016-06-30 20 10 21
次に準主役の油揚げだ。

端っこを少しカットして、中を開けよう。

そのカットした切れ端は、そっと口に運ぼう。

購入する油揚げはすこし薄めの方が、中を開けやすい。

厚揚げ風の油揚げはがんこちゃんなので、なかなか開いてくれない。

写真 2016-06-30 20 10 57
まずは開けたところに、下から鶏肉・大葉を詰めよう。

油揚げ一枚当たり、大葉二枚くらいがいい感じだ。

スプーンでガシガシ突っ込んでいこう。

写真 2016-06-30 20 10 40
さらにチーズと鶏肉を追加だ。

パンパンに膨らんだ油揚げは、お財布としても気づかれない風格だ。

写真 2016-06-30 20 11 38
これを三枚全部に入れたらOKだ。

口を爪楊枝で閉じなくても、中で結構大人しくしているので大丈夫だ。

写真 2016-06-30 20 12 00
フライパンにオリーブオイルを大さじ1加え、強火で加熱して欲しい。

あとは焼くだけ、ゴールは目の前だ。

写真 2016-06-30 20 12 17
ここに油揚げを並べて行こう。

手前の油揚げは、試しに爪楊枝をセットしてみたものだ。

見なかったことにして欲しい。

写真 2016-06-30 20 12 34
焼くときはをするか、アルミホイルで覆って欲しい。

両面を強火で2分30秒、しっかりと中まで火を通していただきたい。

写真 2016-06-30 20 13 13
ササッと焼いたら、斜めとかの良い感じに配置して完成だ。

大葉の上に山椒マヨを配置すると、何だか良さげだ。


スポンサー様


低糖質の美味しさチェック

写真 2016-06-30 20 13 31
とろけるチーズに大葉・鶏肉。

ぎっちり詰まった重みに、期待感も最高潮だ。

ただ油揚げにこのままかぶりつくと、アツアツチーズに返り討ちにされる。

食べる際には、カットして召し上がっていただきたい。

写真 2016-06-30 20 14 48
ぎゅっと重い一切れを大胆に頬張ると、旨みが溢れてくる

大葉と山椒マヨの組み合わせが、刺激的な強めの風味として押し寄せる。

マスタードと黒胡椒も、鶏むね肉と相性バッチリだ

非常に美味しい

パクパクとペース配分を考えず食べてしまう。

写真 2016-06-30 20 14 33
追加の山椒マヨもたまらない。

強火でカリッと焼いた鶏肉から、肉汁が染み出てくる。

油揚げ本来の旨みと合わさり、楽しい家飲みを盛り上げてくれる。

濃厚でズドンとくる、この安定のおいしさ。

油揚げよ、いつも本当に有難う。

また是非作ってみたい、素晴らしい低糖質おつまみだった。

いつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
ご満足いただければ幸いです。
スポンサー様
スポンサー様

芳醇・肉厚・絶品。大葉油揚げ山椒チーズサンド(糖質2.4g)

ご共有いただければ幸いです!
(当サイトはリンクフリーです)



低糖質パン・お菓子ならココがお勧め!
低糖工房(ていとうこうぼう)


1個0.8gのマドレーヌから、1食4.2gの本格中華麺まで、専門店ゆえの豊富な取り揃え。

市販のふすまパンや糖質0麺とはひと味違う、大満足の美味しさ!



その美味しさの秘密は、高純度の食物繊維独自の製造工程

お値段は少し高めですが、贈り物やご褒美にも最適な逸品揃いです!





こちらの記事もいかがですか?