旨みの塊。クタクタキャベツ最高の絶品カルアチキン(糖質11.0g)

旨みの塊。クタクタキャベツ最高の絶品カルアチキン(糖質11.0g)

甘みのあるキャベツには糖質が多い。

しかし美味しいクタクタキャベツを、心行くまで楽しみたい。

そしてこの希望を叶えてくれるのが、「炊飯器」。

調味料をギューンと減らし、糖質量をズガーンと抑えよう。

本日ご紹介する、クタクタキャベツ最高の絶品カルアチキン

甘みのあるトロッとしたキャベツを、ぜひお楽しみいただきたい。

スポンサー様


キャベツクタクタの絶品カルアチキンの美味しい糖質オフレシピ

費用:250円時間:50分糖質:7.1g脂質:26.6g塩分:5.4g
熱量:433kcalたんぱく質:動物 32.9g  植物 2.4g※上記は1人分/下茹で調味料未換算
写真 2016-05-11 18 27 50
まずは材料2人分)だ。

・鶏もも肉 1枚(約250g)
・砂肝   60g(3片)
・たまご  2個(付け合わせ)
・キャベツ 400g(小ぶり半玉)
・ニンニク 1片

今回は炊飯器を利用が、3合炊きの場合は大きなキャベツ半玉が入らない場合がある。

大きな炊飯器をお持ちの場合、ばっちり大玉を半玉召し上がって頂きたい。

写真 2016-05-11 18 17 44
次に調味料だ。

・塩   小さじ2.5
・胡椒  小さじ1
・オリーブオイル 小さじ1

ザ・シンプルでもとっても美味しいのだ。

写真 2016-05-11 18 30 38
まずは下処理した砂肝にお箸などで穴をあけよう。

ただ、砂肝は食感を楽しむためなので、なくでもokだ。

砂肝の下処理は、以下をご参照頂きたい。

参照:砂肝の簡単で身を無駄にしない、美味なる下処理方法(写真付き)

写真 2016-05-11 18 36 04
次にニンニクをみじん切りにしよう。

この少量なのにレシピ全体に影響を与える、まさにクラスのリア充だ。

写真 2016-05-11 18 38 07
次に大きなボールに、一口大にカットした鶏もも肉と砂肝ニンニクを混ぜよう。

さらに以下を混ぜるだけの、お手軽レシピだ。

・塩   小さじ2.5
・胡椒  小さじ1
・オリーブオイル 小さじ1

写真 2016-05-11 18 42 01
さあ久しぶりのキャベツだ。

あいさつ代わりの半分カットだ。

写真 2016-05-11 18 42 42
さらにハイタッチ代わりの芯落としだ。
写真 2016-05-11 18 43 26
均等にカットするため、この段階でもう切ってしまおう。
写真 2016-05-11 18 46 15
そして中までしっかりと洗おう

ざくざく洗うキャベツは、まさに快感だ。

写真 2016-05-11 18 47 35
次に炊飯器の底にキャベツを敷こう。

ポイントとしては、芯などの固い部分は出来るだけに敷こう。

キャベツの約7割を、底に敷いたほうが良いだろう。

底の方がしっかり加熱され、キャベツの芯まで熱が通るのだ。

写真 2016-05-11 18 48 16
次にお肉たちを並べよう。

仲良く均等に、ケンカはだめよ状態だ。

写真 2016-05-11 18 49 10
最後に残ったキャベツを上に乗せよう。

お肉たちを蒸し上げる役目だ。

写真 2016-05-11 18 50 44
そのまま炊飯器で、炊飯ボタンをぽちっとしよう。

あとは炊飯器が頑張ってくれる。

写真 2016-05-11 19 14 34
その間に固めのゆで卵を作ろう。

キャベツの旨みと食べると、非常に美味しい。

簡単にできるつるっと剥けるゆで卵の作り方は、以下をご参照頂きたい。

参照:桃井かおり並につるっと剥ける、綺麗なゆで卵の簡単な作り方(写真付き)

写真 2016-05-11 19 48 30
炊きあがりの天使のベルが鳴った。

しかしもうひと手間だ。

さらに10分間保温して旨みを閉じ込めよう。

10分後、ふわっとキャベツの甘みのある香りがお出迎えだ。

写真 2016-05-11 19 56 24
ボールに移すと、キャベツのしんなり感が良く分かる。

これをお肉たちの下に配置してあげよう。

写真 2016-05-12 9 07 10
綺麗に配置し、おダシを上からかけると完成だ。

キャベツのとろとろ感、鶏肉の柔らかさ、砂肝のコリコリ感を楽しもう。


スポンサー様


低糖質の美味しさチェック

写真 2016-05-12 9 07 34
さあキャベツから頂こう。

炊飯時間を待っていたので、かなり腹ペコ状態だ。

一口食べると、とろりとしたキャベツが癒してくれる。

しみ渡る旨みとは、まさにこのことだ。

薄味だが、キャベツの甘みと不思議なほどの旨みがばっちり旨い

写真 2016-05-12 9 08 00
鶏肉も最高に柔らかい

塩味を効かせている分、メインディッシュ感が半端ない。

炊飯器畏るべしだ。

写真 2016-05-12 9 08 27
黄金スープに、ゆで卵を浸す。もりもり食べる。

しっとりとスープが絡み、ゆで卵最高だ。

板東英二に負けない量を食べられる自信が生まれた。

いやあ美味しかった。簡単なので、ぜひまた作りたい。

いつもありがとう、炊飯器。

これからも、私のお料理ライフを支えていただきたい。

いつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
ご満足いただければ幸いです。
スポンサー様
スポンサー様

旨みの塊。クタクタキャベツ最高の絶品カルアチキン(糖質11.0g)

ご共有いただければ幸いです!
(当サイトはリンクフリーです)



低糖質パン・お菓子ならココがお勧め!
低糖工房(ていとうこうぼう)


1個0.8gのマドレーヌから、1食4.2gの本格中華麺まで、専門店ゆえの豊富な取り揃え。

市販のふすまパンや糖質0麺とはひと味違う、大満足の美味しさ!



その美味しさの秘密は、高純度の食物繊維独自の製造工程

お値段は少し高めですが、贈り物やご褒美にも最適な逸品揃いです!





こちらの記事もいかがですか?