豚肉絶品!おろしほんだし塩麹の低温黄身焼きしゃぶ(糖質5.9g)

豚肉絶品!おろしほんだし塩麹の低温黄身焼きしゃぶ(糖質5.9g)
スポンサー様

スタドン・松屋・吉野家・すき屋…。

時に食べたくなる美味しい肉欲は、何で沈めるべきだろう?

さっぱりしゃぶしゃぶも良いけれど、本日はガツンと一発味わいたい!

そんな時に美味しい、柔らかな豚こま肉を使った逸品はいかがですか(*‘∀‘)!

本日ご紹介する、おろしほんだし塩麹の低温黄身焼きしゃぶ🥚!

溢れる旨みに豚こまの本気を感じる、旨さでテンションがあがる逸品です😀!

スポンサー様


おろしほんだし塩麹の低温黄身焼きしゃぶの美味しい糖質オフレシピ

費用:200円時間:10分糖質:5.6g脂質:32.1g塩分:1.9g
熱量:450kcalたんぱく質:動物 29.1g  植物 0.8g※上記は1個分 / 調味料の糖質一覧:こちら 食材の糖質一覧:こちら
豚肉絶品!おろしほんだし塩麹の低温黄身焼きしゃぶ(糖質5.9g)
ではまずは材料2人分)から。

・豚こま肉  300g
・大根    1/8本
・卵(黄身) 1個

久しぶりのご登場となった、本日の主役である豚こま先輩

ベンチ入りしていた食材が、食卓のスタメン獲得のため大暴れするだろう。

豚肉絶品!おろしほんだし塩麹の低温黄身焼きしゃぶ(糖質5.9g)
そして次に調味料を。

・ほんだし    小さじ0.5
・塩麹      大さじ1
・ラー油     軽く4プッシュ
・おろしニンニク 小さじ0.5
・ぽん酢     大さじ1
・オリーブオイル 小さじ1

そして味付けの決め手は、豚と魚介と塩麹の混然一体のコラボレーション。

こちらを低温で調理することで、柔らかく臭みの少ない美味しさに仕上げよう。

さらなる糖質オフを狙うなら!:本当にお勧めな糖質オフ調味料!🥫
隠れた名作揃い!:高たんぱく低糖質お勧めおつまみ!🍪

豚肉絶品!おろしほんだし塩麹の低温黄身焼きしゃぶ(糖質5.9g)

ではまず最初は、大根1/8本をおろしにする工程から。

さらにおろしたあとは水分をしっかり切って、シャバシャバ感をイイ感じに抑えよう。

早くビッグになって、電動おろし器を購入したいものである。

豚肉絶品!おろしほんだし塩麹の低温黄身焼きしゃぶ(糖質5.9g)
そして以下の調味料を混ぜ合わせ、ラップ無しで600Wで80秒ほど加熱しよう。

こちらが最高に美味しい、魅惑のおろしほんだし塩こうじソースだ。

・ほんだし    小さじ0.5
・塩麹      大さじ1
・ラー油     軽く4プッシュ
・おろしニンニク 小さじ0.5
・ぽん酢     大さじ1

加熱で大根の辛みも緩和され、ほんだしも全体と仲良くなる。

塩麹に溶け合う魚介出汁は、大変ツンデレなテイストなのである。

豚肉絶品!おろしほんだし塩麹の低温黄身焼きしゃぶ(糖質5.9g)
そして沸騰したら火を止めて、豚こま肉を一気に300g、低温上等でぶち込んでいただきたい。

そしてその状態で余熱で火を通すこと、約3分

グルグル混ぜるように、豚肉に70%くらい熱が通ったら完璧だ。

色合い的には少し薄めのピンク位になっているはずである。

豚肉絶品!おろしほんだし塩麹の低温黄身焼きしゃぶ(糖質5.9g)
そしてここで一度フライパンを洗い、豚こま肉もしっかり水気を切って。

さらにオリーブオイルを小さじ1加え、中弱火で加熱していただきたい。

ここで強火にすると折角の低温茹でが無駄になるため、中弱火厳守でお願いできるだろうか。

豚肉絶品!おろしほんだし塩麹の低温黄身焼きしゃぶ(糖質5.9g)
加熱後は豚こま肉を加えて、しっかり赤みが抜けるまで炒めるだけ。

体感として約1分ほど炒めれば、全体から赤みが抜ける。

ただここで炒めすぎると肉汁が全て飛び出してしまうため、炒めすぎにはご注意を。

豚肉絶品!おろしほんだし塩麹の低温黄身焼きしゃぶ(糖質5.9g)
最後はカイワレ大根の上に、豚肉➡おろし➡黄身を乗せれば、いざ完成だっ!

やる気しか感じられない攻撃的なビジュアルに、肉欲スイッチがオンされる。

学生時代の私ならば、余裕で白米3合を吹き飛ばせる美味しさだっ(*‘∀‘)!

低糖質の美味しさチェック

豚肉絶品!おろしほんだし塩麹の低温黄身焼きしゃぶ(糖質5.9g)
なんだちみは。

思わず古いTV番組のキャラクターが登場するほど、この艶めかしいビジュアル。

おろしに黄身を乗せれば悩殺されるこてゃ、もしかして世の常なのだろうか。

では早速、このビジュアルを破壊していこう。

豚肉絶品!おろしほんだし塩麹の低温黄身焼きしゃぶ(糖質5.9g)
黄身を全体に混ぜ合わせ、おろしと一緒にお肉をがっさぁ。

そして躊躇なくそのお肉を、口いっぱいに頬張る。

これは暴力的に旨い。

黄身の甘みとおろしの辛み、そしてほんだしの魚介系エキスが存分に行きわたっている。

柔らかくなった豚こま肉を噛みしめるたび、週末の幸せがこみ上げてくる。

豚肉絶品!おろしほんだし塩麹の低温黄身焼きしゃぶ(糖質5.9g)
最後は砂場の園児が嫉妬するほど、ガサゴソ混ぜて楽しもう。

やはりカイワレと一緒に食べても、これまたさっぱりして超うまい

しかもおろしと黄身でかさましされて、豚こま肉の終わりが見えない。

美味しい肉をひたすら食べる快感を、ここぞとばかりに思い出させてくれる。

焼きシャブとは、なんと美味しいものだろう。

また一週間の活力が湧いてくる、感謝申し上げたい一品です(*‘∀‘)!

スポンサー様
スポンサー様