鍋にも最高!低糖質でも柔らかい絶品鶏団子の作り方(厳選6品)

鍋の季節に!絶品柔らか低糖質鶏団子レシピ集!

添加物も防腐剤もない、まじりっけなしの鶏団子

お鍋にたっぷり投入すれば、家族が笑顔で頬張り始める。

そんな素敵な鶏団子が、めっぽう美味しい季節がやって来た。

そうだ、今日は柔らかなチキン団子にしよう。

本日ご紹介する、絶品柔らかな低糖質鶏団子のレシピ集

様々な味わいから、皆様お好みの逸品が見つかれば幸いだ。

スポンサー様


絶品柔らかな低糖質鶏団子の作り方

ひよこ
まずはベースの鶏ミンチの作成から!
ねこやま
ベースは、鶏むね肉・ささみの二種類です!
絶品柔らか低糖質鶏団子の作り方
鶏むね肉ミンチ編

鶏むね肉をペリっと皮を取り除き、フードプロセッサーなどで丁寧にミンチ状に。

市販の鶏ミンチより、遥かにお安く安全性も高い。

私はぶんぶんチョッパー先生で、手動でぶんぶんミンチにするのが大変お気に入りだ。

絶品柔らかな低糖質鶏団子
ささみ肉ミンチ編

次は、鶏むね肉より低カロリー・低脂質な鶏ささみバージョン。

こちらも包丁で筋を取り、フードプロセッサーなどで細かくミンチ状に。

鶏むね肉もささみも、基本は同じ。

そしてここからは、これら二種類の鶏ミンチに他具材と調味料を混ぜるだけ。

では早速、様々な鶏団子パターンをご覧いただこう。

超万能!シンプル最強エノキ鶏団子(鶏むね)

超万能!シンプル最強エノキ鶏団子
では最初は、超シンプルで使いやすいエノキ鶏団子から。

・鶏むねミンチ  350g
・えのきミンチ  100g
・塩/黒胡椒    各軽く4ふり
・味噌      小さじ1.5
・マヨネーズ   小さじ2
・鶏ガラスープの素  小さじ1
・生姜チューブ    小さじ1

鶏肉と同じくミンチにしたエノキを、軽く絞って入れるだけ。

これだけで、市販の鶏団子を凌ぐ美味しさに進化する。

超万能!シンプル最強エノキ鶏団子
そのゆで時間は、中火で7分間

『鶏がゆっくりお鍋で泳げば、きっと今夜も柔らか団子。』

これは私が夢で遭遇した、鶏団子仙人のお言葉である。

超万能!シンプル最強エノキ鶏団子
こちらは様々なお鍋でも活躍するが、スイチリ味噌との相性は最強である。

お時間のある際にでも、是非お試しいただければ幸いだ。

その詳しい作り方は、以下をご参照いただきたい。

THE・ど直球。大変美味なスイチリ胡麻味噌エノキ鶏団子(糖質7.0g)

柔らか&プリ!海老プリ大葉鶏団子(鶏むね)

柔らか&プリ!海老プリ鶏団子
こちらは海老と大葉の香る、大人の鶏団子だ。

・鶏むねミンチ肉 350g
・エビのミンチ  5匹
・みじん切り大葉 10枚
・片栗粉     小さじ2
・塩       軽く3ふり
・味噌      小さじ2
・卵       1個
・鶏ガラスープの素 小さじ1

海老はスーパーのお安い海老でも、ナイスなプリプリ感を演出してくれるだろう。

柔らか&プリ!海老プリ鶏団子
さらにこちらを、たっぷりのお湯で中火の6分。

フワフワと浮き上がる鶏団子を眺めれば、日頃の悩みも70%オフになるだろう。

柔らか&プリ!海老プリ鶏団子
そしてこちらの鶏団子は、マヨ和えがかなり優秀だ。

そしてお鍋でいただくなら、味噌ベースの味付けで大変活躍するだろう。

相性◎ソースや詳細なレシピは、以下をご参照頂ければ幸いである。

狂乱のテイスト。海老プリチキンの大葉マヨ柚子胡椒(糖質7.2g)

栄養爆発!ほうれん鶏つみれ団子(鶏むね)

こちらはほうれん草をタップリ練り込んだ、栄養系鶏団子だ。

・鶏むねミンチ  300g
・味噌      大さじ1.5
・片栗粉     小さじ2
・塩/黒胡椒    各軽く10ふり
・生姜チューブ  小さじ1
・みじん切りほうれん草 1/2袋

塩系のお鍋にも最適な、さっぱりとした味わいが特徴である。

栄養爆発!ほうれん鶏つみれ団子
そのゆで時間は、たっぷりのお湯で強火の6分間

鍋奉行がうんちくを語っている間に、ささっと追加で作れる逸品である。

そしてその味わいは、塩バターテイストとの相性が大変GOOD。

本来は風邪っぴきさんに考案された、こちらのレシピ。

栄養足りてないかな?とお感じの時にも、大変お勧めだ。

相性◎ソースや詳細なレシピは、以下をご参照頂ければ幸いである。

風邪ひいてない?白湯塩バターのほうれん鶏つみれスープ。(糖質7.7g)

シャキシャキ最高!ゴーヤチキン団子(鶏むね)

シャキシャキ最高!ゴーヤチキン団子
こちらはシャキシャキ感が美味しい、ゴーヤチキン団子

・鶏むねミンチ  250g(皮なし)
・スライスゴーヤ 1/2本(スライスして水にさらす)
・醬油      小さじ2
・料理酒     小さじ2
・マヨネーズ   大さじ0.5
・片栗粉     小さじ2
・生姜チューブ  小さじ0.5

仄かな苦みと柔らかさが、飽きない食べ応えを演出してくれるだろう。

シャキシャキ最高!ゴーヤチキン団子
こちらはオリーブオイル大さじ1で、170度の中弱火で焼くこと約4分間。

転がすように焼くだけの、簡単行程である。

ボーリングに行きたい夜などにも、最適かもしれない。

シャキシャキ最高!ゴーヤチキン団子
相性が良いのは、スイチリベースの味噌ソース。

一口食べれば夏が恋しくなる、ゴーヤをとことん楽しめる逸品になるだろう。

相性◎ソースや詳細なレシピは、以下をご参照頂ければ幸いだ。

苦みが極上の旨み。胡麻マヨ味噌一味のゴーヤチキン団子(糖質5.9g)

香りが最高!鮭ささみ団子

香りが最高!鮭ささみ団子
さらにこちらは、ささみと鮭をふんだんに使った超さっぱり系鶏団子だ。

・鮭ミンチ(塩なし)2切れ
・ささみミンチ   3本
・えのきミンチ   100g(1/2袋)
・塩/黒胡椒     各軽く6ふり
・醬油       小さじ1
・片栗粉      小さじ1
・生姜チューブ   小さじ0.5
・鶏ガラスープの素  小さじ1

鮭・えのき・ささみは、同時にミンチにすると非常に簡単。

ただ私のミキサーは大変小さいため、根性で3回ミンチっている次第である。

香りが最高!鮭ささみ団子
この茹で時間は、中強火(約190度)で4分30秒~5分間

あっという間に完成する、紅色しゃけささみ団子。

その鮮やかな色合いから、彼女への手料理にも最適ではないだろうか。

香りが最高!鮭ささみ団子
そしてこちらは、淡白な味わいを包み込むタルタル味がベストマッチだ。

鮭の香りとマヨベースの旨みで、きっと不機嫌なお子様もニッコリフェイス。

相性◎ソースや詳細なレシピは、以下をご参照いただきたい。

シャケ猛追。鮭ささみの柔らかタルタルサラダ風団子(糖質4.1g)

柔らかさNO1!生姜ささみ団子

柔らかさNO1!生姜ささみ団子
そして最も柔らかい、シンプルささみ団子がこちら。

・ささみミンチ 3本
・卵       1/2個
・えのきミンチ 100g
・塩/黒胡椒   各軽く3ふり
・片栗粉    小さじ1
・顆粒コンソメ 小さじ0.5
・すりおろし生姜 大さじ1 

こちらは抜群の生姜が香る、お鍋にも引っ張りだこの味わいである。

柔らかさNO1!生姜ささみ団子
こちらは小さな団子に仕上げ、茹で時間は中火で5分間

また写真のように、少量のお湯で転がすように茹でるのも簡単だ。

タップリのお湯を沸かしたくない時にも、大変お便利な行程である。

柔らかさNO1!生姜ささみ団子
さらにこちらはお鍋だけでなく、豆乳カレーベースの濃厚団子も捨てがたい。

アウトレットの入歯でも噛み切れるほどの、抜群の柔らかさ。

そのカレー豆乳ソースや詳細なレシピは、是非以下をご参照いただきたい。

飲料並の柔らかさ。ささみ生姜の濃厚味噌カレー豆乳団子(糖質9.3g)

こちらのページは、随時更新させていただきます。
ご満足いただければ幸いです。
スポンサー様
スポンサー様

鍋の季節に!絶品柔らか低糖質鶏団子レシピ集!

ご共有いただければ幸いです!
(当サイトはリンクフリーです)



低糖質パン・お菓子ならココがお勧め!
低糖工房(ていとうこうぼう)


1個0.8gのマドレーヌから、1食4.2gの本格中華麺まで、専門店ゆえの豊富な取り揃え。

市販のふすまパンや糖質0麺とはひと味違う、大満足の美味しさ!



その美味しさの秘密は、高純度の食物繊維独自の製造工程

お値段は少し高めですが、贈り物やご褒美にも最適な逸品揃いです!





こちらの記事もいかがですか?