レンチン感謝。山盛り即楽の美味レンジ鯖缶カレー茄子麻婆(糖質8.6g)

レンチンに感謝。山盛り即楽の美味レンジ鯖缶カレー茄子麻婆(糖質8.6g)
YOUTUBEレシピ動画

夏に猛烈に食べたくなる、美味しい麻婆ナス

大皿からレンゲで輸送する時、高確率で食卓に垂らす麻婆ナス。

トロトロなのに香ばしいなんて、天は二物を与え過ぎだ。

さらに鯖缶との相性も良いなんて、先生怒ってます。

本日ご紹介する、レンジで作れる鯖缶カレー茄子麻婆

山盛り美味しいトロトロが、海外ドラマを見ながら作れる逸品だ。

スポンサー様


費用:150円時間:15分糖質:8.6g脂質:6.8g塩分:1.4g
熱量:143kcalたんぱく質:動物 7.5g  植物 2.1g※上記は1人分/下茹で用未換算
美味レンジ鯖缶カレー茄子麻婆
ではまずは材料2人分)から。

・小ぶり茄子 3本
・鯖水煮缶  1/2缶

鯖缶を常備されているなら、帰り道で茄子をご購入すればOKの本日のレシピ。

茄子3本100円の特売日なら、サバ神様の手招きと考えて間違いない。

美味レンジ鯖缶カレー茄子麻婆
そして次に調味料を。

・味噌   小さじ2
・豆板醤  小さじ0.5
・ごま油  小さじ1
・片栗粉  小さじ1.5
・カレー粉 小さじ0.5
・オイスターソース    小さじ1
・おろし大蒜/おろし生姜 各小さじ0.5

とろける茄子と最高に相性の良い、サバカレー麻婆茄子

大好物がレンジで作れるとは、何とも最高な時代に生まれたものである。

美味レンジ鯖缶カレー茄子麻婆
では早速、食材の下処理から始めよう。

まずは小ぶりの茄子を3本、ヘタをスパッと切り落として5mm幅に薄くカットしよう。

さらに水に浸して、5分程アク抜きを行っていただけるだろうか。

しかし茄子はいつでもプールに入れて、まっこと羨ましい。

美味レンジ鯖缶カレー茄子麻婆
さらに次は以下の調味料を混ぜ合わせ、600Wで1分間レンチンしていただこう。

つまり片栗粉以外を全て混ぜ、レンジのパワーで熱々に仕上げていただきたいのだ。

・水    70ml
・味噌   小さじ2
・豆板醤  小さじ0.5
・ごま油  小さじ1
・カレー粉 小さじ0.5
・オイスターソース    小さじ1
・おろし大蒜/おろし生姜 各小さじ0.5

美味レンジ鯖缶カレー茄子麻婆
そしてレンチン後は片栗粉小さじ1.5をしっかりと混ぜ、とろみを生み出していただきたい。

レンチン料理に不足しやすいトロミも、ギリギリ美味ラインで狙い打ち。

カレーの風味がふわりと香り、味見ではチキンを漬け込みたくなるだろう。

美味レンジ鯖缶カレー茄子麻婆
さらにそちらに、以下の食材をしっかりと混ぜ込もう。

・小ぶり茄子 3本
・鯖水煮缶  1/2缶

また茄子は水気をしっかりと切り、鯖缶は水気を切ってしっかりほぐす

ガシガシ混ぜ合わせ、とろみを満遍なくお渡しいただけるだろうか。

美味レンジ鯖缶カレー茄子麻婆
そしてそちらにふわりとラップをかけて、600Wで4分間レンチンしよう。

あらゆる壁から白米がチラ見する、鯖カレー麻婆ナス。

しかし本日の逸品は、単品でも十分美味しい。

さらに糖質ゼロ麺などと絡めれば、(*‘∀‘)!?的な表情になるだろう。

美味レンジ鯖缶カレー茄子麻婆
さらにレンチン後はしっかりかき混ぜて、再度ラップをふわりとかけよう。

そして追撃の600Wで3分30秒、第二回目のレンチンをお願いしたい。

既に茄子のトロトロ感も尋常ではなく、鯖缶との相性も疑いようがない。

ソイライス・ソイエッグなどの主食系低糖質レシピ達と一緒に、荒ぶりたい気分である。

関連レシピ:超満足感!白米の代用になる良質ソイエッグの簡単な作り方(糖質2.6g)

美味レンジ鯖缶カレー茄子麻婆
そして完成する、本日の鯖カレー麻婆ナス

お風呂で一息ついている間、無くしたパスモを散策している間。

様々なあいだ時間に作成できる、ハイスペックなもう一品お料理だ。


スポンサー様


低糖質の美味しさチェック

美味レンジ鯖缶カレー茄子麻婆
常備菜でも証明された、鯖缶と茄子の比類なき相性。

少し特徴的な鯖の食感が、全てを満たすトロトロ茄子で包まれる。

あぁ皆様、今週も誠にお疲れ様でございました。

週末の始まりに感涙を禁じ得ない、金曜日に最適な作り易さ。

では早速、一口ぱくりと頂戴しよう。

美味レンジ鯖缶カレー茄子麻婆
トロトロの茄子、塩気のある鯖缶、豆板醤とカレーの香ばしさ。

多数の旨味が、口の中でジュワッと溢れかえる。

野菜のエキスが凝縮され、麻婆の味わいが堪らない。

あぁ、美味しい。

やっぱり夏は、カレーだよね。

あと林檎飴と焼きそばと焼きトウモロコシと…。

美味レンジ鯖缶カレー茄子麻婆
茄子・ゴーヤ・胡瓜・キノコ類…。

鯖缶独特の塩気は、なぜこれほど様々な食材にマッチするだろう。

もしかして根性を出せば、都内の屋上でも育てられるだろうか。

しかしもし、新種のキノコが生えてしまったら…。

そんな妄想をしながら、ジュワッと蕩ける茄子を頬張ろう。

あぁ今年の夏は、本当に暑い。

皆様も何卒、体調管理にはお気を付けいただきたい。

ご覧いただき、本当に感謝します(*‘∀‘)
簡単』を追求したレシピ動画も是非!
YOUTUBEレシピ動画
旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様