お安く絶品。麺感抜群の食べる辣油のペペたま白滝パスタ(糖質5.9g)

麺感抜群の食べる辣油のペペたま白滝パスタ(糖質5.9g)
スポンサー様

何度も白滝と対峙し、食感に苦戦した懐かしの日々。

一体どうすれば、君は普通の麺食感になるのだろう…。

そんなやんちゃな白滝と戯れること、はや3年。

ここで一つの答えとなる、抜群の麺食感が完成した。

それが本日の、食べる辣油のペペたま白滝パスタ

10分&低価格の、調味料も僅か2個だけで作れる逸品だ。

スポンサー様


食べる辣油のペペたま白滝パスタの美味しい糖質オフレシピ

費用:140円時間:10分糖質:5.9g脂質:11.0g塩分:1.7g
熱量:175kcalたんぱく質:動物 7.8g  植物 1.5g※上記は1人分/下茹で用未換算
麺感抜群の食べる辣油のペペたま白滝パスタ(糖質5.9g)
ではまずは材料2人分)から。

・千切りキャベツ 1/2袋
・白滝      1袋(200g)
・卵       2個

本日使用するのは、以前にも活躍していただいた千切りキャベツ

いまや白滝から抜群の麺感を引き出すうえで、欠かせないスタメン選手である。

麺感抜群の食べる辣油のペペたま白滝パスタ(糖質5.9g)
そして次に調味料を。

・食べる辣油 小さじ2
・白だし   大さじ2

通常の辣油より低脂質で、さらにあらゆる料理に使える食べる辣油

非常に有用な調味料のため、是非皆様にもお試しいただきたい。

本日の白だしと手を組めば、たった二種類にもかかわらず完璧である。

麺感抜群の食べる辣油のペペたま白滝パスタ(糖質5.9g)
では本日は早速、調理を開始しよう。

まずはフライパンに油を敷かず、強火で加熱していただこう。

今回は食べる辣油を使用するため、可能な限りその他の脂質を抑えて。

オリーブオイルもごま油も、今回のレシピでは一回お休みである。

麺感抜群の食べる辣油のペペたま白滝パスタ(糖質5.9g)
そしてしっかり加熱が終わったら、三等分にカットした白滝を投入しよう。

さらに臭みを減らすために、しっかり水洗いをした後にご投入いただけるだろうか。

こちらをまずは強火で5分間、ガシガシ炒めて水分をバッチリ奪い取ろう。

また時々ゴマちゃんのような可愛い鳴き声を発するが、騙されてはいけない。

目の前にあるのは、ただの白滝である。

麺感抜群の食べる辣油のペペたま白滝パスタ(糖質5.9g)
さらに次は食べる辣油を小さじ2投入し、こちらは強火で1分間炒めよう。

白滝麺が一気にパスタ風に仕上がり、食べる辣油の油分で絡まり合いも円滑に。

また皆様が辛い物好きなら、食べる辣油を少し多めにご投入いただければ幸いだ。

こちらは意外なほど辛さが和らぐため、お子様でも食べやすいピリ辛系である。

麺感抜群の食べる辣油のペペたま白滝パスタ(糖質5.9g)
そしてお次は袋タイプの千切りキャベツを、1/2袋投入しよう。

こちらもしっかり混ぜ込みながら、強火で90秒ほど炒めていただきたい。

コンビニでもお買い求めいただきやすい、こちらの千切りキャベツ。

ダイエット初期の頃は、憑りつかれたように食べていたものである。

カバンにいつも千切りキャベツを潜ませていたため、陰でキャベツさんとか呼ばれていたかもしれない。

麺感抜群の食べる辣油のペペたま白滝パスタ(糖質5.9g)
さらに炒め終わり後は、こちらをいったんお皿に避難させて。

この待ち時間に水分がしっかり飛んで、美味しくなるかも…。

キャベツさん、そう思うんだ。

麺感抜群の食べる辣油のペペたま白滝パスタ(糖質5.9g)
ではここからは、最後の美味しいコーティングを施そう。

まずは先ほどのフライパンを綺麗に洗い、白だし大さじ2を加えて中火で加熱しよう。

白だしは少し加熱すると、調味料独特のエグミが緩和する。

そのまま加えるよりも、このように少し加熱するとより美味しくなるだろう。

麺感抜群の食べる辣油のペペたま白滝パスタ(糖質5.9g)
そしてここからは、時間との勝負である。

先程の白だしが沸騰したら、そちらにしっかりと混ぜた溶き卵を加えよう。

加えた瞬間固まり始めるため、まずはお箸で軽くグルグル。

この半熟のタイミングを狙って、白滝麺を投入しよう。

麺感抜群の食べる辣油のペペたま白滝パスタ(糖質5.9g)
さらに麺を絡ませて、卵が半熟状態で火を止めて。

加熱しすぎるとポソポソになってしまうため、余熱で熱を加える程度が最高だ。

慌ててカメラをフライパンに落としそうになる、ちょっと忙しい最後の仕上げ。

千手観音に憧れる、腕がもう一本欲しくなる工程だった。

麺感抜群の食べる辣油のペペたま白滝パスタ(糖質5.9g)
そしてこちらをお皿に盛り付けたら、いざ完成である。

時間にして約10分&包丁不要で作れる、本日のぺぺたま白滝パスタ

愛らしい名前に魅了され、必要以上にレシピ名を連呼したくなる逸品だ。


スポンサー様


低糖質の美味しさチェック

麺感抜群の食べる辣油のペペたま白滝パスタ(糖質5.9g)
おお…結構なぺぺたま感である。

寄り目にすれば、パスタに負けないビジュアルではないだろうか。

ちなみにあまり関係ないが、寄り目がすごく好きである。

人がしているのも好きであるし、自身も頻繁に寄り目を活用する。

会議で質問されて答えられない時などは、全て寄り目で誤魔化すことにしている。

では早速、寄り目で一口頂戴しよう。

麺感抜群の食べる辣油のペペたま白滝パスタ(糖質5.9g)
(;◑_◐)こ、これはっ!

卵のトロミ、程良い麺同士の絡み合い、白滝を支えるキャベツの食感…。

今回の白滝麺、かなり普通麺に歩み寄れたのではないだろうか。

ギシギシと引っかかるような、白滝独特の食感もなし。

さらにこのペペたま、非常に美味である。

麺感抜群の食べる辣油のペペたま白滝パスタ(糖質5.9g)
さらに食べる辣油のザクザク食感が、非常に良いアクセントになっている。

白だしと食べる辣油だけなのに、なぜこれほど旨味があるのか。

柔らかな半熟卵に包まれて、白滝が抜群に美味しく仕上がっている。

あぁこれは、糖質ゼロ麺でも間違いなく美味しい。

いや麺の形状なら、全て1ランク引き上げられる食感かもしれない。

また必ず作りたい、暫定一位に食い込む白滝レシピだった。

ご覧いただき、本当に感謝します(*‘∀‘)
簡単』を追求したレシピ本も是非!
旨ブロレシピ本
旨ブロのメルマガ・NOTE
スポンサー様
スポンサー様